The following two tabs change content below.

小園 翔平

大阪生まれReggae育ちの女好き。 「本気でアホな事をして生きる」をモットーに日々邁進中。 俺は音楽と海と女をこよなく愛す。

ヤマン!!!  音楽と海と女をこよなく愛する男、小園です。

 

2016年始まってまだ2週間ちょっとぐらいですが、日本中がびっくりするようなニュースが立て続けに続いてますね。

 

ベッキーの不倫騒動とか、DAIGOと北川景子様が結婚とか、、、

 

中でも一番BKS(びっくりした)ニュースは、あの国民的アイドルグループSMAPの解散報道じゃないですか?

 

実際ぼくも嫉妬と言う感情を抜きにすれば景子様の結婚より、SMAP解散の方が驚きました。

 

結局解散はしないみたいですが、SMAP解散報道が出てから一週間はニュースでもその事ばっかりでしたね。

 

あの安倍首相もSMAP解散にコメントするぐらいやもんね笑

 

それぐらい改めてSMAPが与える影響ってすごいんやなって感じましたね。

 

でも!いちレゲエ好きとして、SMAP解散よりも、去年の10月にT.O.Kが解散した事の方がよっぽどショックです!

 

今、画面の前で「POW!POW!」言ったラガマフィン全員Big up!!!

 

そうなんっす!レゲエ好きのぼくの中ではT.O.Kが解散したことはSMAP解散よりも衝撃的なニュースやったんすよ!

 

T.O.Kは、レゲエが好きな人じゃなくても、曲を聴くと「あ〜!」ってなる曲がいっぱいあるんで、今日は惜しまれつつも解散したレゲエグループT.O.Kについてお話しさせていただきます!

 


4人組レゲエグループ T.O.Kとは?


 

まずはこの曲を聴いてください。

 

 

このグループを語る上で欠かせない一曲I Beleive

 

この曲は聴いた事がある人多いでしょ!

 

大晦日の格闘番組RIZINで山本アーセン選手がこの曲で入場して来た時はテレビの前でPOW!POW!言ってました笑

 

ちょっとファンになりましたもんね。

 

試合は惜しくも負けてしまったんですがこれからも応援します!

 

ってことで話しを戻しまして笑

 

このI Beleiveって曲は個人的にものすご〜く思い入れがある曲でして。

 

まだ何がレゲエかもわからんと聴いていた中学生時代に初めて聴いて

 

「なんかかっこええな〜」

 

と思って、その当時よく聴いていた思い出があります。

 

だからものすごく好きな曲なんですよ。

 

今でもたまにクラブでかかったりするとものすごくバイヴスが上がる曲です。

 

と、まあこの曲に対する熱い思いはここまでにして次の曲!

 


Footprints


 

 

この曲も大好きで、CDでよく聴いてました!

 

レゲエは一つのトラックでいろんなアーティストが歌う文化があり、このFootprintsと言う曲のトラックで他にもいろんなアーティストが名曲を残しています!

 

めっっっっっちゃ紹介したいんやけど今日はT.O.K特集なんで紹介はまたの機会にして、次の曲!

 


Chichiman


 

 

この曲はね〜、地元の友達が昔よくカラオケで歌っていた曲でめっちゃ好きなんですよ。いや〜あの時おもろかったな〜

 

レゲエ的に見てもこの曲はChichiman=同性愛者に対する曲なのでレゲエの現場では非常に盛り上がります。

 

ま、これもこのレゲエという音楽の文化の一つなんでしょうけど。

 

次の曲に参ります。

 


She’s hot


 

 

この曲はね〜、反抗期の頃に父からの着信音にしてたんであまり好きな曲では無いんですけどね笑

 

ま、ぼくにもそんな時期があったんやで〜ってことで笑

 

最後の曲に参りましょう!

 


Hey ladies


 

 

出ました!TダッOッダK〜!!!T.O.K一番のダンスナンバーです!

 

結局この記事を通してぼくが言いたかった事はTダッOッダK〜!!!って事です。嘘です。

 

新年早々SMAP解散!と言うニュースの数ヶ月前、ジャマイカではこのT.O.Kというグループの解散がありました。

 

やっぱり自分の好きなグループが解散ってなるのはめっちゃ寂しいですよね、、、

 

SMAPは結局解散せんと活動を続けるみたいですね!良かった良かった!

 

個人的にもSMAPには解散して欲しくなかったんでね。

 

SMAPも解散せえへんかったし、なんかこの勢いでT.O.K電撃再結成!とかならんかな〜

 

T.O.Kマジで一回は生で観たかった!!!!

 

以上!小園でした! リコモ〜※1

※1ジャマイカの公用語、パトワ語で「またね」って意味。

この記事を書いた人

小園 翔平
大阪生まれReggae育ちの女好き。 「本気でアホな事をして生きる」をモットーに日々邁進中。 俺は音楽と海と女をこよなく愛す。