The following two tabs change content below.
加藤 のりふみ
20カ国行ってわかったこと「日本人は家族を大切にしなさすぎ。」 人間としてありえない。私は家族を中心に人生を楽しみます。あなたも一緒にいかがですか?

みなさん世界一周旅行を“夢”と思っていませんか?

“夢”と思っている方はもう時代遅れです。

今の時代、何でもできちゃうのです。

 

そう、そうなので、

世界一周旅行も簡単にできちゃうのです。

 

1日あれば、

いや、

 

私の場合は一人ぼっちで、

夕方にはホテルで電話会議が入っていたので、

すこし駆け足で世界中を飛び回り、

たった“6時間”で実現できました。

 

嘘だと思うでしょう。

でも、本当なのです。

でも、見るのは“お暇な方だけ”でいいかも・・・。

 

では、始まり、はじまり。

あるホテルを10時に飛び出し、今日はどこ行こうかなと思っていたら

 

 


ナイアガラの滝


ナイアガラの滝

 

目の前に壮大なナイアガラの滝が見えてみました。

ロケーションも最高のところをゲット!

定番ですが、一度行ってみたかったのですよ。

 

どうですこの壮大なスケール。

大きすぎて感動しましたが、

アジア人(ほぼ中国人)の多さにがっくり。

 

ということで、即効移動…。

 

 

 


ニューヨーク


ニューヨーク

 

次にニューヨーク。

またまた一望できるスポット発見。

今回の私はツイています。

 

でも、こんなに真っ白でしたっけ?

 

もちろん自由の女神も観てきました。

逆光で申し訳ないでが。

自由の女神

 

 

 


インディアン


インディアン

 

インディアンにも会えました。

みなさんわざわざティピー(テント?)から出て待っていてくれました。

その隙にティピーを覗いてみましたが何もありませんでした…。

 

では、北アメリカの滞在時間は約1時間で終了。

 

次はオセアニアにジャンプ!

 

 

 


オペラハウス


オペラハウス

 

さて、シドニーです。

この形、20世紀を代表する建築物。最高ですね!

途中にあった“ハーバーブリッジ”は、中国人がたむろっていて渡れませんでしたが。

 

ちなみにこれは別の日の本当?の写真。

ハーバーブリッジに登ってオペラハウスを背景にはいチーズ(^^)v

ハーバーブリッジ

 

 

 

 


エアーズ・ロック


エアーズ・ロック

オーストラリアといえばもちろんエアーズロック、これが一枚岩で出来ているのですよね。

今回は時間がなかったので登れなかったので、次回は挑戦してみます。

 

 

オーストラリア自体は30分くらいでしたが、

途中いろんな国?があったので、結局1時間以上はここでもかかったと思います。

 

 

 


タージ・マハール


タージ・マハール

 

西に向かっている途中でインドにも来ちゃいましたね。

大理石かどうか分かりませんでしたが、とりあえず真っ白でした♪

 

ということでインドバイバイ!

 

 

 


エジプト


エジプト

 

あっさり、エジプトまで来ちゃいました。

急いで疲れたためか、後ろにエッフェル塔らしきものが見えるのは気のせいでしょうかね。

それともこれはオアシス、蜃気楼、かげろう!?

 

 

そして、やっとヨーロッパです。

ここまで1人ランチも入れるともう4時間もかかってしまいました。

やはり世界は大きいですね。

 

夕方の会議まで時間がなくなってきたので

ここからは更に駆け足です(*^_^*)

 

 

 


コロッセオ


コロッセオ

これはイタリアでしたよね。

だんだん、国と世界遺産の関係がめちゃくちゃになってきました。

 

生でこの角度から見る機会はなかなかないですよね。

でも、模型のようにみえてしまうのが残念・・・撮り方のせい?

 

 

 


パルテノン神殿


パルテノン神殿

2度目のギリシャ、前回も今回も聖闘士星矢には会えませんでした。

 

 

 


ビックベン


ビックベン

これビックベンですよね?

ちょっとしょぼい気がしますが、ビックベンにしておきましょう。

 

 

 


オランダ


オランダ

オランダの風車も適当に見てきました。

残念ながらチューリップは咲いていませんでした。

 

 

 


パリ


パリ

 

だんだん足が棒になってきたのでヨーロッパ最後のフランスは、

楽してエッフェル塔と凱旋門を一緒に見てきました。

 

この光景、ちょっとすごいと思いませんか。

 

凱旋門がかなりでかく見えます。

実はこのエッフェル塔も100メールくらいあります(本物は301メートルですが)ので、

凱旋門もかなりデカイです。

 

 


にほん


富士山

 

キモノ

そして最後に我が国、日本。

富士山をみながら落ち着こうと思ったら、

あやしい着物姿のおばちゃんがいて雰囲気台無し。

 

 

はやく本当の日本にかえりた~い

とおもった瞬間でした。

 

 

まだまだ撮った写真はいっぱいあるのですが、これくらいにしておきます。

 

 

 

さて、すでにお気づきだと思いますが、ここは中国です。

香港の近くの深センになる

 

世界の窓(Window of the World)

 

というところです。

 

東京ドーム 10個以上の広さがありまじめにみると1日では足りないかもしれませんね。

 

時間がなく、それでも世界一周したい方は、

この世界の窓をお勧めします。

 

話のネタにはなりますよ。

 

中国の事をもっと知りたい人は、

その隣にある

中国民族文化村

も良いかもです。

ここにもなが~いシルクロードもあるらしい。

 

 

さすが中国何でもありますね。

 

 

そうだ、やらせが発覚した『盾と矛』の番組。

中国版が放送されていました。

ヤラセ丸見えの番組。

さすがにここまでヤラセが丸見えだったら誰も何も言わないみたい。

さすが中国!!

盾と矛

最後まで見ていただいた方、本当にすみません。貴重なお時間を・・・

この記事を書いた人

加藤 のりふみ
加藤 のりふみ
20カ国行ってわかったこと「日本人は家族を大切にしなさすぎ。」
人間としてありえない。私は家族を中心に人生を楽しみます。あなたも一緒にいかがですか?