The following two tabs change content below.
加藤 のりふみ
20カ国行ってわかったこと「日本人は家族を大切にしなさすぎ。」 人間としてありえない。私は家族を中心に人生を楽しみます。あなたも一緒にいかがですか?

実感レベルですが、愚直に真面目に従うと結果がでたのでとりあえずシェアします。

以前、2週連続、熱を出してしまったことがある。
それも、休みの日曜日・・・ありえない(^^)v
家族との一番大切な時間に倒れるなんて、やっぱありえない・・・。
さすがに2週連続となると反省しました。

確かに、かなり無理していた時期。
当たり前といえば当たり前の結果だった。

だから、以下の3つを愚直に遂行した。
そしたら意外とかんたんにカラダのリズムが良くなってきたのでシェアしますね。

1.睡眠を取る。
2.適度な運動をする。
3.栄養を取る。

1.睡眠を取る。

やっぱ1日3時間睡眠は無理があった。
夜中にパソコンを開くとついつい夢中になり、目がギラギラになる。
気づけば深夜の3、4時。
朝が起きられなく、仕事中、脳に酸素が来ていないような感覚。

一方で、体調が悪くなり、しっかり寝た次の日は頭がスッキリ。
実感してしまったので、夜は早く寝て、朝早く起きるのに変更。
結果、朝すっきりし、朝の1,2時間は夜より効率良いことを実感。
感覚的だが、2,3倍良い!!

2.適度な運動をする。

忙しさのあまり、意識的に運動することをやめていた。
運動するのは好きだが、優先度を意識的に落としていた。
その結果、いざ運動をしようと思うと億劫になり出来なくなっている。

運動と意識するからそうなる。
毎朝、歯を磨く、顔を洗うと同じように、
少しの運動を習慣の一部に取り入れさせすれば問題ないはず。
ひょっとしたら運動が好きというより、習慣の一部になっていたから、
なんのストレスもなかったのかも。

適度な運動は必要とみんな感じているはず。

まずは意識して
・お風呂上がりのストレッチ、軽い運動
・良い気候になってきたので、ひと駅手前で降りて、歩く距離を延ばした。

3.栄養を取る。

栄養を取るのが重要な事は分かっているが、
運動しなかった結果、体重が増えてきていた。

結果、食べる量を無理に減らしたり、偏った食事にしてしまっていた。
健康って、普段健康であれば、それが当たり前のように感じて、健康を続ける努力をしなくなくなってしまう。
今回、実感した。

でも、1人ではどう意識して栄養を取れば良いかわからない。
サプリメントなどを補助食として取り入れるのも1つの手であるが、まずは、基本的な食事内容から改善しようと思う。

そのためにも、まずは正直に嫁と相談することが必要と思った。
家族や彼女に相談するのも良いと思う。
1人で悩むより、わからないことは聞くべきと思った。
そしたら栄養以上の何かを得れたことを実感した。

まとめ

以上、当たり前に思えるこれらの3つ
1.睡眠を取る。
2.適度な運動をする。
3.栄養を取る。

普段健康であったら、その健康が当たり前すぎて気づかいない。
なので、病気になった時にその有り難みを感じる。

でも、それでは遅い。
みなさんも普段から健康に対して気をつけるように。

以上、実感レベルでした。

家族との時間を作るのに集中したら世界が変わったファミリータイムマネージャーより。

この記事を書いた人

加藤 のりふみ
加藤 のりふみ
20カ国行ってわかったこと「日本人は家族を大切にしなさすぎ。」
人間としてありえない。私は家族を中心に人生を楽しみます。あなたも一緒にいかがですか?