The following two tabs change content below.
加藤 のりふみ
20カ国行ってわかったこと「日本人は家族を大切にしなさすぎ。」 人間としてありえない。私は家族を中心に人生を楽しみます。あなたも一緒にいかがですか?

STOP!!

今、歩いてこの記事を読んでいる人はスマホを閉じてください。
危ないです。と言うより、失礼です。
ながら読みをやめよう!!

 

 

あなたは、今この記事を
・歩きながら、
・ご飯を食べながら、
・友達とおしゃべりしながら、
読んでいる人は、私に失礼です!

 

 

もしそうであれば、速攻スマホを閉じてください。
・歩いている周りの人
・ご飯を作ってくれた人
・友達
にも失礼です!!

 

 

何言っているの?

c79f0c79c94c8d39048893fd80773781_m

と感じた人、早く気付いてください。

つまり、あなたはすべき優先度が分かっていない人です。

 

 

最近は、便利になりすぎて、
いつでもどこでもなんでもできます。
それが当たり前のように勘違いしている人が多いです。

 

 

だからといって、
・1つ1つに対して感謝を怠っては行けません。
・迷惑をかけてはいけません。

 

 

ルールを守り歩いている人
私達のためにご飯を作ってくれた人
時間を作ってあなたに会いに来てくれた友人
いろんな人に支えられてあなたは生きているのです。

 

 

それを「ながら・・・」するとはあり得ないです。
5be9cbb846386da84f736d5f286042b4_m

そういう私も、あなたと同じでした。

 

・子どもと遊びながら、仕事のことを考えたり、
・嫁とのデートしながら仕事を考えたり、
・ねながら夢に仕事が出てきたり、

あり得ないですよね。

 

 

当時、私は
何が重要なのか、
何を最も大切にすべきか
見失っていました。

とりあえず、目先のものをがむしゃらにするだけでした。

 

 

でも、最悪の結果が出る前に、いろんな人に会い、
そして気付きました。
気付かせてもらいました。

 

 

どう考えてもながら読みは良いことありません。
何か大切で、何のために生きているのか!!

あなたも一度、頭のなかを空っぽにしてください。

 

 

何もかも忘れて思いっきり寝る。
何もかも忘れて思いっきり遊ぶ。
何もかも忘れて今、目の前にあるものだけ集中する。

 

 

そうすることにより、
1つ1つに対して感謝でき、またその結果もついてきます。

 

 

その感謝、その効率の良さを知った瞬間
「ながら読みは」なくなり、すばらしいあなたが始まります。

私と同じように!

 

 

家族との時間を作るのに集中したら世界が変わったファミリータイムマネージャーより。

この記事を書いた人

加藤 のりふみ
加藤 のりふみ
20カ国行ってわかったこと「日本人は家族を大切にしなさすぎ。」
人間としてありえない。私は家族を中心に人生を楽しみます。あなたも一緒にいかがですか?