The following two tabs change content below.
岸本 泰輔

岸本 泰輔

現役セールスコピーライター。1976年生まれ。 高校卒業後、医療機器販売の商社に営業マンとして 20年勤め、13年間連続売上ノルマ達成、最高年間売上4億円超。現在はセールスコピーライターとしてセールスレター1本で100万円の報酬を獲得するなど、プロダクトローンチの一連の流れマスターしている。コピーライティングの基礎からクライアント獲得まで コピーライターとしての全てのノウハウをあなたに伝授します。

僕はこのLIFEに1ヶ月で30記事を

書くことを目標に11月26日に

 

「脳に住み着く蜥蜴(トカゲ)を

追い出したら自由になれた話!」

 

というデビュー作を投稿して

昨日が丁度30日目、

1ヶ月のタイムリミットだったんです。

 

12月24日のクリスマスイブに

何本の記事を投稿したのか

数えてみたところ、その数なんと

20記事!?

 

「ヤバイ、あと2日で10記事

書かないと30記事の目標は達成できない、

どうしよう、書くしかない」

 

まあ、誰と約束したわけでは

ないんですが、前に何かの本で、

 


「自分との約束を守れない人間は 成功できない」


 

って、大変ためになる内容が書いて

あったのを思い出し、

朝からパソコンに向かいました。

 

ところで何書こうかな???

何書いていいのかアイデアが浮かばず

困っていると、

 

前に作った「マインドマップ」

(自分の過去を振り返って自分に何が
あるのか掘り起こすための自分マップ)

Baidu IME_2015-12-26_14-1-56

 

 

 

 

 

がいいいタイミングで出てきました。

 

そこで、見直して自分の棚卸をしてみると、

「あっ、俺こんな経験してたんだ!」

「あっ、こんな知識もあったのね!」

「そういえば、こんなことが好きだった!」

「実はこんな能力があったっけ!」

 

などなど、ザクザクと出てくるじゃ

ありませんか!

 

もちろん多くの人に共感してもらえるような

記事を書きたいのはやまやまですが、

簡単ではありません。

 

そこも頭の片隅に入れつつ、とりあえず

量産してどれか当たったらいいなという

 

「数撃ちゃ当たる作戦」を決行したわけです。

 

まあ、なにせ時間がなかったので

量産するしかなかったんですけどね(笑)

 

こんなことなら最初に決めた1日1記事

サボらずに書いておけば良かったと

少し後悔したんですが、

 

考えても事態は変わらないので

書くことにしました。

 

なぜだか調子が良かった、

記事がスラスラと書けるんですよ!

 

3記事書いたあたりから肩が凝ってきて

徐々にテンションが落ちてきました。

 

そして、5記事を過ぎたあたりから、

 


脳みそが溶け出してきました


 

僕はコピーライターなので3万文字から

4万文字くらいのセールスレターを

5日間くらいかけて書くんですが、

 

それ以上に、ブログで書くテーマを

決めて解らないことを調べて、

画像を探す作業は骨が折れます。

 

1番苦労したのは、やはり書くテーマを

決めることです。

 

どんな記事を書いたら読者さんに

喜んでくれるのかな?

 

俺だから書ける記事ってどんなことだろう?

 

どんなタイトルにしたら読んで

もらえるのかな?

 

頭から煙が出ているんじゃないかって

くらい脳みそフル回転状態でした。

 

結果7記事を書き上げたところで

何も浮かんでこなくなり書き始めて

14時間でギブアップ。

 

もう文字は見たくない、脳みそが

ドロドロに溶けたような感覚でしたね。

 


睡眠は大事だね


 

あと1日あったのでとにかく

寝ることにしました。

 

寝ることで脳で情報が整理されて

考えがまとまったり、いいアイデアが

出るって聞いたことがあったので

試してみました。

 

朝起きてビックリ!

 

頭がすっきりしてるじゃないですか!

 

残りの3記事を書き上げて目標の

30記事を達成することができました。

 

総文字数14,476文字、涙が

出るかと思うほど嬉しかったです。

 

人間やればできるものですね!

 

知ってました?
脳は余力を20%くらい残した状態で

ギブアップの合図を出すらしいです。

 

限界と思っても、実はまだ余力が

あるってことです。

 

あなたがブログを書いているなら、

まあこんな書き方をする人は

そうはいないと思いますが、

 

コツコツ毎日書いたほうが

いいですよ!

 

そうそう、必死で記事を書いたら

ご褒美に特別待遇を受けちゃいました!

 

頑張ればいいことありますね。

 

それでは、最後までお読みいただき

ありがとうございました。

この記事を書いた人

岸本 泰輔
岸本 泰輔
現役セールスコピーライター。1976年生まれ。 高校卒業後、医療機器販売の商社に営業マンとして 20年勤め、13年間連続売上ノルマ達成、最高年間売上4億円超。現在はセールスコピーライターとしてセールスレター1本で100万円の報酬を獲得するなど、プロダクトローンチの一連の流れマスターしている。コピーライティングの基礎からクライアント獲得まで コピーライターとしての全てのノウハウをあなたに伝授します。