The following two tabs change content below.
和田 良美
姫ごはん 著者 / 元エステティシャンの栄養士 1982年7月27日生まれ。北海道出身、東京都在中。北海道文教大学短期大学部 食物栄養学科卒。栄養士の資格取得後、エステティシャンとなる。 少しの工夫でいつもの料理が『より、おいしく』『より美しく』をモットーに、おしゃれでかわいく、食べてキレイになれる【かんたんかわいい姫ごはん】を出版。電子書籍「姫ごはん」シリーズ7作、DVD(ゴマブックス株式会社)も好評発売中である。

 

こんにちは、和田良美です(^^♪

始まりました、2017年!!!
そして、超絶おすすめレシピができました☆

今日の姫ごはん

ャベツたっぷりハンバーグ
リンゴに見立てたマッシュポテト トマトソースがけ☆

 

リンゴに見えるのはマッシュポテトをリンゴのように形を作って、そこにトマトデミソースをかけているのです。
そして、土台はハンバーグなのです☆

土台のハンバーグはボリュームを出したかったので、キャベツをたっぷり入れてみました☆

 


私がレシピを作る上で一番に考えていることは『作れないと意味がない』ということ。

特に食材は、高級スーパーに行けば、おしゃれな食材が売っていて
おしゃれな食材で作れば、おしゃれな料理が出来上がるのです。

私は、身近にある食材を使っておしゃれでかわいい料理を作ることを心掛けているので、
それにピッタリなレシピが仕上がったと思います!

ぜひ作ってみてくださいね( *´艸`)


◆キャベツたっぷりハンバーグ
リンゴに見立てたマッシュポテトトマトソースがけ☆

≪材料1人分≫

[ ハンバーグ ]
合いびき肉 100g
キャベツ 100g
塩 小さじ1/4
玉ネギ 1/4個
パン粉 大さじ3
マヨネーズ 大さじ1
塩・コショウ 少々
オリーブオイル 適量

[ マッシュポテト ]
ジャガイモ 1個(100g)
豆乳 大さじ2~3
バター 小さじ1
塩・コショウ 少々

[ トマトデミソース ]
トマトケチャップ 大さじ3
中濃ソース 大さじ1
酒 大さじ1
砂糖(黒糖)少々
バター 小さじ1/2

[ クリームチーズソース ]
クリームチーズ 20g
豆乳 大さじ3
鶏ガラスープ(顆粒)ふたつまみ
コショウ 少々

ベビーリーフ 1/2袋

%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-109

 

≪作り方≫

1.[ マッシュポテトを作る ]
ジャガイモは皮を剥いて適当な大きさに切る。
鍋にジャガイモと浸るくらいの水を入れて強火にかけ、
ひと煮立ちしたら中火でジャガイモが柔らかくなるまで茹でる。

%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-110

 

2.1.の鍋のゆで汁を捨てて、ごく弱火にかけジャガイモをつぶしながら水分を飛ばす。
豆乳・バターを入れて滑らかになるまで混ぜ、塩コショウで味を整え、粗熱を取る。
(ジャガイモの固さをみて豆乳の量を調整してください。)

%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-111

 

3.ジャガイモの粗熱が取れたら、マッシュポテトでリンゴの形を作る。

%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-116

 

4.[ハンバーグを作る]
キャベツは粗みじん切りにして塩をまぶして混ぜて軽くもみ、10分くらいおく。
玉ネギはみじん切りにする。

%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-118

 

5.フライパンにマヨネーズを入れて加熱し、玉ネギを炒める。
玉ネギがしんなりしたら、パン粉を加えて炒める。

%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-119

 

 

6.4.のキャベツはギュッと絞って、余分な水分を捨てる。
キャベツ・ひき肉・5.の玉ネギとパン粉・塩コショウを入れてよく捏ねる。
形を整えて空気を抜き、表面に薄く小麦粉をまぶす。
(☆形が崩れるのを防ぐのと、肉汁を閉じ込めるため。)

%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-120

 

7.フライパンにオリーブオイルを入れて加熱し、6.のハンバーグを強火で表面をこんがりと焼く。
水(大さじ1)を入れて蓋をして弱火で5~6分蒸し焼きにする。
(☆ハンバーグに箸を刺して澄んだ汁が出てきたらOK)

%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-121

 

8.7のハンバーグを取り出し、肉汁も取っておく。
(☆トマトデミソースを美しく仕上げたいので、いったんフライパンを洗います。)

%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-122

 

 

9.[トマトデミソースを作る]
8の肉汁と、そのほかのトマトデミソースの材料を入れて混ぜ、ひと煮立ちしたら火を止める。

%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-124

 

 

10.[クリームチーズソースを作る]

(☆作るのが面倒ならスライスチーズで代用してもOK)
常温に置いておいたクリームチーズ・豆乳・鶏がらスープ(顆粒)を入れて弱火で混ぜ、滑らかになったらコショウを入れる。
(☆固さを見て豆乳の量を調整してください。)

%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-125

 

 

11.盛り付け。
ハンバーグに、クリームチーズソースをかけて、マッシュポテトをのせる。
トマトデミソースをかけてベビーリーフで飾り付けて完成です☆

%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-126

 

img_8500

 

 

オンラインで受けられるお料理教室は、期間限定で受講生募集中☆

hime_bn

この記事を書いた人

和田 良美
和田 良美
姫ごはん 著者 / 元エステティシャンの栄養士
1982年7月27日生まれ。北海道出身、東京都在中。北海道文教大学短期大学部 食物栄養学科卒。栄養士の資格取得後、エステティシャンとなる。
少しの工夫でいつもの料理が『より、おいしく』『より美しく』をモットーに、おしゃれでかわいく、食べてキレイになれる【かんたんかわいい姫ごはん】を出版。電子書籍「姫ごはん」シリーズ7作、DVD(ゴマブックス株式会社)も好評発売中である。