The following two tabs change content below.
戸田 慶一
KR.cielo.Co., Ltd. CEO/社会実験派旅人/ブロガー/起業家 | 顧客満足度の臨界点突破を提供するサポートカンパニーKR.cielo.Co., Ltd.(クルシエロ)のCEO。その傍ら旅人として世界を歩く。かつて1年数か月にも及ぶ放浪をはじめ、世界各国にて数か月単位でのその土地に生きるスタイルで旅を続ける。その経験から紡ぎ出される言葉には多くのファンがいる。WEBメディアにて執筆記事が11万イイね超、数十万PVをたたき出し、多くの著名人にもシェアされ一気にその名を世の中に轟かせた。現在はタイのプーケット在住。笑顔あふれる国、タイにおいて日々の生活の中で常に顧客満足度のヒントを探しながら日々実践中。

ども

10歳から旅人してます、戸田慶一です。

今日はツイッターをフラフラしているときにですね

『あーわかるわかる』ってなったつぶやきがあったんでそれに反応します。

誰のツイートに僕が反応したかって言うと

『家入一真』氏。

現代のインターネットの恩恵裏に

日本に存在する

『個性主義』という名の

平均主義を感じたんです。

そこについて僕の意見を述べていこうかと思います。

以前別の記事中にも似たようなことを書いています

何で日本は出る杭が打たれなきゃいけないのかってことです。

馴れ合いの

褒め合いの

。。。

。。。

そんなの生きてる感じしないんだけどなぁ。



家入一真さんのツイート


インターネットには匿名性もあるけど、

その分

現実逃避というか

何か言葉にして落ち着くための役割も果たしていると思うんですよ。

現実で『死にたい!!』なんて言ったらどうなります?

周りにいた人は、

必死に責任逃れするんじゃない?

ワタシは、ボクは、知らなかった。

他人です。

そんな言葉のオンパレードになると思うんだよね。

現実でもリアルでも

そういった息つく場がなくなってきているとは感じます。

馴れ合いの仲良しクラブじゃないでしょ、人生は。

山あり谷あり。

いいことが続けば、

難題が続くことだってある。

だから楽しいんじゃない。

誰かを傷つける言葉が行き場がないっていうのはすごくわかる!!

だから、

そういった強めの発言する人が重宝されるんだよね。



自分の本音を言えない人生って何なの?


自分が思ったことも言えない人生って何よ?

・これを言ったら嫌われるかな

・こんなこと書いたら仲間はずれにされるかな

そんなの考えても意味なくない?

本音でぶつかれない人なら仲間でもなんでもないでしょ笑

それなんて言うか知ってる?

他人。

そんなところで消耗していいわけ?

よくないでしょ笑



あの頃って何にでもなれる気がしてたよなぁ いや実際頑張ればなんにでもなれたか


この曲見つけた当時テンション上がったっけなー

 

もう底辺を這ってたからね。

血まみれの泥まみれ。

 

今聞いてまた新年前に気が締まった。

 



限界を決めるのはいつも自分


今回の

現代病的なものも

決めているのは自分ですよね。

殻を破れば、もっと自分らしくいれるのに。

優しくないのに優しいフリしたり

アウトドアが好きじゃないのに好きなように見せたりさ

それって自分らしくない時でしょ。

ただ、

これって外的要因から左右されてもだめで

自分自身で殻を破らないといけないと思うわけです。

この世に60億人以上がいるのにみんなに嫌われないなんて無理に等しいでしょ笑

じゃあそこで消耗してるのって無駄だよね。



自分らしくない人生なんて窮屈でしょ


本当の自分が思っていることも口に出したり

書き込んだりできないなんてさ

窮屈じゃない?

それで経済的に自由になってもさ

自分らしい人生なワケ?

違うでしょ。

見せかけの人生だよね。

フェイクライフ。

今はさ、

インターネットをうまく使えばあなたらしく生きる術があるんですよ。

だから、

もう見せかけの人生で消耗するのはやめましょうよ。



あなたの人生をあなたらしく生き抜くための術


僕はインターネットがあれば世界中どこでも仕事ができる。

インターネットの普及で

歴史上最も好きなことでお金を稼いでいくことができる時代に今いると思うんですよ。

ゲームが好きだって言うならそれでいけるし

合コンが好きだって言うならそれでもいける

買い物が好きって言うのでも

観音様が好きだって人も

なんだっていける。

僕は変わり者だけど

こうやってインターネットで生きていれてる。

もし、

あなたが今の世の中の就労体系に不満があったり

もっと自由に人生を楽しんで生きたい

というのなら

僕のメルマガ読んでみてください。

ここまでのすべてを配信してます。

ただ、

気分屋ですからね

そう長くは公開しませんよ。

期間限定です。

いつまでかって言うのは僕しか知りえません。



息抜きに僕の記事読んでいかない??


せっかくなんで

僕の人気記事とか読んでみません?

気に入っていただけたら【いいね】してくださいね!!

【ついにアメリカ政府が認めた】癌は大麻で治せる!!

話題騒然の4.1万いいね・10万PV超のバズ記事

グラフィティが落書きって誰が言ったの?マジセンスないね!

僕の大好きなアングラカルチャーをどうぞ

サイレントモンスターとは日本人のことだった

あなたも怪物って海外では呼ばれています

ぜひタメになったとか、面白いって思ったら

シェアなりツイートなり

ブクマにポッケにいれてね!!

この記事を書いた人

戸田 慶一
戸田 慶一
KR.cielo.Co., Ltd. CEO/社会実験派旅人/ブロガー/起業家 | 顧客満足度の臨界点突破を提供するサポートカンパニーKR.cielo.Co., Ltd.(クルシエロ)のCEO。その傍ら旅人として世界を歩く。かつて1年数か月にも及ぶ放浪をはじめ、世界各国にて数か月単位でのその土地に生きるスタイルで旅を続ける。その経験から紡ぎ出される言葉には多くのファンがいる。WEBメディアにて執筆記事が11万イイね超、数十万PVをたたき出し、多くの著名人にもシェアされ一気にその名を世の中に轟かせた。現在はタイのプーケット在住。笑顔あふれる国、タイにおいて日々の生活の中で常に顧客満足度のヒントを探しながら日々実践中。