The following two tabs change content below.
和田 良美
姫ごはん 著者 / 元エステティシャンの栄養士 1982年7月27日生まれ。北海道出身、東京都在中。北海道文教大学短期大学部 食物栄養学科卒。栄養士の資格取得後、エステティシャンとなる。 少しの工夫でいつもの料理が『より、おいしく』『より美しく』をモットーに、おしゃれでかわいく、食べてキレイになれる【かんたんかわいい姫ごはん】を出版。電子書籍「姫ごはん」シリーズ7作、DVD(ゴマブックス株式会社)も好評発売中である。

こんにちは、和田良美です(*’▽’)

今日の姫ごはん
恵方巻き~韓国風海苔巻きキンパ☆

 

姫ごはん2017年の恵方巻き2つ目韓国風海苔巻きキンパ
人参をハート形に飾り切りをした、かわいい・おしゃれなアレンジ恵方巻きです☆

ちなみに、先日アップしたサーモンとエビとアボカドの恵方巻きのレシピはこちら

img_8709-1


★韓国風海苔巻きキンパの恵方巻き
≪材料1人分≫
ごはん お茶碗1杯分
白ゴマ 大さじ1
ゴマ油 大さじ1/2
塩 ふたつまみ
焼き海苔 1枚

たくわん 1㎝の輪切り1枚
カニかまぼこ 3本
キムチ 大さじ2くらい

小松菜 1/2茎
にんにく(すりおろし)少々
塩 少々
卵 1個
塩・砂糖(黒糖)少々
人参 5㎝の長さ
みりん 小さじ1くらい
塩 少々
牛肉(スライス)30g
にんにく(すりおろし)少々
しょうゆ 少々
砂糖(黒糖)少々
ゴマ油 適量

%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-313

 

≪作り方≫

1.たくわんは縦長の棒状に切る。

%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-338

 

2.小松菜は5cmの長さに切る。
フライパンにごま油を入れて加熱し、
小松菜・にんにくを入れて炒め、塩で味を整える。

%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-314

 

3.卵はよく溶いて、塩・砂糖を入れて混ぜる。
フライパンにごま油を入れて加熱し
卵を入れて焼き海苔と同じくらいの長さの卵焼きを焼く。

%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-316

 

4.人参はハート形に切る。
鍋に人参と浸るくらいの水を入れて、柔らかくなるまで茹でる。
茹で汁を捨てて、ゴマ油・みりん・塩を入れて汁っぽさがなくなるまで炒める。

%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-317

%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-318

 

5.フライパンにごま油を入れて加熱し
牛肉・にんにく(すりおろし)・しょうゆ・砂糖を入れて炒める。

%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-319

 

6.ボウルに白ゴマ・ゴマ油・塩を入れて混ぜ、ごはんを加えて混ぜ合わせる。

%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-321

 

7.巻きすに焼きのりをおいて
焼きのりの向こう側の3cmくらいを残してすし飯を広げる。
手前に具材をのせる。

%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-322

 

8.指で具材を押さえながら、
手前と奥のご飯の端を合わせるように、きっちりと巻きこんで形を整える。

%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-325

 

お皿に盛りつけて完成です☆

img_8732

 

2017年の恵方は【北北西】

節分に恵方巻きを食べて福を呼び寄せましょう(*’▽’)

 

オンラインで受けられるお料理教室は、期間限定で受講生募集中☆

hime_bn

この記事を書いた人

和田 良美
和田 良美
姫ごはん 著者 / 元エステティシャンの栄養士
1982年7月27日生まれ。北海道出身、東京都在中。北海道文教大学短期大学部 食物栄養学科卒。栄養士の資格取得後、エステティシャンとなる。
少しの工夫でいつもの料理が『より、おいしく』『より美しく』をモットーに、おしゃれでかわいく、食べてキレイになれる【かんたんかわいい姫ごはん】を出版。電子書籍「姫ごはん」シリーズ7作、DVD(ゴマブックス株式会社)も好評発売中である。