The following two tabs change content below.
佐伯 真人

佐伯 真人

40代の一部上場企業勤務の普通のサラリーマン。 都内の一流私大を卒業後、日系企業や外資系金融機関で、海外を中心に投資案件や企業買収(M&A)案件に多く従事し、関与した案件総額は1兆円以上。2015年9月より不動産投資を開始し、わずか9か月間という業界最速クラスで、家賃年収1億円、年間キャッシュフロー4000万円を達成。 サラリーマンは「現代の特権階級」であるという考えのもと、その属性を活かして、不労所得を一気に築き上げるシステムを伝える。

こんにちは、佐伯です!

僕は2015年の夏から不動産投資を始めましたが、本業(今や副業?)より熱心に行動しまくった結果、約半年で月収100万円を余裕で超えてしまいました!

会社員の給与収入とほぼ同じですね、ふふふ。。

そして、共働きで生活に困っていない僕は、その追加収入を毎月ほぼ使いきっています

周りをみてみると、ランチ代節約のために弁当にしたり、来年からの昇給を気にしたり大変だなと思いつつ。。。

最近読んだ記事によるとサラリーマンのお小遣いは平均4万円以下らしい。

ランチ外食して月2回程度付き合い飲みしたら何も残らないんじゃん!? マジか、、

「え!?なんで全部使ってんの?貯金しとけばいいじゃん!」

「キャバクラとかで散財してんでしょ?」

まさか、LIFEの読者はそんなこと考えないですよね?

そうです、自己投資ですよ、自己投資! 僕は毎月100万程度じゃ全然満足できないのです、

1年以内に毎月500万程度のキャッシュフローは叩き出したい!とマジで思っています。

半分ゲーム感覚でチャレンジしています、笑。

ということで、その目標に向けた僕の3つの小遣いの使いみちをシェアします!


ネットビジネスの勉強への投資


投資

会社員の給与以外では、不動産投資とネットビジネスをしていますが、前者の収入ががかなり多いです。

これを1年以内に50:50にする予定です。

何故か?

不動産投資は融資を使う関係上、個人で融資を引ける金額=物件を購入できる金額=収入に上限があるのです。

普通のサラリーマンで購入額は1-2億円程度、メガ大家とされる特殊な人達で10億円程度、20億円以上物件を購入できる人は極マレです。

一方、ネットビジネスは最初の「型」さえ覚えてしまえば、収入は青天井。

なぜなら、自分よりヒエラルキーの下の階層(例えば、僕より英語がしゃべれない人に英語を教えるとか)が顧客であり、それは無限にいるから。

あとは、単純にネットビジネスのほうが不動産投資よりクリエイティブ。

特に教育分野は、いろんなコンテンツのアイデアが次々に湧いてきて楽しくてしょうがない。

その意味で「クリックだけでXX万円」とかいうしょぼいビジネスは全く興味がありません。

「でも、ネットビジネス系の塾って数十万円とかするでしょ?ちょっと懐がね、、」とサラリーマンは普通思いますよね。

でも、僕は平気!

来月になれば僕のマンションの賃借人が、また勉強代を振り込んでくれますからね!


健康への投資


筋トレ

僕は何を隠そう健康オタクです。

ジムも週3通ってるし、プロテインも10年以上飲み続けてる。キックボクシングやサルサもやってたから年齢の割にはイケてる(筈)

しかしまだまだ足りない、まだまだエネルギーみなぎりまくりになりたい!!

ということで実践しているのが、今話題の「シリコンバレー式自分を変える最強の食事」

書評で「セレブならでは? ? ? 作者と同じく食生活するには、すごくコスト掛かりすぎてワタシには無理ですけど? ? ?」とありましたね。

完全無欠コーヒーだけでも、高額のオーガニックコーヒー、グラスフェッドバターやギー、MCTオイル等が必要です。

その他に、放し飼い卵、生はちみつ、ホエイプロテイン・コンセントレートタイプ等々。

ジムも最近はパーソナルトレーナーをつけて更にガンガンやっています。

更には、毎週、歯の矯正もやってます。

この記事のために試しに計算してみたら、これら健康への投資額は毎月10-15万でした!


高級ワインを飲みまくっています!


ワイン

「飲んでるだけ?これって浪費じゃないの?」って思うかもしれませんが、僕の中ではこれは完全に投資です。

海外での商談や会食では、外人のビジネスエリートとはワインの話を結構します。

自分がホストであれば、英語でビシっと注文せねばなりません。

あ、というよりも単に女性とのデートでいい格好したいのがホンネですかね!

ワインスクールにも通ったが、結局、うんちくだけではダメ。

どれだけ良いものを飲んできたかでレベルがきまるし、これだけは一夜漬けでは無理。

ワインは極めて差別的で階級的でもあり、自分の人生を豊かにしてくれると信じています。

ということで、最近はテイスティング会でも、気に入ったのはケースごとどかっと買います。

どんどん飲んで自分のレベルをあげて行きます!


生活レベルを変えない


重要なことは、月100万程度では、今の生活レベルを変えないことです。

車買ったりマンション買い換えたりとかは、月500万円レベルになって考えればよい!

だって別に今の生活で困ってないでしょ?

そして、そのゴールへ向けて全ての「余分な」キャッシュを突っ込んでいくこと

「その最初の100万が大変なんだけど!?」

はい、もっともなご意見です。

0から1が1番大変ですね。

それを達成するための僕なりのマインドセットや具体的な方法については次回以降でシェアさせて頂きたいと思います!!

この記事を書いた人

佐伯 真人
佐伯 真人
40代の一部上場企業勤務の普通のサラリーマン。
都内の一流私大を卒業後、日系企業や外資系金融機関で、海外を中心に投資案件や企業買収(M&A)案件に多く従事し、関与した案件総額は1兆円以上。2015年9月より不動産投資を開始し、わずか9か月間という業界最速クラスで、家賃年収1億円、年間キャッシュフロー4000万円を達成。
サラリーマンは「現代の特権階級」であるという考えのもと、その属性を活かして、不労所得を一気に築き上げるシステムを伝える。