The following two tabs change content below.
加藤 のりふみ
20カ国行ってわかったこと「日本人は家族を大切にしなさすぎ。」 人間としてありえない。私は家族を中心に人生を楽しみます。あなたも一緒にいかがですか?

あなたは
「眠くて起らきれない」、
「答えられない」、
「分からない」、
「自信がない」
など・・・。

気づかないうちに否定的な言葉をつかったり、
頭のなかで思ってしまうことがありませんか?

少し、話がそれるかもしれませんが、

「思考は現実化する」
「自分からでたものは自分に返ってくる」

と言われています。

つまり、あなたが「眠くて起きられない」と思った瞬間、
起きられなくなるのです。
自分で「仕事が楽しくない」と思った瞬間、
仕事が楽しくなくなるのです。

そう考える(考えている)だけで、
あなたは人生を損にしています。

一度きりの人生、前向きに挑戦すべきです。

いや、真剣に考えるべきです。
そのためにも

 ”否定形を言う癖をなくしましょう♪”
ついつい出てしまうのですが、
気付いた時は

例えば
「会社に行きたくない」と
口に出して言った時や、心で思った時、

「会社に行く」と10回言って打ち消してください。

この週間を続けていると、否定形を使う回数が減ります。

意識して、試してください。

例えば仕事のメールやfacebookなどのSNSもそうですが、一度自分の文を読み返してみてください。
否定的な文から始まったりしています。

もちろん、すべての否定形をなくすのは難しいと思います。

でも、文を書くときもまず肯定から入るように気をつければ、それだけでも考え方が変わります。

少しずつ変えていきましょう。
そうすることにより、
 考え方が変わり、
 肯定的な考え方、
 前向きな考え方になると、
 行動も変わり、
 その姿勢で取り組むと何事も驚くほど上達します。

整理すると

1. 否定的な考え方をなくす。
2. 否定的なことを言ってしまったり、
  考えたりしたら肯定文を10回言って打ち消す。
3. メールやSNSで否定的な入り方をしていないか確認する。
      今後は肯定的な文の書き方にする。

以上、難しくないでしょう。

家族の幸せのために!!

この記事を書いた人

加藤 のりふみ
加藤 のりふみ
20カ国行ってわかったこと「日本人は家族を大切にしなさすぎ。」
人間としてありえない。私は家族を中心に人生を楽しみます。あなたも一緒にいかがですか?