The following two tabs change content below.
加藤 のりふみ
20カ国行ってわかったこと「日本人は家族を大切にしなさすぎ。」 人間としてありえない。私は家族を中心に人生を楽しみます。あなたも一緒にいかがですか?

週末は家でゴロゴロしたい時のが本音(^^ゞ

それに反比例して子どもたちの習い事が増えるとその機会が減ってきている。

少し前から娘2人がピアノを習い始め、家での指導はピアノ経験のある嫁任せ。

ピアノは楽しく、継続が大事みたいですね。

その楽しいはずのピアノが最近は

「早く、ピアノしなさい!」、「ピアノやめる?」という

嫁のこえしか聞こえない。。

なぜこうなってしまったのか・・・。

悩んだ結果、時間/予定が見えないのが原因と気付き、

写真にもあるように、大きめのホワイトボードを購入。

家族のタイムスケジュールを子供達自身に書いてもらうことに。

①今日のやること、やりたいことリストとそのかかる時間を書き出す。

②それをタイムスケジュールに書き出す。

お昼からお友達の家族が遊びに来るならそれまでに何をしないと行けないのか?

子どもたちはしっかり考え、楽しんで書き出し、その通り実行しました。

結果、

1.子供たち自身だけで時間管理できる。

2.1日単位で目的に対してやることが明確になる 。

3.時間とともに実行することが出来る。

4.予測した時間と実践した時間の差を自分ら感じ次に生かせる。

5.子供たち自らつくったので言い訳してこない。

6.親も(嫁も?)「○○、早くしなさい」と言う回数が減る。

7.私は週末家でゴロゴロ出来る(笑)

という素晴らしい状況が我が家にできました。

子供に対して少しやり過ぎかもしれませんが、子供の頃からこういう習慣を持っていると今後、必ず役に立つはず。

それからは、タイムスケジュールをよく書くようになり、娘たちと予定と結果を楽しんでます。

ただ、ホワイトボードに「ひるね」と書いてもすぐ消すのはどうにかして欲しいですが…(笑)

この記事を書いた人

加藤 のりふみ
加藤 のりふみ
20カ国行ってわかったこと「日本人は家族を大切にしなさすぎ。」
人間としてありえない。私は家族を中心に人生を楽しみます。あなたも一緒にいかがですか?