The following two tabs change content below.
加藤 のりふみ
20カ国行ってわかったこと「日本人は家族を大切にしなさすぎ。」 人間としてありえない。私は家族を中心に人生を楽しみます。あなたも一緒にいかがですか?

これまで20カ国、63回、国をまたいだことがあるわたし、
英語の先生ではありません。
でも、これまでに経験した英語に対する考え方についてはお伝えします。

あなたの英語に対する考え方を”少し”変えるだけで、
英語が好きになります。

英語が好きなると、世界観が変わり、考え方も変わります。
もしよろしければ1,2分お付き合いください。

ということで、いきなり

あなたは
”英語話せますか?”

安心してください。
「話せます」と返事できる日本人はほとんどいません。
0%ではないが、かなり低いです。

わたしもおなじ質問をされたら
もちろん「NO!」と答えます。

一方、インド人などにおなじ質問をすると、
多くの方が「YES!!」といいます。

それだけで尊敬します。

でも、でも、彼らの英語を聞くと「???」です。
もちろん綺麗な発音の方はいます。

でも、多くの方は何を言っているのか分かりません。

一方で、英語が話せないと言っていた日本人。
簡単な自己紹介など話しだすと相手に聴きやすい英語を話しだすっていうこと知っていました?

最近、多くの外国の方は、
日本人は英語が苦手、でも学生時代からしっかり文法の勉強をしていることを知っています。
例え発音がうまくなくても、文法が綺麗なことを知っています。

外国人は真面目で清潔な日本人に興味があります。
なので、かれらはしっかり日本人の英語を聞こうとします。

こんな貴重な人種いないですよね?
どんどんあなたも英語を使って、あなたの人生変えてください。

今回は、英語に対する考え方についてです。

私のような30代後半で英語が気になり始めるきっかけは何でしょうかね。

・仕事で英語のメールがたまにくる?
・外国から英語で電話がかかってくる?
・英語で道を聞かれた?
・仕事に疲れて海外でゆっくり過ごしたい?(まだ早いか?)

などなど、理由はいろいろあると思いますが、

例えば、

子供に舐められてるお父さんへ。威厳を保つヒントは駅前に落ちていた!


でも少し書きましたが、

最近、外国の方の観光客が増えていますよね。

もう絶好の機会です。
迷っている人に思い切って声をかけてください!!

でも、そういうと
・声をかける勇気がない・・・
・恥ずかしい・・・
・どう言ったらよいか・・・
と思うでしょうね。

私もそうでした。

でも、なぜそう思うのでしょうね?

理由はいろいろあると思いますが、

英語に対して構えた時、

「文法は?」
「未来形?過去形?」
「Do? Are? Did?」
「”a” なの? “the”なの?」
などなど・・・・

と考えてしまいませんでした?

気持ちは分かります。
私もそうでした。

でも、でもおかしいですよね。

目の前に困っている人がいるのに?
文法とか、恥ずかしいとか、無理とか・・・。

逆の立場れであれば、どうします?
例え英語が話せなくても、誰か捕まえますよね?

相手もそういう状態なのです。
日本語は話せなくて、どうしたら良いか困っているのです。

そういう時、

あなたが

“Help you?”

というだけ、その人は救われます。

また、その人だけでなくあなたも救われます。

今回は以上です。
次からあなたの世界観を変えていきますね。

家族との時間を作るのに集中したら世界が変わったファミリータイムマネージャーより

この記事を書いた人

加藤 のりふみ
加藤 のりふみ
20カ国行ってわかったこと「日本人は家族を大切にしなさすぎ。」
人間としてありえない。私は家族を中心に人生を楽しみます。あなたも一緒にいかがですか?