The following two tabs change content below.
戸田 慶一
KR.cielo.Co., Ltd. CEO/社会実験派旅人/ブロガー/起業家 | 顧客満足度の臨界点突破を提供するサポートカンパニーKR.cielo.Co., Ltd.(クルシエロ)のCEO。その傍ら旅人として世界を歩く。かつて1年数か月にも及ぶ放浪をはじめ、世界各国にて数か月単位でのその土地に生きるスタイルで旅を続ける。その経験から紡ぎ出される言葉には多くのファンがいる。WEBメディアにて執筆記事が11万イイね超、数十万PVをたたき出し、多くの著名人にもシェアされ一気にその名を世の中に轟かせた。現在はタイのプーケット在住。笑顔あふれる国、タイにおいて日々の生活の中で常に顧客満足度のヒントを探しながら日々実践中。

 

Hi,guys!!

10歳から旅をしている旅人の戸田慶一です。(@CHIPPYPY / chippypy)

今回は僕が大好きなHIFANA(ハイファナ)の好きな曲を紹介しようかな。
昔働いていたクラブでよくライヴしてて、数えきれないくらいライヴ見て、ライヴに行ってもう大好きなんですよ。

野外で聞いてもテンション上がるし屋内でもたまらなくてですね。曲も好きなんだけど映像も好きなんだよな。

そんな彼らのお気に入りの曲を5曲紹介するとともに、彼らが一気に一般層にまで有名になった取り組みも紹介しまっせ。

 


HIFANAって??


KEIZOmachine!ジューシーによるブレイクビーツユニット。
1998年より活動開始。ライブではプログラミングやシーケンスをいっさい使用せずリアルタイムにサンプラーのパッドを叩いてビートを刻み、スクラッチやパーカッションなどを乗せていく独特のLIVEスタイルと、GROUNDRIDDIMW+K Tokyo LabによるVJを迎えた音楽と映像との融合が特徴。一方、CDやレコードなどで聴ける楽曲ではプログラミングやシーケンスをふんだんに使用し独特のHIFANAサウンドを作っている。またHIFANAのアーティスト写真やPV等でも見られる数々のキャラクターのアートワークはソロボンヌ先生a.k.a.ジューシーとMAHAROが手掛けている。
1999年にDJ用スクラッチ・レコード『SOUND TOUCHABLE』をリリース。2003年には同タイトルの二作目『Sound Touchable弐』をリリース。2003年11月19日には初のフル・アルバム『FRESH PUSH BREAKIN’』W+K Tokyo Lab / felicityよりリリース。このアルバムに収録していたミュージックビデオ『FAT BROS』が”スペースシャワーTV”『SPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDS 04』にてBEST CG/ANIMATION VIDEOの受賞や、海外の様々な映像の賞を受賞。また自身のレーベルNAMPOOHを主宰し、イベント制作(『ZAMURAI』主催等)、CM等への音楽提供や、アートディレクション等々の様々な活動を幅広く行なっている。2005年8月には2ndアルバム『CHANNEL H』をリリース。(アルバム収録PV “WAMONO”が平成17年度文化庁メディア芸術祭優秀賞/”スペースシャワーTV”『Best CG/ANIMATION VIDEO ’06』を受賞)2005年12月にHIFANAが主宰するイベント『ZAMURAI』のライブ映像を日本の様々な映像クリエイターによって編集したDVD 『ZAMURAI TV』をリリース。2006年8月には初のレーベルコンピ『NAMPOOH CABLE』をリリース。2007年8月には海外/国内の様々なライブをコンパイルしたDVD作品と新曲を加えた2.5枚目のアルバム『CONNECT』EMI Music Japanへメジャー移籍また同作品において、フランスはEMI傘下の“DELABEL”と初の海外メジャー契約。そして、2010年7月28日に全12曲に12本のミュージックビデオを収録したCD+DVDアルバム『24H』を発表

参考URL

彼らの世界観も好きなんだよな。世界を歩いて各地の民族楽器を演奏したり、聞いたりするのが好きな僕にはグッとくるんですよ。こんな彼らなんですが、いいところって何を聞いても彼ららしさがあるところだと思う。今の世の中に必要な要素だよね。

自分らしさ。

そんなところにも惹かれるな。もう僕がグダグダ言ってもしゃーないから聞いてもらいましょか笑

 


HIFANAって言ったら”Fresh Push Breakin’”だろ


2003年発表のデビュー・アルバム『FRESH PUSH BREAKIN’』のタイトル曲。

もう衝撃だったな。はじめて聞いたとき。
その数年後。彼らがやってたイベント『ZAMURAI』の会場となってたクラブで働きだしたんだ。もうイベント来るたび楽しみでね。仕事放棄して、真っ赤な目でPAブースから見てました笑

 


ブットバサレタ”WAMONO”


 

これも好きだーーー
このNHKネタ当時僕も見て、うわわわーーーってなったけど笑
NHKどこに行くんだって思ったもん笑

もうこれ聞いたときはぶっ飛ばされましたよ。

意識ドコカヘイキマシタ。

 


これ好き!!NOMPOOH。いつまでも踊れるわ


 

かっけーよなー
いつまででも体動いちゃうし!!ずるい!!

