The following two tabs change content below.
丸山 航平

丸山 航平

平成2年生まれ八王子出身。 早稲田大学卒。圧倒的かつ わかりやすい講義で、個々の経験を 活かしたワークショップをデザインする ワークショップデザイナー。 ワークショップという新しい学びの形、 ビジネスの形を伝えていく専門家。

ワークショップデザイナーの丸山です。

 

実は僕には悩みがあるんです。

それは、ヒトリ言が異常に多いこと。

 

完全に一人の状態で発するヒトリ言ならまだしも、周りに誰かいる状態でもヒトリ言を発してしまいます。

 

当然ですが、そんな僕を見てしまった人は冷ややかな目で見てきます。

 

 

bslala_359320140921123248

 

 

 

いや、気をつけているんですよ。

 

でも、、、、

 

・仕事に集中している時

・仕事が煮詰まった時

・一人で散歩している時

・風呂入ってる時

・酒飲んでトイレ行ってる時

 

こんな時はついヒトリ言を言っちゃってます。

 

確実に変態です。

自分がこんな人見たら、確実に変な人って思います。

 

 

上記のようなシチェーションの場合、基本無意識です。

なので、誰かに言ってもらわないと気付かなかったりします。

 

あ、あとは冷ややかな目で無言のメッセージを投げてきてもたまに気付きます(たまに)。

 

そんでこの前酒の席で、

 

「さっきトイレで誰と話してたのwww」

 

と指摘され、

 

またやっちまった、、、

 

となった時がありました。

 

それで、ふと考えてみたんです。

 

自分はなんでこんなにヒトリ言を発してしまうんだろう?

 

そしたら少しだけ見えてきました。

 

 

 

 


実は学習していた


bsMS251_imayaraduituyaru

 

自分の中で見つかった答えは、

 

「頭のなかでゴチャゴチャしているものを一旦アウトプットして、整理しているのではないか?」

 

というもの。

 

ヒトリ言を言っている時って、なんらか考え事している時なんです。

頭のなかにいろんな情報がインプットされてきて、それがグチャグチャしているような状態。

あとは、逆にリラックスして色んな事を思い返しているような状態の時もそうです。

 

こういうときは、情報をアウトプットすると頭が整理されてスッキリします。

 

で、よくやるのは、紙に書いたりして文章化してみること。

箇条書きでもいいし、マインドマップとかにしてみるのも良いですね。

 

確かにこれはスマートなやり方です。

誰にも迷惑は掛けない。

 

でも、これには欠点がある。

それは、時間掛かるしちょっとめんどくさい

 

紙とペン、あるいはPCスマホ等のデバイスがないといけないし、それを打つのも時間掛かる。

そんなことしているとせっかく頭の中に入ってきた情報忘れちゃうよ!

 

僕はきっと無意識にこんな事を思っているのだと思います。

 

そして、そこから導き出された答えがヒトリ言なのです。

 

 

 

 


ヒトリ言学習法と名付けよう


 

ヒトリ言だと、アウトプットするの速攻じゃないですか。

思った瞬間口にだすだけ。

これで情報出せるわけですよ。

 

で、そこからさらに考えたことをドンドン口に出していくことで、情報が整理されていく。

そうすることで、頭がスッキリしてきて、新たな答えが見つかったりする。

言葉ってのは不思議で自分で発した言葉でさえも、耳から聴覚情報として入ってまたインプットされます。

だから、見つかった新しい答えも自分の頭の中に残ってしまうわけですね。

 

あ、でもこれは短期的な記憶の場合が多いから、すぐにメモして残すことはします。

 

どうよ。

立派に学習してたわけですよ。

ヒトリ言発している中で。

 

僕はこれをヒトリ言学習法と名付けることにします。

 

 

 

 


コンプレックスも強みに変えてしまおう


 

この記事で僕は何を言いたかったかというと、

 

自分が恥ずかしいと思っていることも、発想次第で強烈な武器になるぞ

 

ということ。

 

ヒトリ言を言ってる奴なんて、傍から見たら変人なのかもしれないけど、

自分の中で大事な学習の時間なんだと思えば、気にする必要はない。

生産性を高めているんだし、しゃべりの練習にもなると思うよ。

 

これからは自信を持って、「いま学習中です!」と言ってみようと思う。

ヒトリ言で悩んでいる人は、是非とも使ってみて欲しい。

 

ヒトリ言に限らず、人は何らかコンプレックスを持っていると思う。

そういうの、さらけ出すとかなり楽になるし、もしかしたら人生変わるようなきっかけが待っているかもしれないよ。

 

きっと、あなたが抱えているコンプレックスは、あなただけのものではないから、さらけ出しただけで人が集まってくるはず。

そしたら確実に何か生まれるよね。

 

 

そんな連鎖が起きたら、何かが変わっていく気がする。

 

と、ヒトリ言からこんなことを考えてみました。

 

あなたもヒトリ言学習法是非やってみて!

それでは。

 

 

この記事を書いた人

丸山 航平
丸山 航平
平成2年生まれ八王子出身。 早稲田大学卒。圧倒的かつ わかりやすい講義で、個々の経験を 活かしたワークショップをデザインする ワークショップデザイナー。 ワークショップという新しい学びの形、 ビジネスの形を伝えていく専門家。