The following two tabs change content below.
エレファント・シンスケ
自分と相手との違いを導く個性心理学(動物占い)インストラクター "妻を惚れさせ直す心理学コミュニケーション"を直接指導する個性心理学インストラクターであり、普段は薬品会社の物流工程に務めるサラリーマン。夫婦喧嘩が絶えなかった夫が、個性の違いについて分かりやすくそして面白く伝えます。

chuttersnap-229194

 

今回は、SNS集客の「ターゲット」について話したいと思う。

よくありがちなのが、

「誰」に向けて自分のコンテンツ、スキルを届けたいのか、分かってない ということ。

SNS本来のコンセプトは、

「自分がどういう人と繋がってどういう交流をしたいか??」

ということだ。

 

なので、もしSNS集客をしたいのだったならば、まず自分が繋がるべき人と繋がって、相手が自分の大事にしている趣味や、考え方、ビジョンについて共感を持ってくれる人とのコミュニケーションをとればいいのだ。

つまり最初は

■この人と友達になりたい、繋がりたい
■この人の発言って共感できるな
■この人のプロフィールって素敵だな

と思う方のみと交流を深めればいいだけなのだ。

 

 

逆に言うと、もし相手が自分に友達申請をしてきて、自分がパッと相手のプロフィールやコメントを見て、

■明らかに自分とは合わないな
■商売目的でSNSを使っているんだな
■全然更新してないし、繋がっても無駄だな

って思ってしまうのならば、こちらから離れてしまった方がいい。

 

その方は、あなたの大事にしている交流、あなたの大事にしているコンテンツなど全く興味がなく、商売目的でアプローチしている可能性が高い。

 

SNS集客するのだったならば、その人の本質を見極めて、繋がるべきかどうかを判断する必要がある。

 

間違った集客により、あなたの持っているコンテンツの価値を下げるな

 

denys-argyriou-219442

 

 

例えば、美肌を作りたい人向けの講座をあなたが持っているとしよう。

そのために、あなたは必死にSNSからアメブロでもはてなブログでも何でもいいが、自分の美肌講座に繋げようとする。

 

しかしながら、あなたが繋がっている人は、美肌には全く興味がない人ばかりだった。その状態では、当然、あなたの美肌講座には振り向くわけがなく、あなたが読んでほしいブログにもクリックしてはもらえない。

 

そして、興味ない人にとっては、あなたの大事な投稿を見るたびに、価値のない情報として捉われる。

なるべくターゲットを絞っていって、あなたの美肌講座に興味を持っている人だけに情報を届ければいい。

大事なのは、「ペルソナ」というものを自分の中で作ることだ。

ペルソナとは、マーケティングの世界では、「あたかも実在するような、自分がイメージする具現化された人物像」

のことだ。

例えば、美肌を求めている人だったのならば、こうイメージができるだろう

「年齢30~40代の女性で、子持ちのOL。共働きであり、養育費、ローン、様々な支払いをするために、稼がなければならない。朝9時に出勤し、帰り家に着くのは19時頃。そして家に帰るや否や、子供の夕食準備をして、掃除、洗濯を済ます。その後、旦那が帰ってくるので、再度夕食の準備。旦那が帰ってくるのは、21~22時。その後片付けをし、風呂に入って、床に就くのは12時。そして朝6時に起きて、朝食の準備」

これを繰り返している女性は、おそらく健康面や美に関して疎かになっている可能性があるので、自分の美肌講座を欲している可能性がある。

これで自分の中のペルソナが出来上がるので、SNSで繋がるべき人を絞り込むのである。

繋がる可能性のある池は、何かのコミュニティでもいい。共通の趣味をもってそうな人を、写真やプロフィールからアプローチし、接点を持つきっかけを作ってもいい。そうすれば、将来あなたの顧客になる可能性がある方とのお付き合いが始まる。

繋がるべき人と繋がって、自然な流れで付き合い、自然な流れで自分の持っているコンテンツを気に入ってもらい、自然な流れでコンテンツがお客様に届く。

このようにあなたの価値を下げずに、あなたとお客様との信頼関係は構築されていく。

 

SNS集客は初心者にとっては難しいものであることは大前提

joshua-earle-133254

 

例えペルソナを理解してたとしても、SNS集客をすることは、難しいことに変わりはない。

ペルソナに向けた発信をしたとしても、あなたが発信している言葉の力、影響力、これが備わってないとお客様は見てくれないし、コンテンツを購入してはくれない。

■普段からどのような発言を選びSNS上で発信しているか?

■どれだけ、人間味があり、感情があり、心理があり、お客様の共感を得ているか?

■常に繋がりたいペルソナをイメージしているか?

■コンテンツで稼ぐというばかり考えて、発信することに対して疲弊してないか?

いろんな要素が備わり、お客様はあなたの存在を気にし始める。

時間をかけてからあなたの知名度が上がっていき、次第に発信の質に伴い影響力がついていき、お客様からアプローチしていただけるきっかけが増えてくる。

その中で最終的に、あなたが繋がりたい人だけを絞って、そのお客様だけを大切にすればいい。

この記事を書いた人

エレファント・シンスケ
エレファント・シンスケ
自分と相手との違いを導く個性心理学(動物占い)インストラクター
"妻を惚れさせ直す心理学コミュニケーション"を直接指導する個性心理学インストラクターであり、普段は薬品会社の物流工程に務めるサラリーマン。夫婦喧嘩が絶えなかった夫が、個性の違いについて分かりやすくそして面白く伝えます。