headerText

headerBg_sp

針仕事が好き!
でも、今よりもっと手ごたえややりごたえのある
作品を作ってみたいな…

針仕事が好きなそこのあなた。
現在取り組んでいるパッチワークなどの縫い物に物足りなさを感じていませんか?


もちろんパッチワークなどの縫い物も楽しいですが、いつも同じような作品を作っていると飽きてしまうこともあるでしょう。

「ちょっと別の作品に挑戦してみたいな~。」「でも、布を縫う以外の作品作りってあんまり思いつかないな~。」

そんな人にお勧めしたいのが「手まり」です!

日本の伝統のひとつ、手まり。
かわいらしい見た目に惹かれて、作ってみようと挑戦したことがある人もいるのではないでしょうか?

しかし、そのかわいらしさとは裏腹に、手まりを作るのは中々骨の折れるものだったりもします。
しかも、今では手まりを教えることができる人も少なく、初心者にとって学びやすい教材も少ないため、中々手を出しにくいというのが現状です。

これまで手まりに挑戦してみたもののなかなか上達せず断念した人、興味は持ったもののどうやって始めればいいのかわからずあきらめてしまった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたのためにこの講座を作りました!!

針仕事が好きな方で、新しく挑戦できる何かを探しているかたや、手まりを作ったことがあるけど、挫折してしばらくやっていないという方にも、この講座はおすすめです!

image
  • 針仕事が好きな方。新しく挑戦できる針仕事を探している方。
  • 新しく手まりを学びたいが、何から始めればいいかわからない方。教室に通う時間がない方。
  • 過去に手まりに挑戦したがよくわからなかった方。
  • 手まりをキットで作ったことがあるが、言われた通り作るだけという点に不満があった方。
  • 個性を表現できるものを探している方。

手まりは古臭い…
それは間違いです!!

世の中の多くの人に対する手まりのイメージは「なんだか古い…」「おばあちゃんが作るもの…」といったイメージかもしれません。
現代に生きる人たち、特に都市部に住む人たちにとっては魅力あるものにはみえないかもしれません。


実際、手まりは日本の伝統文化で、現在のおじいちゃんおばあちゃん世代までに盛んに作られていたもの。
現在では過去のものとして語られるのも無理はないかもしれません。

しかし、手まりが過去のものとなっているのは、作り手側が手まりの伝統的な側面ばかり守って、現在求められるファッション性や個性をないがしろにしてきたからという理由もあります。

編み物などと同様、手まりは本来、素材も模様も自由に組み合わせて創造していけるものです。
自分で手まりを作る技術を身に着ければ、オリジナリティあふれる手まりも作れるのです。

世界中から日本の伝統文化に注目が集まる動きもある中で、伝統工芸品にオリジナリティを加えた作品は自己表現にもなりますし、人々からも評価されるものになると思います。
そんな、伝統とオリジナリティの融合した手まりを作ることができるようになるのがこの講座です。
もう「手まりは古臭い…」とは言わせません!

image
  • いつのまにか針仕事のスキルが上がっている
  • 周りの針仕事仲間にも一目置かれるように!
  • 手まりをはじめ、あらゆるモノづくりにおいて小さくても存在感・個性のある作品がつくれるようになる!
  • 母や祖母の想い、日本の伝統に思いを馳せ、理解することができる!
  • 好きな針仕事をしてお小遣い稼ぎが出来る!

手まりを学び、作ることでこんな風になれます!

現在では作り手が減ってしまった手まりですが、昔はお婆ちゃんが孫に玩具として、また人生の節目にさまざまな祈りや願いをこめて贈られた伝統工芸です。
手まりを作り、手まりについて知ることで針仕事の技術の向上はもちろん、古き良き日本についての理解も深めることができるのです。

手まりをつくるのは確かに簡単なことではありません。しかし、丁寧にひとつひとつきちんと手順を踏めば必ず完成させられます。
教室に通うと完成させるまでになかなか自分のペースで時間をかけてというのは難しいですが、ネットの講座であれば自分のペースで完成させることができます。

焦らずに自分のペースで頑張っていきましょう!

title

profile

teacher

七原 園美(てまり-ねこ)手まり職人

曾祖母、祖母、母と親子代々作られてきた手まり。
初めて私が手まりを手にしたのは小学校入学直前。

初めて手まり作りにチャレンジしたのは小学4年生の時だが、この時は挫折。
初めて見よう見まねで自分で手まりを完成させたのは、中学1年生の時でした。

地元商業高校卒業後
和裁の専門学校へ通う。

母がとても時間をかけて手まりを作っていたので
そんなに時間がかかるものは自分に不向きと当時は思っていました。

しかし、ふとしたきっかけで、手まりの技術を継ごうと決意。
全国的に見たらもっと凄い方はたくさんいますが
伊豆では母が一番だったので、母の技術を継ごうと修行を積みました。

その後手まりを作り続け、たくさんの人にその技術を教えてきました。
2005年よりネットにて手まりの販売を開始。
現在に至ります。

image

手まりについては興味があっても
詳しいことはあまりわからないという人が多いと思いますので、
そもそもの手まりの基礎の基礎からしっかりと教えます!


