運というのは生まれつきのものだと思ってはいませんか?行動ひとつで、運は上がったり下がったりするんです。運がいいお金持ちの人たちは、以下の習慣を身につけているんだそうな。

 

・運がいい人、もしくは場所と接する
・心が反応するかどうかで決める
・自分の周囲を整える

 

ひとつずつ見ていきましょう!

 

 


運がいい人、もしくは場所と接する


 

「あ、この人はツイている人だな」という人と付き合うと、それだけで、運が自分のもとへもやってきます。

 

類は友を呼ぶという言葉の通り、運がいい人の周りには、運がいい人が集まります。運がいい人同士で、今までにない素敵なことを実現しましょう。

 

人が集まる場所、繁盛しているお店にも足を運ぶといいです。そういう場所は運を呼び寄せているので、うまいこと、自分のほうにも運が巡ってきます。運やツキは伝染するんですね!

 

 


心が反応するかどうかで決める


 

何かを見た瞬間に、もしくは聞いた瞬間に、心がときめいたりワクワクしたりすることはないですか?運がいい人は、そういう心の動きを大事にします。自分の心に正直になることはとても大切なことです。

 

人にはそれぞれ、運のいい場所というものがあります。「自分はここがツイているな」という場所です。

そこを意識して行動できるようになると、運はどんどん高まります。

 

 


自分の周囲を整える


 

住んでいる場所、仕事、人間関係など、自分をとりまく環境でいやだなと思うことはありませんか?そういう環境にいたら、いつまでも運は上がりません。さきほどのときめきやワクワクも感じなくなってしまうからです。

この環境を楽しく、心地よいものにしていくことが大切です。そうすると、運が自分のほうに向いてきます。

 


まとめ


 

運が巡ってくる習慣がどのようなものかわかってきたでしょうか。

生まれつきの運ももちろんありますが、多くの運は、努力や行動などで変わってきます。運がいい人の活動を参考にして、ぜひいい運を呼び寄せてください!