The following two tabs change content below.
和田 良美
姫ごはん 著者 / 元エステティシャンの栄養士 1982年7月27日生まれ。北海道出身、東京都在中。北海道文教大学短期大学部 食物栄養学科卒。栄養士の資格取得後、エステティシャンとなる。 少しの工夫でいつもの料理が『より、おいしく』『より美しく』をモットーに、おしゃれでかわいく、食べてキレイになれる【かんたんかわいい姫ごはん】を出版。電子書籍「姫ごはん」シリーズ7作、DVD(ゴマブックス株式会社)も好評発売中である。

 

今年のクリスマスは、2日とも平日なのでお仕事の方も多いはず。

『何を作ろうかまだ決まって無い。。』っていうあなたに、今からでも間に合う簡単でクリスマス気分を味わえるレシピをご紹介します☆

 


かんたんで食べやすい!
手羽元を使ったチューリップチキンのから揚げ


手軽に手に入る鶏手羽元は、チューリップチキンにすることによって食べやすく華やかな印象に仕上がります☆

≪材料2人分≫(写真は1人分です。)
鶏手羽元        4本
酒            大さじ2
白だし          大さじ2
しょうゆ         大さじ1
にんにく(チューブ) 小さじ1/2
砂糖          ふたつまみ
片栗粉         適量
揚げ油         適量

≪作り方≫

1.鶏手羽元を、チューリップチキンにする。

赤のライン→ピンクのラインに包丁かキッチンバサミで、少しずつ筋を切る。

o0513034212494099389

骨と皮をくっつけている肉筋を、包丁かキッチンバサミで切る。

o0513034212494099390

半分くらいまで切れたら、お肉を一気にくるっとひっくり返す。

o0513034212494099388

2.ビニール袋に、酒・白だし・しょうゆ・にんにく(チューブ)・砂糖と、鶏手羽元を入れて混ぜ15分くらいおく。

3.2.のつけダレを捨てて、片栗粉をまぶし、揚げ油でカラッと揚げる。
(中まで火が通るのに、少し時間がかかるので低温でじっくり揚げてください。)

4.お皿に盛り付けて完成です☆

 


ブロッコリーのツリーサラダ


ブロッコリーを重ねて作るツリーサラダ。星型にくりぬいた野菜やチーズでかわいらしさアップ☆

≪材料2人分≫(写真は1人分です。)
ブロッコリー     100g
にんじん       2~3cm
ベビーチーズ     2コ
ミニトマト      2コ
マヨネーズ      少々

≪作り方≫
1.ブロッコリーは小房に分ける。(茎は短めに切っておくと、盛り付けの時に、使いやすいです。)

2.ベビーチーズは、横半分にスライスする。
にんしんは、5㎜のスライスにする。
ベビーチーズと、にんじんは、星型に型抜きする。

3.1.のブロッコリーと、3.のにんじんを茹でて、それぞれ茹であがったらザルに上げて水気を切る。

4.お皿に盛り付け。
ブロッコリーを山になるように盛り付けて、ベビーチーズ・にんじんと、スライスしたミニトマトを飾り付けて完成です☆
(にんじんとチーズは、マヨネーズを裏に付けると安定しやすいです。

 


トマトのサンタさん


ミニトマトにポテトサラダを挟むだけで簡単にできるトマトのサンタさん♪

≪材料2人分≫(写真は1人分です)
じゃがいも     1/2コ(50g)
ミニトマト      2コ
マヨネーズ     小さじ1
塩・こしょう     少々
黒ゴマ       4粒
トマトケチャップ  少々

≪作り方≫
1.じゃがいもは、皮付きのまま耐熱容器に入れてふわっとラップをかけ、電子レンジ(500w)で1分半くらい加熱する。
熱いうちに皮を剥いてフォークでつぶし、マヨネーズを入れて混る。
塩・こしょうで味を整えて、顔になる部分と、帽子になる部分と分けて丸くまとめる。

2.ミニトマトは、横半分にスライスして、顔になる方のじゃがいもを挟み、帽子になるじゃがいもを上にのせる。

o0439028912792004514
(帽子になるじゃがいもをのせる時に、ミニトマトに水分がついていると安定しないので、水分はふき取っておいてください。)

黒ごまで目をくっつけて、箸の裏を使って、トマトケチャップでぽっぺたを描く。
お皿に盛り付けて完成です☆

 

ちなみに、、、

パーティで大人数の分をまとめて作るとしたら、こんな作り方がおすすめ☆

から揚げは、たくさん揚げるのは大変なので、オーブンと魚焼きグリルでから揚げ風に仕上げました。
そして、大人数になるとチューリップチキンにするのも大変なので、鶏むね肉で。

 

 


雪が舞い散るクリスマスパスタ


れんこんの形を生かして、雪の結晶に見立てた冬にぴったりのパスタに仕上がりました☆

o0556037113155921021

≪材料2人分:735Kcal≫(写真は1人分です。)
スパゲティ      200g
鶏むね肉       120g
酒           大さじ2
マヨネーズ     大さじ1
塩・こしょう     少々
ほうれん草     80g
れんこん      100g

オリーブオイル    適量
ホールトマト(缶詰) 1/2コ
パルメザンチーズ  大さじ2
固形コンソメ     1コ
にんにく(チューブ) 2~3cm
塩・こしょう      少々

≪作り方≫
1.鶏むね肉は、全体的にフォークを刺して穴をあけ食べやすい大きさに切る。
鶏むね肉と、酒・マヨネーズ・塩・こしょうを混ぜ合わせ15分くらいおく。
(☆パサパサしやすい鶏むね肉はマヨネーズと合わせておくと、しっとりジューシーにいただけます。)

2.ほうれん草は、5cm幅に切る。

o0428028513155921017

3.れんこんは、1cmの輪切りにしてから、雪の結晶のように切る。

o0428028513155921018

(れんこんは、雪の結晶のように切ってから輪切りにすると、細い部分が折れてしまうので、面倒でも輪切りにしてから、1コずつ雪の結晶のように切ってください。)

4.スパゲティを茹でる。
茹であがったらザルにあげて水気を切る。

5.フライパンにオリーブオイルを入れて加熱し、3.のれんこんを揚げ焼きにして取り出す。

6.5.のフライパンに、鶏むね肉を入れて炒め、表面に焼き色がついたらホールトマト(缶詰)・パルメザンチーズ・固形コンソメ・にんにく(チューブ)を入れて3~5分くらい弱火で煮詰める。
ほうれん草と、スパゲティを加えて混ぜ、塩・こしょうで味を整える。

7.お皿に盛り付け。
スパゲティに、パルメザンチーズ(適量)をかけて、れんこんを飾り付けて完成です☆

 

 

クリスマスにお仕事の方も多いと思いますが、普段の料理にちょっとだけアレンジしてあげると、クリスマス気分を味わえる一品になりますよ☆

あなたにとってステキなクリスマスになりますように(^_-)-☆

 

 


★こちらもチェック!


himegohan0144

この記事を書いた人

和田 良美
和田 良美
姫ごはん 著者 / 元エステティシャンの栄養士
1982年7月27日生まれ。北海道出身、東京都在中。北海道文教大学短期大学部 食物栄養学科卒。栄養士の資格取得後、エステティシャンとなる。
少しの工夫でいつもの料理が『より、おいしく』『より美しく』をモットーに、おしゃれでかわいく、食べてキレイになれる【かんたんかわいい姫ごはん】を出版。電子書籍「姫ごはん」シリーズ7作、DVD(ゴマブックス株式会社)も好評発売中である。