手まりを作り始めて最初に躓くのは、手まりを作る手つきが、
本や断片的な写真だけではよくわからないという点です。
この講座では詳しい動画と写真で基礎の基礎から解説するので、必ず理解することができます!

また、「古臭い」「型にはまっている」というイメージを払拭すべく、
模様や色使いでオリジナリティを出せるよう指導していきます!


伝統的なものである手まりにおいて、
これほどオリジナリティを重視して指導する講座
なかなかありません!


  • 詳細な動画と写真による徹底解説!!しかも好きな時に好きなだけ見られる!
  • 中学生のとき初めて手まりを作ってから35年のベテラン講師による解説
  • オリジナリティを重視し、あなたの目的・好みに合わせて素材・模様・サイズなどを提案!

今回、講座ではどの模様にも対応できる直径6cmから12cmの手まりで解説いたします。どんな模様でも作れるので、人と同じは嫌だなという人も、オリジナルの自分だけの手まりを作ることができます。
材料はあなたが好きな物を選んでください。
参考に理想の材料も模様ごとに提案させていただきます。
材料は通販などでそろうものばかりですので、材料を買いに行く余裕がない人でも始めることができますよ。

講座内容紹介

伝統の手まりを基礎から優しく教えます。

お教室が遠かったり、いろいろな事情があったりで通うことが出来なくても、 あなたは自宅でレッスンを受けることができます。

テキスト等でよくわかりにくい場所も
ポイントを押さえた動画を作成し、理解しやすいようにしています。


あなたらしい色使いが出来るように
色使いのポイントをレッスンします。

スチロールボールを使わずに土台から作りますので、質量感があります。

キット等にはない、もっと多くの模様を学ぶことができます。

image

具体的な年間スケジュール

  • 1ヶ月目

    材料、必要な道具を知り5つの手まりを製作

    ・あめ玉の手まりの作成
    ・菱かさねの手まりの作成、その1
    ・菱かさねの手まりの作成、その2(菱重ねは2種類の作り方がある)
    ・手まりストラップ加工方法1(完成後加工)
    ・手まりストラップ加工方法2(製作しながら加工)

  • 2ヶ月目

    さまざまな手まりの分割方法と技法を覚える

    ・つむ型のてまり
    ・中央を開けた基本の菊
    ・枡かさねの椿
    ・紙風船の手まり

  • 3ヶ月目

    ・桜(中央を閉じた基本の菊)
    ・枡かがり(紫陽花)
    ・中央を開いた上下同時の菊
    ・手まり用座布団作成

  • 4ヶ月目

    ・水仙
    ・上下同時、中央を閉じた菊
    ・菊模様のお雛様
    ・上下同時三つ羽根亀甲

  • 5ヶ月目

    ・バラ
    ・三つ羽根亀甲(模様を独立して作る)
    ・星のストラップ
    ・睡蓮(下掛け千鳥)

  • 6ヶ月目

    環つなぎの桜が終了し基本技法解説が終了。

    ・環つなぎの桜
    ・コスモス(8等分の組み合わせ地割、サイコロのような6面体)

    以後、8等分の組み合わせ地割と
    まだレッスンしていない上下2つ模様の作品を製作しながら
    多くの模様になれて頂きます。


    ・環つなぎの変形
    ・巻き椿

  • 7ヶ月目

    ・基本の麻の葉
    ・5色の菊
    ・竹と鶴

    ・三菱模様と花

  • 8ヶ月目

    ・ポインセチア
    ・山百合
    ・8等分柱模様と麻の葉
    ・菱かさねの手法で作る桜

  • 9ヶ月目

    ・ヒマワリ(直径10cm、球体にするのも、模様も今までより少し大変になります
    ・8の柱模様
    ・二つ桜の雛手まり
    ・てっせん

  • 10ヶ月目

    ・ 椿
    ・菊曼荼羅
    ・束ねのし
    ・松本まり

  • 11ヶ月目

    ・うろこ模様
    今、一部の間で非常に人気の加賀指貫模様
    実は基礎の作品は手まりの帯としてひそかに受け継がれていました。
    一番基礎の作品を手まりの帯として製作します。


    ・リンドウ
    ・ねじり梅(10等分の組み合わせ地割、五角形が12個ある分割)

  • 12ヶ月目

    ・松竹梅
    一言で松竹梅の手まりと言っても数多くの模様がありますが
    ここでは、それぞれ1個ずつの手まりを作ります。
    1個でも良いですが3個まとめて飾ると壮観です。


    ・福俵(お米屋さん系では作る方がいるようですが、手まりでは作る方をほとんど見なくなりました)

お客様の声

  • voice

    先生の実力が圧倒的!

