The following two tabs change content below.
戸田 慶一
社会実験派旅人/ブロガー/起業家 10歳からの旅人。かつて1年数か月にも及ぶ放浪をはじめて、世界各国にて数か月単位でのその土地に生きるスタイルで旅を続ける。初海外でBurningman(アメリカ・ネバダ、サバイバルアートフェス)に1週間参加したことを皮切りに、首長族をはじめとした先住民との生活や地下鉄構内やマンホールでの生活などを経験し、その経験から紡ぎ出される言葉には多くのファンがいる。 WEBメディアにて執筆記事が11万イイね超、数十万PVをたたき出し、多くの著名人にもシェアされ一気にその名を世の中に轟かせた。インターネットでの生放送事業にも参画し、認知が上がる。


誰も知らない世界の”ヤバイ”話


どうも、

10歳のときから世界中を1人旅してきた、日本屈指の旅人 戸田慶一です。

まだ、日本の外に出たことがない方!!
いいんですか本当にそれで??

日本をまだ見終わってないからなんて、
カッコいいこと言う人がいますが、
言い訳してんじゃねーよ笑

子供かっての。

僕の場合、
色々な国や場所に行きますけど

他人が好まない危険な匂いのするところに、好んで行きます。

そういうわけか、色々面白い話題は尽きないですね笑

話すとよく生きてるねなんて言われます。


ただね、ここではすべてを書けませんわ


色々ありますよ、本当に。

初海外で逮捕されそうになった時や
拳銃で脅されたり、
ナイフを首元に突き付けられたり、
ギャングと喧嘩したり、
マンホールで暮らしたり、
地下鉄内を歩いたり、
詐欺られそうになったり、
満月の海辺で美人たちと素っ裸でパーティーしたり、

いくらでも出ます笑

ただ、ここではすべて書けないですよ。。。
会社的にもNGでちゃうんですよ笑

でも、
こういう黒い社会の話とかって多くの方が聞きたい話なんですよね。

それはね、色々なところで話してみてわかった。
みんなすごく前のめりで聞いてくれる笑

僕の旅の話からそういった世界の”ヤバイ”話を除くとですね、
そんじょそこらの旅人記事と何ら変わらないんですよね。

そんな記事書くのも伝えるのも別にって感じなんです。
だって、別に僕が伝える必要ないでしょ。笑


この記事を書いた理由はね。。。


実際にそういった話を聞かせてください!!

とかという声があったんですよ。
まぁ本人はびっくりしてるんですがね。

ということで、
10歳のときから世界中を1人旅してきた、日本屈指の旅人 戸田慶一が送る、誰も知らない世界の”ヤバイ”話をですね、

メルマガという周りの目を気にしないでお届けする場を設けました!!

このメルマガの中では、
ふざけた経験はもとより、
僕のような人生を送りたいとか、
今の人生に疑問や悩みを持っているとか、
もっと時間とお金が欲しいなんて方にもですね

価値ある中身を届けます。
こんな人生に変える方法までもお話しします!!

人生を変えたいと思ってるあなた!!

迷わずメルマガ登録してくださいね。


人生、できると思えればできるし、できないと思えばできない


人の人生をいいなーって見ているだけじゃ変わらないんですよ。

ただね、
こいつにできたんだから、自分にもできるかもって思えればできちゃうんですよ笑

不思議ですよね、本当に。
あなたが何に悩んでいるのかはわからない。
けどね、

何か変えたい、変わりたいって思っているなら思い切ってメルマガ登録してみたら?
新しい世界を僕が見せてあげるからさ。


今後の企画


うん、そう。
今後の企画ね。

これも色々前々から考えていることがあって、
会社を巻き込んでやりたいってのが沢山ある。

そういったこともメルマガでだけ教えますよ?
超超超限定
して、

メディアには公開しないからね。

僕とも会えるし、話せるし、
一緒に旅に行けるかもしれない。
一緒に遊べるかもしれない。

僕に興味持ってくれたあなたなら絶対に興味湧く内容のモノにするから!!
登録してみてもいいんじゃなくて??笑

この記事を書いた人

戸田 慶一
戸田 慶一
社会実験派旅人/ブロガー/起業家
10歳からの旅人。かつて1年数か月にも及ぶ放浪をはじめて、世界各国にて数か月単位でのその土地に生きるスタイルで旅を続ける。初海外でBurningman(アメリカ・ネバダ、サバイバルアートフェス)に1週間参加したことを皮切りに、首長族をはじめとした先住民との生活や地下鉄構内やマンホールでの生活などを経験し、その経験から紡ぎ出される言葉には多くのファンがいる。
WEBメディアにて執筆記事が11万イイね超、数十万PVをたたき出し、多くの著名人にもシェアされ一気にその名を世の中に轟かせた。インターネットでの生放送事業にも参画し、認知が上がる。