The following two tabs change content below.
丸山 航平

丸山 航平

平成2年生まれ八王子出身。 早稲田大学卒。圧倒的かつ わかりやすい講義で、個々の経験を 活かしたワークショップをデザインする ワークショップデザイナー。 ワークショップという新しい学びの形、 ビジネスの形を伝えていく専門家。

 

 

日本では健康について考えたり、真剣に取り組む人は多いです。

ダイエットに対しては、常に話題になりますしお金をかけたことある方は多いと思います。

しかし、

「私はダイエットにお金をいれています」という人はいても、

「私は良い睡眠ができるようにお金をかけています」

「お風呂にはめちゃめちゃこだわって、高級バスグッズ揃えてます。」

という人は少ないです。

 

しかし、人間は1日のうち3分の1は寝ていますし

1日の内、1回はお風呂に入ります。

そのため、この2つはお金や時間を少しかけ、良いものにしたほうが人生は楽に楽しくなります。

 

そう、何を隠そう私は睡眠とお風呂が大好きなのです!
そこで今日は、睡眠とお風呂にこだわって、お金を掛けるべき理由をお話していきます。

 

 

 


メリハリのある人生にするため

 

人生は、緩急があればあるほど充実して楽しい毎日になります。

 

旅行やイベントが「急」の部分にあたり、人生においてはアクセントとなるのに対して、

「緩」の部分はリラックスして、ゆったりする時間のことをいいます。

「急」の箇所である、旅行やイベントには目を向ける人は多く、私も昔は刺激や感動を追い求めて、旅行に行ったり、イベントを行うことに力をいれいました。

 

しかし、「緩」となるリラックスする箇所がないと、逆に「急」の良さが分からなくなってしまいます。

とくに、忙しく働きまくっている方は、常に「急」ばかりだと思うので、確実に「緩」を入れた方が良いでしょう。

 

その方が、さらに何倍も人生は楽しくなります。

これが分かってから私は、リラックスできる時間を、なるべくたくさんいれるようにしています。

 

 

 


~お風呂編~ヒラメキを生むため

 

私は、お風呂は最も優れたリフレッシュ空間だと思っています。

お風呂は体の汚れを洗い流すものだけではなく、心の淀みも洗い流すことができるからです。

 

よく時間がないからシャワーだけでお風呂を済ませてしまう人がいますが、あれはNGです。

ある程度時間をかけてゆったり湯船に浸かることが重要です。

  • 血行促進
  • 疲れリセット
  • 生活リズムを整える
  • 頭のリフレッシュ

 

などなどいいコトずくめなのです。

 

そういう意味で私は、定期的にスパに通うことをオススメします。

やはり普段では味わえない広ーいお風呂、サウナや場所によってはマッサージ施設もありますね。

たまにはこういった非日常空間でリフレッシュすることで、先述した人生にメリハリを生むことに繋がります。

 

そしてこれは、意外なヒラメキを生むきっかけに繋がることもあるのです。

普段と違う刺激を受け取り、尚且つリフレッシュにも繋がるスパのお風呂はヒラメキ・アイディアを生む絶好の場所と言えます。

 

事実、アイディア勝負の作家や芸人さんはよくスパや銭湯に行くと聞きます。

確かに定期的に通うとお金がかかるかもしれませんが、こういうところに投資できる人はあまりいないので、独創的なアイディアで周りから一歩抜け出すことが出来るかもしれません。

 

 

 


~睡眠編~日中のパフォーマンスを最大限高めるため

 

睡眠中は頭の整理の時間でもあるので、質の良い睡眠を取れれば日中のパフォーマンスは最大限上がります。

これは時間の問題ではありません。

 

では、質の良い睡眠を行うためにはどうすればよいか?

諸説ありますが、実体験から

  1. 仰向けで手足を伸ばした状態になる
  2. やや固めの布団を選ぶ
  3. レム睡眠時に起きる

 

この3点に気を付けると、かなり質の良い睡眠になります。

そして、この3点に関して私はどれもこれもお金をかけています。

 

①と②は言わずもがな布団選びですね。

これはピンきりですが、必ず家具屋さんに行って試し寝(?)してから選ぶようにします。
そして基本的に値段は見ずに買うのがベストですね。

偉い高いこともありますが、これでパフォーマンスが上がると考えたら必要な投資と考えましょう。

 

③は、枕元に忍ばせておくと、寝返りを検知して一番眠りが浅い時に起こしてくれる目覚ましを使っています。

これはかなり良くて、3時間睡眠でも目覚めスッキリで日中もガンガン活動できます。
睡眠だけでも、こだわるとこんなにお金かける必要があるんですね。

 

 

 


睡眠といえば、、、

 

私は最近あるものを予約購入しました。

それがこちら

_

http://spotlight-media.jp/article/104031667007487921#/

 

このアイマスク、

「8時間の睡眠時間を2時間に短縮できる」

という謳い文句の商品。

 

アメリカ発で、完全輸入商品になるのですが、この昨日が本当なら革命的な商品となるでしょう。

私は迷わず購入しました。

 

出荷が10月なので、手元に届くのには少々時間がかかりますが、届いたら早速体験レポートを書いてみたいと思います。

お楽しみに!

 

 

 


まとめ

 

お金の使い方は自由です。

何にいくら使うかは、あなた次第。

 

しかし、人生を有意義に過ごすことを考えたら、決して睡眠やお風呂にお金をかけることも悪くはないはずです。

 

現に私は、ここにお金をかけ始めてから、

「なんだか最近元気だな」

と言われるようになりました。

 

あなたも睡眠とお風呂に投資してみては如何でしょうか?
それでは。

この記事を書いた人

丸山 航平
丸山 航平
平成2年生まれ八王子出身。 早稲田大学卒。圧倒的かつ わかりやすい講義で、個々の経験を 活かしたワークショップをデザインする ワークショップデザイナー。 ワークショップという新しい学びの形、 ビジネスの形を伝えていく専門家。