The following two tabs change content below.
小日向 晴

小日向 晴

女装男子のコスプレイヤー、小日向 晴です。 看護師ならではの、優しい看病しちゃいます(笑) 男らしさ・女らしさ・自分らしさとは? 新しい自分を発見して、追求する! 自分の心に素直になって楽しんじゃう(*^^)v イケメンも綺麗も可愛いも自分で作っちゃって 仕事や趣味、恋だって思いのまま!? 人生謳歌しちゃいましょ~(*^▽^*)

おっは~小日向 晴です(^o^)/

今日の朝のニュースみました?

北斗晶さんオフィシャルブログ「そこのけそこのけ鬼嫁が通る」

乳がんのリンパ節転移!

9/24の手術するんだってΣ(゚Д゚)

これから色んな治療を行いながらの闘病生活になるのだと思うと

心苦しい限りです(>_<)

無事に手術がうまくいくように

北斗晶さんのブログ読者として

ファンの一人として

陰ながら応援しております(*^-^*)

ガンと戦って勝ってもらって

またTVで元気な姿をみたいです!

という訳で、今回は乳がんのお話をしちゃいましょう

タイトルにもあるように「乳がん」は女性だけの病気じゃありません!

マジで!?

マジです!

私も看護師として

男性の乳がん患者の担当を

させていただいた経験があります(´・ω・`)

私が言うと・・・

女装趣味の人?

ニューハーフでホルモン治療を受けた事のある人?

などと思うかもしれませんが

そんな事はありません(´・ω・`)

男性にも乳房、乳頭、乳腺がある限り!

乳がんになる危険は十分にありますΣ(゚Д゚)

そもそも

「どうして男性にも乳房、乳頭、乳腺があるの?」

と疑問に思った人はいませんか?

思った人は鋭いです!

その疑問私が解決しましょう(^_-)-☆

人間は元々同じ個体から分化して男性と女性に分かれていきます。

男性の染色体(以下Y染色体とします)を持った精子が

卵子と受精する事で性別は決まりますが、

最初はすべて女性の身体が元となっています。

そして

Y染色体があれば男性へ

Y染色体がなければ女性へ

分化していきます。

h18_img01

実際に性別がわかるのは

約12週前後からと言われていて、

現在は超音波検査が発展してきましたので

妊娠20週を超えると

性別は完全にわかるようになっています(*´▽`*)

seibetu

つまり!

男性も元々は女性であったと言えるでしょう(。-`ω-)

男性に残っている乳房、乳頭、乳腺は女性の身体であった時の名残です♪

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンの異常分泌

薬の副作用などにより

男性にも乳房が出来て、人によっては母乳も出ます(笑)

この場合、父乳でしょうか(。´・ω・)?

他にわかりやすい物で言うと

女性のクリトリスですかね?

男性に分化する時にペニスへとなります!

utcVVx8

男性の諸君

女性のクリトリスの感度が、

非常に良いのもこれで理解出来ましたか?(笑)

と前座が長くなりましたが

「男性でも乳がんになる危険はある」

という事をお伝えしたかった!

生活習慣によって他のがんと同じく

リスクは高まりますので健康に留意して過ごしましょう(*´▽`*)

**********乳がんの病理・検査・治療について**********

~乳がん~

乳がんの多くは乳管から発生し、

がん細胞の一部を取り病理検査によって診断されます。

また、乳がんはしこりとして見つかる前には

ほとんどがリンパ節や多臓器に転移して見つかる事が多いです。

~症状~

1)乳房のしこり

しこり部分は徐々に大きくなって行き、人によっては痛みを伴う場合もあります。

2)乳房のエクボなど皮膚の変化

乳房の皮膚のただれ、湿疹、発赤として出現します。

赤く腫れて痛みを伴う場合には「炎症性乳がん」と呼ばれます。

3)乳房周辺のリンパ節の腫れ

胸骨に沿って走るリンパ節、脇の下のリンパ節が主に腫れてきます。

4)遠隔転移の症状

転移した臓器によって症状は様々あり、無症状である場合も多い。

~原因~

女性ホルモンのエストロゲン関わっていることが知られており、

体内のエストロゲン濃度が高いことが主な要因であると考えられています。

経口避妊薬の使用

閉経後の女性ホルモン補充療法

などが挙げられます。

~好発年齢~

女性の乳がんは、30歳代~50歳代前半で多いと言われています。

男性の乳がんは、50歳代後半~60歳代で多く発見されています。

~検査~

1)視診・触診

2)マンモグラフィ検査

3)超音波(エコー)検査

4)病理検査・病理診断(細胞診/組織診)

5)乳腺のCT検査・MRI検査

6)転移の有無を調べる検査(全身CT検査やMRI検査など)

~治療~

1.手術(外科治療)

2.放射線治療

3.薬物療法

この記事を書いた人

小日向 晴
小日向 晴
女装男子のコスプレイヤー、小日向 晴です。 看護師ならではの、優しい看病しちゃいます(笑) 男らしさ・女らしさ・自分らしさとは? 新しい自分を発見して、追求する! 自分の心に素直になって楽しんじゃう(*^^)v イケメンも綺麗も可愛いも自分で作っちゃって 仕事や趣味、恋だって思いのまま!? 人生謳歌しちゃいましょ~(*^▽^*)