    簡単な模様から難しい模様まで、どんなものでも作ってしまう先生の腕前にはただただ感嘆するばかりです。丁寧な解説で自分も自力で手まりを完成させることができるようになったので、これからどんな模様を作れるようになるか楽しみです。

    voice
  • voice

    自分の作りたいと思うものが作れます

    押しつけがましいところがなく、自分が作りたいと思う色や模様を作れるようになるようバックアップをしていただいています。まだまだ未熟ですが、自分で考え、作るという楽しみは意外に身の回りにないので楽しませていただいています。

    voice
  • voice

    いつの間にか生活になくてはならないものになっていました

    はじめは教養程度にと思い始めた手まりでしたが、すっかりはまってしまい、気づけば人にあげたり、販売したりすることもできるまでになっていました。今では私の生活になくてはならない生きがいの一つです。

    voice

初月の内容

初月ではとにかく作品を一度完成していただきます。

入門者にあらゆる面で最適な直径5-6cmの物がをつくっていきます。

最近は小さな手まりが人気ですが、完全初心者がいきなりストラップサイズ(直径3.8cm)を作るのは厳しいかと思います。
小さいサイズを作りたい方のために後々レッスンしていきますので、まずは基本サイズから始めましょう。
直径5-6cmで練習後、自信がついたらストラップサイズにも挑戦してみてください。

手まりを作る作業は3つの工程に分かれます。
1、土台作り
2、地割(じわり、土台まりを分割する作業)
3、模様作り

通常の教室では2時間1レッスンでひとつずつ習得していくので、最初の手まりを完成させるのに最低3回通うことが必要です。
それを一か月でやるので少しボリュームが多いですが、作りやすいサイズのものですので、そこまで大変ということもありません。

まずは1個完成させる事で、手まり作りの楽しさを実感してもらいたいのです。
手の中にすっぽり納まる手まりにはとても愛着がわくと思いますよ。

▼プロジェクトについて

価格 月々 4,980円
お支払い
方法
クレジットカード、デビットカード、銀行振込

伝統の手まり作りを多くの人に伝え、後世に受け継いでいきたい。手まりづくりの楽しさを知ってもらいたい。
そんな思いで始めた講座なので、みなさんが楽しく手まりを作ることができることを一番に考えています。そのため、どんな手まりを作るのか、どんな材料で作るのかなど、できる限りみなさんの自由にしてもらいたいと考えています。

しかし、いきなり理想ばかり追いかけても、基礎がしっかりできていないとそこに到達することはできませんよね?
しっかりと手まりづくりの基本を習得してもらいつつ、オリジナリティのある作品作りができるようにアドバイスしていく、それが私の役割です。


また、facebookコミュニティを用意しています。
出来上がった作品は出来たよ!と誰かに見せたいですよね?
是非、写真で見せてください。
これで良いの?
見本作品と違う・・・そのような時もコミュニティで見せてください。
色使いが・・・模様が・・・上手に出来ない。
より具体的に言ってくだされば、どこを改善すれば理想に近づくか
アドバイスすることも出来ます。

日本の伝統文化に、あなたのオリジナリティを加えた作品を、
一緒に作っていきましょう!!

message

最近、ニュースは暗いものばかり。
さつばつとした人間関係・・・
そのような中で、親から子へと受け継がれてきた手まり
お婆ちゃんが、孫の成長を願い
親は子供が嫁ぐとき、家内円満を願い
子供は親の長寿を祝うために贈られてきた手まり。

ある時期、模様を競うためだけに作られた
このように思われた手まりですが
自然素材で作られた手まりをそっと手の中で転がすと
さまざまな思いで受け継がれてきた伝統模様が
適度な重さと糸の存在感で、あなたの心に語りかけてくると思います。

手作りのぬくもりと、祈りをこめて作られた伝統模様、そして手まりの無限の可能性をあなたに伝えたいと思い、私はこの講座を開きます。

是非、1年間楽しんで学んでいただければと思います。

Simple Share Buttons
Simple Share Buttons