The following two tabs change content below.
加藤 のりふみ
20カ国行ってわかったこと「日本人は家族を大切にしなさすぎ。」 人間としてありえない。私は家族を中心に人生を楽しみます。あなたも一緒にいかがですか?

クリスマス、こんなお父さんは2,3年後家族でクリスマスを祝えない。

 

*****
クリスマス、
いつもより早めにクリスマスケーキを買って帰宅。家族団らんでクリスマスを祝う。
*****

 

 

なぜ?
と思いましたよね。

 

考えてください。

 

 

子供たちはクリスマス当日までに
沢山のクリスマスパーティーをしていることを!

 

 

私の娘達の場合
・近所の友人たちとクリスマスパーティー
・嫁の仕事関係でクリスマスパーティー
・幼稚園でクリスマスパーティー
・ピアノの先生とクリスマスパーティー
・おじいちゃん、おばあちゃんとクリスマスパーティー

 

 

ひょっとしたら、もっともっとクリスマスパーティーをしているかも。
既に、“でかい”ぬいぐるみをゲットしてきて、毎晩一緒に寝ている。文房具類も増えている。

2015-12-24 21.38.34

 

理由、分かりました?

 
つまり、クリスマス当日までに沢山のパーティーをして
・沢山のクリスマスケーキを食べ
・沢山のクリスマスプレゼントをもらっている。

 
大人で言うと、完全にクリームでムネヤケ状態。

もしくはこの時期特有の忘年会連チャン状態?

 

 

 

クリスマスを素直に喜べるはずがない・・・。

 

頭のいい子供たちは、お父さんを喜ばせるため、無理して”楽しんでいる振り”をしているかも。

 
2,3年後には子供たちは確実にあなたより
嫁友達とのクリスマスパーティーを選ぶでしょう。

 

 

そんな状態です。
気づいてください。

 

 

 

問題解決方法

では、どうすればよいかですが?
私の場合、2つのことに気をつけています
■1.プレゼントを一緒に見に行く。
■2.ケーキを食べるまでの過程を楽しむ。

 

 

■1.プレゼントを一緒に見に行く。

もちろん、クリスマスプレゼントはサンタさんからもらえるもの。
25日の朝、起きたら、クリスマスツリーのそばにそっと置いています。
そのためにも我が家には”煙突”がある。
これは、我が家の円筒です。

2014-07-16 08.07.51
子供たちはここからサンタさんがやってくると信じている。

 

 

でも、そのサンタさんに何が欲しいかを聞いて、一緒にそれを見に行く。
おもちゃ屋さんでサンタから欲しいものを聞いて、そのあと、私が子供たちと別のところに遊んでいる間に嫁がそっと買う。

 

 

ここで重要なのが、プレゼントを買うまでの会話。

 

子供たちの欲しがるものは”●●ちゃんが持っているから、私も欲しい”というのが多い。

 

 

子供は必死です。友達と同じものが欲しいのだから・・・。

 

 

重要なのは、その会話から
娘達が
・どんな子と
・どんなふうに遊んでいるか
・どんなことに興味があるのか?
が分かる。

 

そして、それが必要と思ったら、それを買ってあげれば良いし、子供たちの経験や知識は乏しいので、今の子供の状態から、何か違う提案ができるものがあればしてあげれば良いのです。

 

それをせず、親の都合で、
”あれはアカン!”とか”●●にしときなさい”と言っても子供は聞き入れません。

 

当然ですよね。今子供たちは”友達と一緒のものが欲しいのだから”

 

子供がお父さんに一生懸命訴えてきている機会を無駄にしないように!
親の都合だけを言う最悪のパターン。

 

 

これは、そうなったら今年のクリスマスからお父さんはバイバイパ。
子どもとのコミュニケーションしっかり考えましょう。

 

 

 

■2.クリスマスケーキを食べるまでの過程を楽しむ。

 

我が家は、毎回ケーキは手作りです。
作るまでの会話を楽しみます。

 

普段、子供たちもお料理の手伝いをしたいが、なかなか手伝えないのが現状。
クリスマス前の休みの日に、しっかり時間を作り、家族でクリスマスケーキを作りましょう。

 

「あなたは去年のクリスマスケーキ覚えていますか?」

 

2年前は生クリームケーキ。
去年はチョコケーキ
を作りました。
(厳密には子供たちに作ってもらいました)

201512230516

 

今回は、子供たちがミックスにしたいと言ったので、
スポンジはチョコ、まわりは生クリーム。
さすが3年目。上手に作りました。

 

 

私は撮影担当、作っている子供たちに話しかけて、その思い出をしっかりビデオにも残しました。
こうやって、クリスマスケーキを作ることより、親子の会話が増え、家族にとって楽しいクリスマスパーティーになります。

201512230543

 

 

来年も楽しみですよね。
特にあなたは。

 

 

まとめ

さて、いつも家族のために頑張っているあなた。

 

でも、お店のケーキを予約して、誕生日プレゼントは嫁に買わしていたら駄目ですよ。
年末が忙しいのはみんな一緒、

 

 

その中で、どのように家族と過ごす時間がとれるかはあなた次第。
家族との時間を作りたいのに、気づけば、家族の輪の中に入れないような状態になっていたらもう手遅れ。
その前に、今、何をすべきかきちんと考えましょう。

 

 

 

今回も記事を読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

以下はノリックのことがもっとわかる記事です。気になる記事にクリックを!!
時間がなければ”いいね”だけお願い!!

***************************

■ビジネス編
認めたくないが人は見た目だった!!大切な出会いを棒に振る外見とは

 

■子供の教育編
子供も大喜び、我が家の事業仕分け・・・!?

 

■英会話編
若い子にデレデレせず、やるならしっかり綺麗な発音を盗んじゃおう!!

 

■おいしいお店紹介
沖縄旅行に行きたくなるほど、感じのよい店紹介(沖縄料理しーさ)
クリスマスの朝の子供たちの笑顔が楽しみなファミリータイムマネージャーのノリックでした。

この記事を書いた人

加藤 のりふみ
加藤 のりふみ
20カ国行ってわかったこと「日本人は家族を大切にしなさすぎ。」
人間としてありえない。私は家族を中心に人生を楽しみます。あなたも一緒にいかがですか?