The following two tabs change content below.
都並 佑樹

都並 佑樹

1972年生まれ。東北大学大学院修了。技術士(総合技術監理・建設)。頑張って取得した学歴や資格が、返って人生を消耗させていることに矛盾を感じたことがありませんか?数年前の私のように。古い常識を打ち破り、まずは年収10倍UPを共に目指しましょう!コモディティからの脱却を応援します!


宇宙人はいると思いますか?


STAP細胞はどうやら無さそうな情勢ですが、宇宙人はどこかに必ずいるでしょう。

最近は、はるか遠方にある地球に似た惑星を発見できるようになってきて、地球以外にも生命体がいることはかなり確実視されています。

でも、それを証明したり、実際に知的生命体と出会ったりすることは、今の常識では不可能です。

それは、宇宙があまりにも広くて、星は閑散としているからです。


ではなぜ存在すると言えるのか?


それは現に地球という星があるからです。

地球が、神様が作った特殊なものであるなら別ですが、宇宙が従う物理法則の範囲内で(もちろん確率は限りなく低いですが)できたものだからです。

変な話ですが、地球という星が無いなら、この宇宙のどこかに生物がいるとは言えません。

0と1ではそれだけ違いがあります。

地球ができた確率が、たとえどんなに小さくてもゼロでないなら、たくさんの星を調べればいつか生物のいる星にぶつかるはずです。

ゼロでさえなければ、量を増やせば必ず1になります。


ビジネスもゼロでさえなければ必ず突破できる


例えば、ブログを書き始めて、3ヶ月頑張ってようやく1万円稼げたとしますよね。

3ヶ月で1万円?

バカバカしくてやめますか?

しつこいようですが、0と1は違います。

アリの穴からダムは決壊するのです。

インターネットの世界では、これまでに積み重ねたもの全てが資産となって残っています。

つまり、かける数の方がだんだん大きくなることを意味します。

だから、仮に自分が成長しなかったとしても継続さえしていれば、次の3ヶ月の稼ぎは1万円ではないはずです。

さらに自分が成長して確率の方も大きくなれば、指数関数的に増えるはずです。

ここでやめてしまうのは、もったいないですよ。

この記事を書いた人

都並 佑樹
都並 佑樹
1972年生まれ。東北大学大学院修了。技術士(総合技術監理・建設)。頑張って取得した学歴や資格が、返って人生を消耗させていることに矛盾を感じたことがありませんか?数年前の私のように。古い常識を打ち破り、まずは年収10倍UPを共に目指しましょう!コモディティからの脱却を応援します!