The following two tabs change content below.

渡邉 誠

1990年生まれ。薬の製造を支える研究員、大手通信会社で過酷なノルマに耐え営業、東証一部上場企業で人事など様々な職種を経験。 会社に縛られて生きているのがアホらしくなり、会社にいた時に仲間2人と一緒に起業。上手くいかずに赤字を出し、ふらふらしていたところをK.RTRuangに出会う。自身の人生経験を活かして記事を書いている。

おはようございます。

自由 にやりたいことが出来ている人と出来ていない人の差は何なのでしょうか?

よく私が色んな方と喋っていると、そもそもやりたいことが無いという台詞を聞きます。

本当にそうでしょうか?実はありますよね?

中学生の時に私は、世界征服がしたいなーと本気で思っていたことがあります。その為には、何が必要で資金はどれぐらいで、いつまでに何をするのか考えていました。

世界征服なんて出来るわけ無いだろ(笑)と思いましたか?

今は、別に世界征服はしたくないですが。たぶん厨二病だったのでしょう。

宝くじなんて当たるわけが無いと言っても、買いますよね?

なんでですか?


【 自由 を追い求めないのになぜ、簡単に 自由 が手に入らない宝くじを買うのか?】


やりたいことが無いのに、なんで宝くじを買っているのですか?

本当はあるんでしょう?(笑)

自由 に風俗行きたいとか 自由 に美味い物を食べたいとか 自由に遊びに行きたいとか 自由 に好きな車や趣味に費やしたいとか

それもやりたいことですよ?ただ、3億円無くても出来ます。

計算してみたことはありますか?

大体、2千万円手元にあれば、1年間 自由 に風俗の180分を毎日楽しめます。

自由 に食事であれば、毎日3万使っても、年間1千万ぐらいです。

自由 に遊びたいのであれば、毎日10万使っても、年間3600万ぐらいです。

合計すると、6600万円です。

このように計算すると自分が使いたい範囲のお金を導き出せます。


【 自由 になる為に必要な金額計算したけど、どうすればいいの?】


自由 になるために計算した方がいるのかもしれません。

自由 になるのって案外、そこまで必要じゃ無かったでしょう?

そんなもんですよ(笑)

自由 になる答えを導き出したと思いますが、次はいつまでに 自由 になるのか考えましょう。例えば、1年後とか2年後なのか5年後なのか

年数が決まったら、 自由 になるために導き出した。金額を年数で割って下さい。

それが、あなたが 自由 になるために年間稼げなければいけない収入です。

例) 自由 になるために5000万必要、2年後に 自由 になりたい。

5000万÷2年=2500万/年間

年間2500万円÷12ヶ月=約209万/月

年間2500万円÷365日=約6万9千円/日

毎日約6万9千円稼いでいれば、5000万です。

さて、ここまで 自由 になるための金額を出してみたと思いますが、それは本当にあなたがやりたいことですか?

正直、本当にやりたいことじゃないと挫折します。

なぜかといえば、住む家があり、食べるものがあり、着る服があり、面白くないけど仕事がある。

その状況に慣れているというか、好きなんでしょうね。

正社員を最短1日でバックれた私とは、違ってまともな方だと思います。

自由 にやりたいことしませんか?

この記事を書いた人

渡邉 誠
1990年生まれ。薬の製造を支える研究員、大手通信会社で過酷なノルマに耐え営業、東証一部上場企業で人事など様々な職種を経験。 会社に縛られて生きているのがアホらしくなり、会社にいた時に仲間2人と一緒に起業。上手くいかずに赤字を出し、ふらふらしていたところをK.RTRuangに出会う。自身の人生経験を活かして記事を書いている。