The following two tabs change content below.
しぐさコンシェルジェ、風水コンサルタント兼イメージ・コンサルタント 東京都出身・在住、年齢は秘密♡ セラピーで内面が変わると外見に変化が生じることを体感。外見を変えるとその効果は内面に及ぶことからイメージ・コンサルタントの知識も習得。セラピスト兼イメージ・コンサルタントとして活動を考え始めたその年の9月、所長から年内で事務所を閉鎖する旨を告げられ、翌年から独立。今年で11年目を迎える。
A female Ruby-throated Hummingbird feeds on some purple flowers early in the morning before the sun has even started shining on the field of flowers.  It was a cool morning and I had a blast sitting in this field of flowers at Ingstan Farms watching these fascinating birds fly all around.  I must thank my friends Emily and Stan for allowing me access to thier farm to photograph these little beauties.  Taken in Hammonton, New Jersey.

charisma_logow

160904相澤良呼(1)

相澤 良呼

【自分らしく生きる】
ー自分を変えるきっかけはどこにあるかー

自分らしく生きたい、本当の自分を見つけたい。
自分を変えたら、変わったらどんなにいいでしょう。
変わるきっかけはどこにあるのでしょうか。
私が変わるきっかけは、正に偶然でした。

カラーセラピーの広告を見たことが大きく変わるきっかけになったのですが、
今日はそのいきさつをお話ししたいと思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自分を変えるー自分のことがきらいだった
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
何より、自分の顔が嫌いでした。
奇麗だと言われますが、小さい頃からどこに行くにも何をするにも注目され、その視線が嫌いでした。
ハーフのような顔立ちで成績も良かったので、
余計に目立っていたのでしょう、しょっちゅういじめられていました。
ですから小さい頃から、目立たないように、しゃべらないように、隅っこにいました。

自分自身の顔が嫌いだった私が母に言った言葉を今でも覚えています。
「なんでこんな顔に産んだの」
ハーフのような顔立ちでなかったら、どんなによかったか、本気でそう思っていました。

中学から女子校に入り、いじめられることはありませんでしたが、目立たないようにするという癖は直らず、いつも俯き加減で歩いていました。
大学に入り、彼氏もできましたが長続きはしませんでした。
目立つ顔をしているのに、目立つのが嫌いという心情が理解できなかったようです。

大学を出て就職しましたが資格のある・なしで天と地との差がある業界でしたから、
資格のない私は、仕事場と家とを往復する単調な日々を過ごしていました。

お昼はお弁当持参で、他人と夕飯を食べることもなく、恋人もいない。もちろん合コンなんて話自体来ませんでした。

同級生は結婚し子供が産まれた。でも私には何にもない。だから同窓会にも行かなくなりました。

何となく生きているだけ、どこか満たされない、つまらない人生を送っている。それが10年くらい続きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自分を変えるー劇的に変わったきっかけ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それが劇的に変わったのは、10年前。

正月休みにカラーセラピーの広告を見て、
私のやりたいのはこれだ!と思い早速講座に申込をしたのですが、すでに満席。

断念しかかったのですが、開講日の前日にキャンセルが出て、なんと!講座に通えることになりました。

なんでも生徒さんからその日の朝一番に連絡が入りキャンセルしたいと言われたそうで、
キャンセル待ちをしていた私に電話が入ったのが、午後1時過ぎ。

電話を受けて講座に通いますと即答し、次の日に講座の代金を握りしめて電車に乗ったのを覚えています。
使わないでとっておいてよかったとしみじみ思いながら。

それまでカラーセラピーを見たことも聞いたことも、もちろんセラピーを受けたこともなかった私が
受講生生活をはじめてから、自分自身が何を苦手にしているのかがわかってきました。
それは、遊び心がない、変わりたいのに変わるのが怖いという心 でした。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
自分を変える:自分自身と向き合う
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今まで心の外側に重い鎧をつけて本当の自分を隠していたわけですから、
変わるのが怖いと言うのは納得できたのですが、
遊び心がないというのはピンときませんでした。
真面目なのがなぜいけないのだろう、そう思いました。
でもなんとなく、楽しく過ごすことがポイントなのかなとは感じていました。

講座ではたとえ的外れな意見でも最後まできちんと聞いてくれました。
考えてみれば当たり前のことなのですが、上司の意見が絶対でこちらの意見は聞いてもらえないこともあったので、新鮮に感じました。

