The following two tabs change content below.
かねやま たかこ

かねやま たかこ

“退屈”が何より苦手な自由人。 今よりもっと粋な生き方を提案する 「アーリーセカンドライフクリエイター」 同じ女性としての悩みに答えながら、 安心してその一歩を踏み出すお手伝いをしています。 一番始めやすいのが実は40代、今ですよ!

 

ちょっと前まで最年少枠で

ぬくぬくと可愛がられて来た私も、

いつしか年を重ね、

そのポジションに居続けるのは

ちょっと難しくなって来てしまった。

 

 

まぁ、今まで色んな経験と学びを

たくさん与えてもらったんだから仕方がない。

そろそろ次の人に還元しなきゃと思っています。

 

 


私が人生の先輩方から学んだこと


 

*私は私でいいんだ。

*我慢しない。

*自由でのびのびと生きなさい。

*頼ることは良いこと。すがっちゃダメ。

*元気が一番。

*愛嬌が大事。

 

 

他にも色々あるけれど、

気に入っているのはこの辺で、

どれも難しいことじゃない。

簡単なことだ。

 

 

その上で、自分の意見をしっかり持って

やることさえちゃんとやっていれば、

ある程度わがままを言っても許されるし、

何かと可愛がってもらえます。

 

 

しかし、

なんやかんや理由をつけて

やらない人は損をする。

ただそれだけのこと。

 

 


“世渡り上手”となれ


 

 

「お前はいつも悩みがなさそうでいいな〜」

これよく言ってくる人いますよね。

「悩みくらいあるわ!」って内心思いますが、

そこは反論せずにニコニコしていれば、

本当に辛い時にはちゃんと察知してくれて、

一大事と言わんばかりに助けてくれます。

 

 

“いつも悩みがなさそう”=“小さな平和”

と表現するならば、

普段人に平和を振りまくことで、

その安らぎに救われた人達は、

そこが小さなオアシスとなり、

いつまでもそのままであって欲しいと

願ってのことかもしれません。

 

 

 

「いつも楽しそうだね」

自分が楽しむことに貪欲でいると、

いつしか人生を楽しんでる人達に

囲まれるようになります。

 

 

以前、会社や今の現状に

不満を感じてる時期がありました。

だから周りには「わかるわかる〜」と

自分の気持ちを理解し合える人達が

集って来るけれど、

そこには何の発展性も生まれませんでした。

 

 

どうせ同じ時間を共有するならば、

発展性があって、

尚且つお互いを幸せに出来る

楽しい時間でありたいと願うし、

それにはまず自分が楽しんでないと、

誰も寄って来てくれませんよね。

 

 

 

「あたなの質問はユニークだよね」

これは結構言われます。

疑問を抱く視点が人とは違うというインパクトと、

新しい発想の持ち主というイメージが残り、

何かと新規プロジェクトに招かれたり、

人とは違う視点が欲しい時の切り札として

求められるようになりました。

 

 

すでに出来上がったものを与えられる立場と、

これから新しいものを提案していく立場だと、

圧倒的に後者の方が得るものが多いんですよね。

 

 

そういう環境に居れる自分というものを、

自らが作って行けるということに、

この上ない喜びと楽しみを感じています。

 

 

心の広い方々に育てられたお陰で、

今の私があると思っているし、

この上なく自由で、

怖いもの知らずの性格が出来上がりました。

 

 

 

よく姉御肌に見られがちだけど、

実は根っからの最年少気質なので、

人生の先輩達のように

何かを教えるってことはヘタクソですが、

彼らに教わったことを実践し、

人を惹き付けて来たものたちを、

こうして伝えて行くことは出来ます。

 

 

おばあちゃんの知恵袋とか、

成功者の格言のように、

何かを学んで実践した結果こそが

大きな財産であり、

それをシェアすることで自分だけでなく、

同じ境遇に立つ方々の成長にも

繋がって行ければいいなと思います。

この記事を書いた人

かねやま たかこ
かねやま たかこ
“退屈”が何より苦手な自由人。 今よりもっと粋な生き方を提案する 「アーリーセカンドライフクリエイター」 同じ女性としての悩みに答えながら、 安心してその一歩を踏み出すお手伝いをしています。 一番始めやすいのが実は40代、今ですよ!