The following two tabs change content below.
七原園美
「てまり-ねこ」こと七原園美(ななはら そのみ)です。伊豆の山奥から見た景色を手まりにうつしています。職業は手まり職人です。手まりのWeb講座準備中!作品はミンネ、クリーマ、アマゾンで販売中。The scenery viewed from the mountains of Izu you want transferred to a Temari.
【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
http://charisma.media/temari_lecture

banner_b

 

手まり講座の作品を紹介しています。

41個目の作品は『10の分割』です。

 

 


★某書籍に載っていて、ひとめぼれした作品


 

この作品は某和小物の本の中で

写真が載っていた作品です。

 

その本は和小物を作るハウツー本だったのですが

手まりに関しては全く触れていませんでした。

でも、そこには2つの手まりの写真がありました。

 

1つはオレンジ色の菊の写真です。

 

kiku8-2

写真はイメージです。

 

そしてもう1つが今回紹介する

10の分割になります。

 

s-t1-3-254

 

8等分の組み合わせ地割を太くして

麻の葉にする作品はよく目にするのですが

この10等分の組み合わせ地割で作る作品は

あまり目にしません。

 

img03574

 

でも、私はその和小物の本にあった手まりに

一目ぼれしてしまったのです。

作品を見れば、非常に単純な基礎技法で作られています。

つまり、それなりに経験があれば

簡単に作れるものでした。

 

そこで早速作ってみたのが

今回の作品になります。

 

 

 


★模様の名前は伝えられていません


 

現在私のところには

自費出版系の手まりの本は

一部入手出来ていない物があります。

しかし、それなりに過去流通した本は

一応、全て集めてあります。

でも、手まりの本にはこの作品は載っていないのです。

 

もっとも、所定レベルまで作れる人なら

簡単に作れる作品なので

本にも載らないのかもしれません。

その為、作品の模様の名前を私は知りません。

便宜上、『10の分割』と呼んでいます。

 

なぜなら10等分の組み合わせ地割をつくり

その地割線の両端に糸を巻き

麻の葉の応用で巻いた糸を抑えるだけで

作れる作品だからです。

 

本当はこの作品も当初、講座の課題作品には

入れる予定が無かったのです。

でも、初めての10等分組み合わせ地割。

そこへ、次に紹介予定の『ねじり梅』では

ちょっと難易度が高すぎるかな?

とも感じ、この作品を入れることにしました。

 

 


★8等分の組み合わせと10等分の組み合わせ、共通する模様


 

いくつかの模様の中には

8等分の組み合わせで模様をつくり

その応用で今度は10等分の組み合わせで作る模様があります。

 

8等分の組み合わせ地割では

四角形が6個

10等分の組み合わせ地割では

五角形が12個できます。

 

6個と12個の違いではそれほど

大変さを感じません。

 

しかし・・・

共通模様の作品の中で

母が好んだ作品に蝶々があります。

8等分組み合わせ地割で作る蝶々は

12羽の蝶々が出来上がります。

 

p1010038

 

10等分の組み合わせ地割で作る蝶々は

30羽の蝶々が出来るのです。

 

p1010020

 

母が生前、

『蝶々は8等分も10等分も大差ないよ。』

と言ったのです。

私はこの言葉を真に受けまして・・・

8等分の組み合わせ地割で蝶々が出来上がった直後に

10等分の組み合わせ地割でチャレンジしました。

 

結果は見事に挫折しました。

 

どうしても根気が続かなく

いつものように模様が見えてこなくて・・・

その作品を途中放棄したのです。

 

そしていくつかの作品を経験し

数年後、再チャレンジしましたら

あの時苦労したのが嘘のように

簡単に作れるようになっていました。

 

手まりの模様のいくつかには

このように、所定の経験をつまないと

精神力が続かずに挫折する作品があります。

でも、それなりに経験をつんだ後に

チャレンジすると簡単に作れる場合があります。

 

もしあなたが、ある作品を作ろうとして挫折した場合

別の作品を経験した後

気が向いたときに再チャレンジしてみてください。

あの時、あんなに苦労したのはなぜだろう・・・?

そう思うくらいに簡単に作ることが出来る場合もあります。

 



 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
http://charisma.media/temari_lecture

banner_b

この記事を書いた人

七原園美
七原園美
「てまり-ねこ」こと七原園美(ななはら そのみ)です。伊豆の山奥から見た景色を手まりにうつしています。職業は手まり職人です。手まりのWeb講座準備中!作品はミンネ、クリーマ、アマゾンで販売中。The scenery viewed from the mountains of Izu you want transferred to a Temari.