The following two tabs change content below.
MR. JUN

MR. JUN

猪突猛進の亥年生まれ。 中学時代からの創作活動を経て、18歳でデザイン事務所を構える。 店舗デザイン~ファッションまで他分野のデザインを行ってきた。 現在では、感性教育やブランディングコンサル・流行分析まで手を広げ、誰もが知るファッションメーカーとのデザイン案件も、第一線でこなすマルチクリエイター。

夏が終わり、だいぶ朝晩が冷え込むようになってきましたね。

こんな季節は、夕陽を眺めながら
「秋!」と叫ぶと気持ちがいいです。

2015.09.21susuki
そんな季節ですね。

・・・

「松茸!」と窓の外に向かって叫んでしまいます。

・・・

いつもは、台所から「お父さん!うるさい!」と怒ってくるはずの妻が今日は元気がありません。

風邪をひいたようです。

あ~れまぁ(;´・ω・)
体を冷やすからですよ。。

そこで今日は、息子の風邪も、妻の風邪もうつらない僕の健康法を教えましょう。

2015.09jibun

—————-
大事なのは、絶対に体を冷やさないこと!
—————-

女性は特に、基礎体温が上下しやすいと思いますが
体温が下がると、免疫系が弱くなり風邪をひきやすくなります。

================
①夏でも秋でも、暑くたってしっかり湯船に浸かって、汗をかく。
================
暑いからって、シャワーで済ませていませんか?

しっかり、汗をかくことで、体の毒素が毛穴からでてきます。
体の芯、内臓の奥まで温める気持ちで湯船に浸かってください。

特に、僕は湯船に潜って「ぼけ~」っとするのが好きなんですが
案外これのおかげで、頭のてっぺんまで温まるんですよね。

================
②9月になったら、窓は開けて寝ない。扇風機もエアコンもつけない。
================
寒くなったくらいじゃ、どうせ起きないんだから。
だから風邪ひくんだって。

================
③寝るときは、タオルケット以外に、羽毛布団も出しておく。
================
寝てる間に、「あぁ少し冷えるな」って思っても
あんたはどうせ起き上がって布団を出したりしないんだから
寝る前に足元に出しときなよ。

まぁ、ここまでは基本ですな。
ここからは、中級です( *´艸`)

================
④旬のものを食べる。飲む。
================
秋ですと、イモやカボチャ、栗のように、もっさもさしたものが
たくさんありますね。
旬のものを旬の時期に食べることは、栄養学的にも効率的ですし
体調を整える点でも、効果があります。

柿や梨、いちじくなんかも9月~10月が旬ですね。

夏の続きで、体を冷やす効果の高い食べ物を、
秋になっても引き続き食べていると、昼夜で寒暖差がある分
体調管理しにくくなりますよね。

気を付けたいポイントです。
旬を問わず、漢方的な要素のある食材を使うというのも
基礎代謝を上げるのに役立ちます。

生姜・ニンニク・ネギ・鷹の爪などです。

体に合う方と、少しきついなと感じる方がおられると思うので
基本、旬のものを中心にした食生活にするだけでも
変わってくると思います。

================
⑤きちんとウ○コしてから眠る。
================
眠っても疲れがとれない方は、どこかで生活習慣がずれてきてます。
そこを直しましょう。

朝、起きてすぐにウ○コに行く人は多いと思いますが、
本来は夜、眠るまえに行ってほしいです。

なぜかといいますと、あなたが眠っている間も腎臓ちゃんが
働いているからなんです。

腎臓ちゃんは、簡単に言うと血液を濾過して
体の毒素を尿などにし、体の外に出すのを助けてくれています。

寝ている間に、大腸や小腸にウ○コがたまっていると
この腎臓ちゃんは一晩中デトックスをしていないといけません。

では、このウ○コはいつの食事の分か?と言いますと、
おおよそ朝食か前の晩の夕飯です。

ですから、あなたが出そうと思えば、十分出してしまえる
すでに栄養分を吸収しつくした老廃物なんです。

あなたが夜のうちに、出しておいてあげれば
その間、腎臓ちゃんはあなたのウ○コを
見張っていなくてもよくて休めるのです。

では、一晩中うごいている腎臓ちゃんのエネルギーは誰からでてるんでしょう?

そうですね。
あなたです。

だから、寝ても寝ても疲れてるんですね~。

そして、デトックスにエネルギーを使わない分、
血液を生成したり、体温を維持したりと、優先順位に応じて
あなたの体は自動運転してくれています。

それで、きちんとウ○コしてから眠るようにしましょう。

え~、ここからは、上級編です。

================
⑥暖かい旦那さんにくっついて、温まる。
================
まさに、上級編ですね(´・ω・`)

まったく、どんな顔をしてくっついたらいいのでしょうか。

身も心も温まりますね。

よかったですね。

風邪の方は、早く風邪を治してください(#^.^#)

この記事を書いた人

MR. JUN
MR. JUN
猪突猛進の亥年生まれ。 中学時代からの創作活動を経て、18歳でデザイン事務所を構える。 店舗デザイン~ファッションまで他分野のデザインを行ってきた。 現在では、感性教育やブランディングコンサル・流行分析まで手を広げ、誰もが知るファッションメーカーとのデザイン案件も、第一線でこなすマルチクリエイター。