The following two tabs change content below.
加藤 のりふみ
20カ国行ってわかったこと「日本人は家族を大切にしなさすぎ。」 人間としてありえない。私は家族を中心に人生を楽しみます。あなたも一緒にいかがですか?

 

ドキッとした。危ないところだった。
もうすぐで家族を助けられないところだった。

 

 

こんなに簡単なことなのに
使い方を知らない

■場所がわからない
だけで、命を救えない可能性があると知った。

 

 

 

AED(自動体外式除細動器/Automated External Defibrillator)

自動体外式除細動器(じどうたいがいしきじょさいどうき、Automated External Defibrillator,
AED)は、心停止(必ずしも心静止ではない)の際に機器が自動的に解析を行い、必要に応じて電気的なショック(除細動)を与え、心臓の働きを戻すことを試みる医療機器である。細動していた心臓はこの電気ショックで静止した状態になるので、使用後は速やかに心臓マッサージと人工呼吸によって拍動の回復を促す必要がある(通常であれば拍動は自発的に再開する)。一般に誤解されているように、既に静止した状態にある心臓(心静止)に拍動を回復させることが可能な機器ではないので、注意が必要。
除細動器の一つだが、動作が自動化されているので、施術者が一般市民でも使用できるよう設計されている。

はご存知ですよね。

 

 

最近はどこにでもよく見かけますよね。
使い方も簡単になっており、Wikiでも

使い方は、電源を入れ、電極パッドを胸に貼り付けると心電図を解析して電気ショックを与えるべきかを調べる[1]。電気ショックが必要と解析した場合には、機械の指示に従ってスイッチを押すと、機械が自動的に電気ショックを与え、除細動を行う。

従来の除細動器は、医師などの専門家の使用を想定しているため手動式であるが、空港など公共の場に配備されている自動体外式除細動器 (AED)
は、操作を自動化して、医学的判断ができない一般の人でも使えるように設計されている。AEDの発する指示音声にしたがってボタンを押すなど2 –
3の操作のみで、取り付けもピクトグラムで分かりやすく説明されており、医療知識や複雑な操作なしに電気的除細動が実行される。なお、AEDによる除細動の実行と併せて、胸骨圧迫(心臓マッサージ)・人工呼吸を継続して行うことも、救命のために望ましい(一次救命処置参照)。

と、本当に簡単になっています。

 

でも、突然訪れる緊急事態。
あなたは、家族を助けることができますか?

 

私は、できないと思った。

 

 

だって、
■かんたんとはいえ、使い方がわからない。
■かんたんとはいえ、どこにあるかわからない。

 

 

 

一度覚えると安心

でも、心配ありません。
この記事を見た方は心配ありません。

 

 

■かんたんとはいえ、使い方がわからない。

⇒ 下に説明を書きます。

すぐ読んで頂ければ理解できます。

 

 

■かんたんとはいえ、どこにあるかわからない。

⇒ 日本全国AEDマップ
https://aedm.jp/
をみればどこにAEDがあるか一発でわかります。

 

また、スマホ用のアプリもあるようです。

アンドロイド用
https://play.google.com/store/apps/details?id=appinventor.ai_oaniijuf.NipponAED

 

iPhone用

https://itunes.apple.com/jp/app/id421697422

いざというときのためにインストールしておきましょう。

 

 

 

一石三鳥?

この日は色んな出会いがあった

1.子供のファションショーに言ったつもりが、輝く女性達に出会い

その時の記事はこちらをクリック

↓↓↓↓

やっぱ、女性は輝ける!輝く原石を持ている!
2.その女性たちに感動していたらイケメンにうわきしてしまい

その時の記事はこちらをクリック

↓↓↓↓

男が惚れる男って見たことある?Mr. WORLD JAPANの人やばいね!
そして最後は、命の大切さを知った
“地元消防団の応急処置(AED)講習

 

 

思わず見入ってしまった。そして分かった、
『俺、AEDのこと何も知らないわ・・・』
そう思った瞬間、まずいと思って先頭で最初から最後まで講習を受けた。

消防団のみなさん、本当にありがとう。感謝です。

 

 

AEDの使い方

1.周囲の安全確認

20151105122

倒れられている方が安全な場所であるか確認する。

 

 

2.反応を確認

20151105123

意識があるか確認する。

 

 

3.大声で助けを呼ぶ

20151105124

1人で何でもできません。周りの人を巻き込みましょう。
その時、「誰か手伝ってください」ではなく、

例えば
・黒いメガネをかけているあなた、119通報してください。
・赤色のコートを着ているあなた、AEDを◯◯からもってきてください。
と、人が特定できるように声をかけること。

 

4.呼吸の確認を

20151105126 - コピー
呼吸をしているかどうか確かめる。

 

 

5.死戦期呼吸

聞き慣れない言葉ですよね。
戦期呼吸は、異常な呼吸状態を指し。あえぎ呼吸ともいわれています。心停止直後の傷病者に多くみられ、しゃくりあげるような様子が特徴です。呼吸に異常を感じたら“心停止の状態”と判断すること。そして、胸骨圧迫を行い、ただちにAEDによる処置を行う。

 

 

6.AED

20151105131

AEDが届いたら、旨に電極をつける。機械によって、電源を入れる必要があるものと、そうでないものがある。この時、電機をしっかり身体に流れるように左脇腹につけることがポイント。

 

 

7.電気ショック

20151105120

あとはAEDが自動的に電気ショックの必要性を音声で指示するので、指示が出たらボタンを押す。この時、関電しないように身体にはすれないこと。

 

 

以上の事を知っていれば、いざというときでも問題ないと思うが、
もっと詳細を知りたい人は
http://www.jhf.or.jp/aed/
やAEDでググってください。

 

 

かんたんでもしらないとできない

さて、説明を見ていただいて、意外とかんたんであることが分かったと思います。
でも、このかんたんな内容も、実際に知らなければいきなりはできません。
これを知っているのと知っていないのでは、緊急時の対応が全く違ってきます。
まだ不安な人は、何度も読んでください。

 

これで私は安心して家族の笑顔を見ることができます。

 

 

そのあなたの行動が、1人でも多くの人を助けることになります。
そして、こんな私の記事でも、AEDの事を知っているのと知っていないのでは大違い。
友人にこの“シェア”して教えていあげるのもあなたの優しさですね。

 

 

今回も記事を読んでいただきありがとうございます。

以下はノリックのことがもっとわかる記事です。気になる記事にクリックを!!
時間がなければ”いいね”だけお願い!!

■野球編
ピンチがチャンス。すべて俺に任せろ!
■子供の教育編
子供の育て方を教えます。 勉強を自ら進んで行う方法
■英会話編
12日間では英会話はできない。開き直って会話を楽しむべき!!
■祝100記事達成
ブログを100記事書いたら世界が変わった!みんなやっぱりやらないだけだね
2015-11-28 16.56.15

 

家族との時間を作るのに集中したら世界が変わったファミリータイムマネージャーのノリックでした。

この記事を書いた人

加藤 のりふみ
加藤 のりふみ
20カ国行ってわかったこと「日本人は家族を大切にしなさすぎ。」
人間としてありえない。私は家族を中心に人生を楽しみます。あなたも一緒にいかがですか?