学生時代の暗かった私を知らない受講生仲間を前にして、
いつのまにか自分が思うこと・感じることを話している私がいました。

こうして約2ヶ月の受講生生活が終わる頃、自然と笑えるようになっていました。
もちろん中学でも笑っていました。
でも心に壁を作っていた状態で笑っていた訳ですから、心から笑っていたとはいえないでしょう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
自分を変える:まず、外見が変化する
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ようやく本当の私が姿を現すと、外見に変化が起こりました。

歩くときはいつも目を合わさず下を向いていた私が、まっすぐ前を向いて歩くようになりました。

内面が変わるとその効果が外見に及ぶということを、まさに実感した瞬間でした。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
自分を変える:外見が変わると内面も変わる
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
例えば髪型を変えて似合っていると褒められればウキウキしてきませんか。
外見を変えれば内面も変わるということに思い至りました。

そこで7月からイメージ・コンサルティングの手法を学びはじめました。
今思うとイメージ・コンサルタントって何をする人なの?という時代なのに、
どうやってイメージ・コンサルティングにたどり着いたのかわかりません。

その講座では、パーソナルカラーのほか、体型カバーの方法、ビジネスマナー・テーブルマナー、ヘア・メイクなどを叩き込まれました。

そうしていつしか、
カラーセラピーとイメージ・コンサルタントとして仕事をしたいと思うようになっていきました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
自分を変える:奇跡は起きた
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
12月いっぱいで仕事を辞めるなら9月中に退職願を出さないと・・・
と思っていた矢先に、所長から事務所を年内で閉鎖するという通告されました。

所長から仕事はどうするの?と聞かれて、
やりたいことがあるから転職しないと宣言。向こうはえっと言う顔をしていましたっけ。

12月一杯まで仕事を続け年明けに独立。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
自分を変える:同級生が認めてくれた
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
順風満帆とはいかない10年でしたが、
高校の同級生、それも複数の人から
「今の仕事はあなたに似合っているよ。本当によかったね」
と言われたのが一番嬉しかった。

やっと、自分の道が見つかった。

いつも目立たないようにしていた私だったのに、
しゃべらないし暗かった私が、同窓会に出席して、同級生の前で自分のことを話せるようになっていました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自分を変える:人は変われる
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
人は変われるんだ、そう感じました。

あんなに嫌いだった自分のことや顔はなんとも思わなくなりました。
奇麗だと言われれば、素直にありがとうと思えます。
昔は顔のことを言われた途端、その人と二度と話すことはしなかったのに。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自分を変える:変わったきっかけ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

変わったきっかけは何だったのだろう。
人と付き合うのが何十年も苦手だった私が変わったのは、

人間関係で無理に自分を作らなくてもいいんだ、
自分自身を否定しなくてもいいんだ、と感じたから。

小学校のころから目立たないように、いじめられないように、
ひっそりと生息してきたけれど、もうしなくていいんだ。

どんな仕事をしているの?と聞かれた時、資格もスキルもなかった時は、ごまかしていたけれど、
コンサルタントと言えるようになったことも大きいかもしれません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自分を変える:あなたも変わる
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

だから今度はこのブログを見ている。自分のことが嫌いなあなたへ。
あなたも自分のことが嫌いではなくなる日がやってきます。

何より私自身が人間関係で悩んだから。

自分自身を否定し続けたから。
自分自身を偽って生きてきたから。

でも、このまま終わりたくない、
なんとか変えたいという気持ちが自分自身を変える原動力になっていきました。

私が変われたのだから、あなたも変われます。
人間関係で悩まなくてもいい日が必ずやってきます。
このまま終わりたくないという気持ちがあれば、変わります。

ピックアップ

td_bn canbn takepon himegoahn temari naoki animal
キャンペーン

gold

SNS LINK

OTHER CHARISMA

この記事を書いた人

相澤 良呼
しぐさコンシェルジェ、風水コンサルタント兼イメージ・コンサルタント
東京都出身・在住、年齢は秘密♡ セラピーで内面が変わると外見に変化が生じることを体感。外見を変えるとその効果は内面に及ぶことからイメージ・コンサルタントの知識も習得。セラピスト兼イメージ・コンサルタントとして活動を考え始めたその年の9月、所長から年内で事務所を閉鎖する旨を告げられ、翌年から独立。今年で11年目を迎える。
Simple Share Buttons
Simple Share Buttons