あー爆音で聞きたいなー。野外希望。これ一番好きかも笑
朝までゲロゲロしにいこうかね!!

 


沖縄行きたくなる!!uchi-nan-champroo ft. kotobuki


沖縄行きたくなっちゃうよねーこれ聞くと!!緩くていいわー。

旅してるときにビーチ沿いのバンガローで聞いてたら外国人にこれは誰だ?って聞かれたっけなー。

 


衝撃はすごかった”Hanabeam”


何だろうなー 音と映像で想像力の限界へ連れてってくれる感じかな、HIFANAって。もう当時のまま色褪せずに大ファンであります!!イベントするなら呼びたいアーティスト!!もうトリコってこういうこというんです。

 

いかがでしたか?これがHIFANAワールド。
彼らが好きだという民族音楽をベースに音を模索する。創造する。これって今の社会に必要な考え方で生き方だよな。

自分の好きなこと本気で追えるってやっぱりかっこいい。

だから、響くんだろうね。

 

5選はやっぱり無理だわ

やっぱり5選なんて無理だった、すいません笑

この曲はミュージックビデオ『FAT BROS』が”スペースシャワーTV”『SPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDS 04』にてBEST CG/ANIMATION VIDEOの受賞や、海外の様々な映像の賞を受賞したんだよね。

FAT BROSもしばらく行ってないけど、次都内いくときは行ってみようかな。

 


新しいことにチャレンジするってかっこいいよな


NIKEのこの企画で一気に一般層にも知名度を広げたHIFANA。
かっこいい!!新しいことするっていいな、やっぱり。

この時撮影にはお邪魔できなかったけど、この映像で届けていただいたことに感謝!!謝謝!!

実際に形にするのは大変だったろうけど、本当に見せていただけて僕はあがったし、こんな企画するNIKEさんにもさすが!!としか言えないし、やりきったHIFANAが半端ない!!

メイキングの映像もあるからどうぞ。

 


本気で新しいことを楽しむってかっこいいよ


新しいことをさ、本気で追えたり取り組めるっていいよね。旅だって見知らぬところにテンション上がるしアクシデントも楽しめる。こんな生き方がさ、今は誰にでもしやすい時代だと思うんだよね。

音楽してる人ならインターネットの普及で聞いてもらいやすいし、情報発信だってそう。ついこの間も、着物の記事書いたら呉服屋さんから連絡来て情報発信すげーってなってるし。

TENGAさんからはまだ連絡がないので皆様ご協力を笑
自分でできないとか、無理だとかって線ひかなくていいと思うんだよね。やりたいことを本気で追ってみようよ。

 


こんな僕の世界をもう少しのぞいて行かない?

せっかくなんで僕の人気記事とか読んでみません?
気に入っていただけたら【いいね】【シェア】してくださいね!!

【ついにアメリカ政府が認めた】癌は大麻で治せる!!
・・・話題騒然の4.1万いいね・10万PV超のバズ記事

挨拶の仕方で感染確立が1/4に??
・・・横ノリの挨拶が見直されている!!

未来のオナニー”TENGA”(テンガ)の魅力
・・・オナニーを真剣に語る。

ぜひタメになったとか、面白いって思ったら
シェアなりツイートなり、ブクマにポッケにいれてね!!

これからも旅人、戸田慶一をよろしく!!

See.ya!!

 

 

この記事を書いた人

戸田 慶一
戸田 慶一
KR.cielo.Co., Ltd. CEO/社会実験派旅人/ブロガー/起業家 | 顧客満足度の臨界点突破を提供するサポートカンパニーKR.cielo.Co., Ltd.(クルシエロ)のCEO。その傍ら旅人として世界を歩く。かつて1年数か月にも及ぶ放浪をはじめ、世界各国にて数か月単位でのその土地に生きるスタイルで旅を続ける。その経験から紡ぎ出される言葉には多くのファンがいる。WEBメディアにて執筆記事が11万イイね超、数十万PVをたたき出し、多くの著名人にもシェアされ一気にその名を世の中に轟かせた。現在はタイのプーケット在住。笑顔あふれる国、タイにおいて日々の生活の中で常に顧客満足度のヒントを探しながら日々実践中。