The following two tabs change content below.
北村 信樹
18歳から商売一筋で、勤めに行かず商売に明け暮れていました。 ですが、労働時間の長さがたたり過労で脳神経を患ってしまいまいました。 その時に左半身麻痺の後遺症が残ってしまって、貯金はないし、仕事もできない状態に陥ってしまいました。 なんとか生計を立てる為に、商売の合間にしていたバイナリーオプションという投資を研究しなんとか生計を立てれる様になり、今では投資で生活しあとの余った時間で、左半身麻痺のリハビリに励んでいます。
北村 信樹

最新記事 by 北村 信樹 (全て見る)

banner_b


私の生徒には、3か月ほどで利益を出す方が多います。

3ヶ月目に突入すると、スランプに陥る人が多く見受けられます。

 

 

そこで、もう一度

ふんどしを締め直すという意味で

初心にかえって心構えを確認してください。

 

 

取引をして勝てる時が多くなっている方も

今はトントンという方も

もう一度基本パターンを思い出して

基本に今一度もどってください。

 

 

エントリー金額をもう上げて

1エントリーで、5000円以上を打ち込む方も

増えてきました。

 

ですが慣れてくるころに

やられてしまうということを

今までコツコツ貯めていた利益が吹き飛ぶのが

この3ヶ月越えしたことです。

 

 

気持ちをもう一度確認し

初心のころ1000円でのエントリーしていた

緊張感をとりもどしてください。

 

 

今は、自信がでてきて

迷いなくエントリーしていることだと思います。

 

 

反対にその自信が逆に邪魔してしまい

迷宮入りするのもこの時期です

迷宮入りしてしまった方は、少し取引を止めて

3日ぐらいは、止めた方がいいでしょう

取引をしたいという気持ちを押さえつけ

いったんゼロにしてまた新たに

取引をしていくのです。

 

 

このままずっと利益をあげることももちろんできますが

慣れというのは、恐ろしい悪魔に早変わりするものです

いったん迷宮に入ってしまうと

何をやっても抜け出せません

抜け出すためにはリセットがひつようだということです。

 

 

リセットすればまた元の自分にもどれることができることでしょう

3ヶ月という節目をこえたこの大切な時期に

せっかくの利益をムダししないように

ふんどしをしっかり締め直してください

banner_b


この記事を書いた人

北村 信樹
北村 信樹
18歳から商売一筋で、勤めに行かず商売に明け暮れていました。
ですが、労働時間の長さがたたり過労で脳神経を患ってしまいまいました。
その時に左半身麻痺の後遺症が残ってしまって、貯金はないし、仕事もできない状態に陥ってしまいました。
なんとか生計を立てる為に、商売の合間にしていたバイナリーオプションという投資を研究しなんとか生計を立てれる様になり、今では投資で生活しあとの余った時間で、左半身麻痺のリハビリに励んでいます。