The following two tabs change content below.
岸本 泰輔

岸本 泰輔

現役セールスコピーライター。1976年生まれ。 高校卒業後、医療機器販売の商社に営業マンとして 20年勤め、13年間連続売上ノルマ達成、最高年間売上4億円超。現在はセールスコピーライターとしてセールスレター1本で100万円の報酬を獲得するなど、プロダクトローンチの一連の流れマスターしている。コピーライティングの基礎からクライアント獲得まで コピーライターとしての全てのノウハウをあなたに伝授します。

「あなたはどんな年末年始を過ごしましたか?」

 

僕は、年末年始は両親と妻と2人の娘と楽しく

過ごすことができました。

 

久しぶりに父とお酒を飲みながら昔の話、

去年は大変だった話、今年の抱負などを

話しました。

 

昨年は母が腎臓癌で腎臓を1個摘出しました。

 

手術をしなければ余命は3ヶ月と言われて

いた中、手術は無事成功し今では癌だった

ことが嘘のようです。

 

昨年は家族で涙を流して乗り越えた

家族の結束が強まった1年でした。

 

僕は家族と埼玉県に住んでいて、

両親は静岡県に住んでいます。

 

両親は共に70歳間近です。

 

住んでいる場所が離れているため、

そんなに頻繁に会えるわけではありません。

 


あと何回、親に会えるんだろう?


 

ふと、そんな疑問が沸いてきました。

 

「あなたは親と離れて暮らしていますか?」

「年に何回、親に会っていますか?」

 

僕の場合は年に3回くらい親に会っていますが、

仮に親が80歳まで生きたとしたら、

残された時間はわずか10年です。

 

10年×3回=30回

 

あと30回しか会うことができません。

「たった30回ですよ!」

 

考えていたら寂しくなってきたのと同時に、

親孝行できる時間はそう長くは残されていない

ということに気づきました。

 

今までは親が生きていることが当たり前だと

思っていましたが、母が癌を発症し手術を

したことで、命の尊さ、有限性を考えるように

なりました。

 

母は2月から抗癌剤治療を開始します。

 

2週間ほど入院することになるので、

その間父は1人で生活することになります。

 


そうだ、実家に帰ろう


 

母のお見舞いにも行きたいし、父が1人で

やっていけるのかも心配です。

 

「俺は大丈夫だよ!」

 

なんて父は言っていますが、

その言葉が1番あてになりません(笑)

 

それよりも1人で食事をしたり、

話し相手がいないのは寂しいんだろうな、

って思ったわけです。

 

お金をかけて旅行に連れて行ってあげたり、

築40年以上の家を建て替えたり、仕送りを

したりする余裕は、今はまだありませんが、

 

今僕にできる精一杯の親孝行は親の寂しさを

紛らわすことかな、

 

と、考えました。

 

僕は昨年の11月に会社を辞めて現在は

フリーのコピーライターとして仕事を

しているので、場所も時間も気にせずに

仕事ができます。

 

自由な生き方を求めて脱サラしたことが

このような形で役立つとは想像すらして

いませんでした。

 

なぜなら、これまでの僕は自分のために

自由になりたいという考え方しか持って

いなかったからです。

 

今年は今までよりも時間に融通が

効くようになったので、その時間を使って、

 

「1人でも多くの人が幸せになる

お手伝いをする!」

 

そんな新年の抱負を立てました。

 

少し話が逸れてしまいましたが、

あなたにもこの機会に是非考えてみて

ほしいことがあります。

 

あなたが思っている以上に、

 


親に会える回数は少ない


 

母は入院中に病院のベッドの上で

涙を流しながら僕にこう言いました。

 

「何歳になっても子供の顔を見られるのが

幸せなことだよ。」

 

「手術前に来てくれてありがとう。」

 

今は僕も子供がいるので、母の言った言葉の

意味がよく分かります。

 

もしもあなたが、最近親に会ってないなって

思ったのなら、会いに行ってみてはいかが

ですか?

 

忙しくて会いに行けないということなら、

1本電話を入れて元気な声を聞かせてあげて

ください。

 

親はあなたが思っている以上に、

あなたに会えることを楽しみにしています。

 

あなたの声を聞けることを楽しみに

しています。

 

あなたは愛されています。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

「あなたにとって幸せな1年に

なりますように。」

この記事を書いた人

岸本 泰輔
岸本 泰輔
現役セールスコピーライター。1976年生まれ。 高校卒業後、医療機器販売の商社に営業マンとして 20年勤め、13年間連続売上ノルマ達成、最高年間売上4億円超。現在はセールスコピーライターとしてセールスレター1本で100万円の報酬を獲得するなど、プロダクトローンチの一連の流れマスターしている。コピーライティングの基礎からクライアント獲得まで コピーライターとしての全てのノウハウをあなたに伝授します。