The following two tabs change content below.
竹本理充
2017年1月サラリーマンを辞め、独立し、プーケットへ移住。情報発信オンラインサロンでは170名以上の生徒にコピーライティングを伝授。あだ名はたけぽん。人見知りで内気な友達0人コピーライター。たこ焼き大好き大阪の子。ニッチなジャンルの広告業界でコピーライターとして、約3年で30本以上のプロダクトローンチを成功させ、トータルでセールス商品を3000万円以上の売り上げ実績をもつ。オンラインサロン運営を中心に、エンタメからインターネットビジネスまで様々なジャンルの情報発信を行いながら、裏方では販売代行事業、プロモーション、LPのライティング制作に携わっている。気軽に「たけぽ〜ん」って呼んで下さい。

 

みんなのカリスマ、た~けぽんだ~(・Д・)ノえっ?

 


文章を書く苦手意識を克服


ブログ、メルマガ、セールスLP、広告サイト、ホームページ、無料オプトインサイト、、、

「書きたいけど、伝えたいけど、なかなか書けない」という、、あなたの「書く」苦手意識を、強制的に克服する為の2つのやり方を、特別にシェアします。ただ~し、流し読みで終わるようではダメですよ٩( ᐛ )و

1. 自分の各媒体をまずは1つのSNSにする。
初心者なら、Facebookをお勧めします。
⬇︎
そのFacebookで、1週間分の書くことをまず最初に決めます。「伝えられる」ことを、一切気にすることなく自身が書ける内容でOKす。

例.
※(僕の場合)

※1日目
思い通りの記事を書く為に、ライティング初心者が最初に行う3つの準備

※2日目
情報発信で意識すべき基本のライティング構成

※3日目
属性にリーチするために行う、ターゲットをズラす方法

※4日目
ユーザーから信頼を得るコピーライティング手法

※5日目
記事の理解を深める為の、コミュニケーション術

※6日目
Facebookで投稿する写真をオシャレにする方法

※7日目
1つの事を続けるために持つべき感情

というかんじで、まず何をコンセプトに記事内容を書くかを、事前に1週間前に、考えてしまう。

 


これの何がいいのかというと、、


→ 書く内容をすでに決めているので、「どんな内容にしようか?」という、日常で、別の事をしていても頭で考えることができるとこ
→ 事前に決めちゃうことで、”自分を強制”することができるとこ
→ 携帯のメモアプリに書いておくだけで、普段から「発信内容」を”考えるクセ”が、自然と付くとこ

この「決めちゃう」ことを習慣にすれば、パソコンを目の前にしても、以前よりは、記事・発信文を書くことが嫌ではなくなります。慣れればね。

書くことが苦手を克服する方法の一つとしては、、『自分で、自分を、強制する』ことデス。おそらく、、パソコンを目に前にして、そこで初めて何を書こうか考える場合が多いから、ほとんどの人が、書くことが嫌になるのかなぁ~、、と思うので、事前に”書くこと”考えておくことは、ひっじょ~にお勧めします。

photo-1479752524501-2a1efb81c407


第三者に、コミットメントする


自分が書いた記事を、毎回のように見てくれる or チェックしてくれる人の環境中に身を置く。(僕の場合、サロンのみんなね)そして、自分のプロミスを、”チェックしてくれる人に宣言”する。

サロンのメンバーは知ってますが、僕は、ちょっとしたことでも、いちいちメンバーに宣言して、自分を強制するようにしてます。今はまだ無料サービスなので、場合によってはできない時もありますが、大抵の場合は、とりあえず宣言して、実行に移すことを心がけています。

 

例えば、、

「1週間に3記事必ず書きます。書いたものは、常々LINE@に提出します」

「たけポンのコンテンツ内容を、毎日LINE@に、自分なりにアウトプットします」

「たけポンの音声で学んだ事を、毎回提出します」

「1週間で書く記事のコンセプトを、1週間前に必ず提出します。」

みたいに、、

 

一人で書くことが苦しい、一人では慣れない、一人では続けられない場合は、、第三者(例えば僕)を巻き込んで、”続ける”という事にフォーカスすれば、パソコンを目に前にすることが、今までよりは嫌ではなくなると思います。要するに、、第三者を巻き込んじゃえばいいんですよ。

※1. 1週間分の自分が書くべき内容を決める。

※2. 第三者に、自身のプロミスをコミットメントする。

 

photo-1479569057788-b5a81cf434a5


Contents Share 初級編のサービス


・LINE@限定での僕とのコミュニケーション

・僕の毎日LINE@配信

・隔週のメルマガ配信

・月に1回のGoogleハングアウトでグループコンサル

・月に1回の企画コンテンツ ←これオススメ

・月に2回の音声コンテンツ

が、、あるので、上記でシェアした2つは簡単に叶えられます٩( ᐛ )و

 

photo-1474260295919-57362ec1d17c


Contents Share =僕の経験の全てをシェア


あなたの問題を解決する為の、ライティング・情報発信コンテンツを、常に最新でお届けし、、あなた自身が成長することをコンセプトにしているので、これからSNSやブログでゴリゴリに発信して”集客”を頑張りたいあなたにとっては、超有効的なコンテンツであり、超最適な環境であることは間違いないです。

かなり時間をかけてリサーチした上での、コンテンツになるので、他にはない、ということは言い切れます。ちなみに僕は、”なんちゃってライター”ではなく、毎日、鬼のように広告文やLPレターを書きまくっている、現役バリバリのコピーライターなので、、

そこら辺の、”ウンコちゃんセンスなし知識デッカチライター”とは一緒にしないでね♪ 別に比べてもいいけど、他とわざわざ比べるくらいなら、それなら絶対に入ってこないでね♪

photo-1479767574301-a01c78234a0c

たけぽんのオンラインサロン【Contents Share】は、ライティング初級者が、書く力、発信力、伝える力をいち早く身につける為の、ライティング・情報発信サロンです。

 

じゃね~(・Д・)ノ

 

この記事を書いた人

竹本理充
竹本理充
2017年1月サラリーマンを辞め、独立し、プーケットへ移住。情報発信オンラインサロンでは170名以上の生徒にコピーライティングを伝授。あだ名はたけぽん。人見知りで内気な友達0人コピーライター。たこ焼き大好き大阪の子。ニッチなジャンルの広告業界でコピーライターとして、約3年で30本以上のプロダクトローンチを成功させ、トータルでセールス商品を3000万円以上の売り上げ実績をもつ。オンラインサロン運営を中心に、エンタメからインターネットビジネスまで様々なジャンルの情報発信を行いながら、裏方では販売代行事業、プロモーション、LPのライティング制作に携わっている。気軽に「たけぽ〜ん」って呼んで下さい。