The following two tabs change content below.
北村 信樹
18歳から商売一筋で、勤めに行かず商売に明け暮れていました。 ですが、労働時間の長さがたたり過労で脳神経を患ってしまいまいました。 その時に左半身麻痺の後遺症が残ってしまって、貯金はないし、仕事もできない状態に陥ってしまいました。 なんとか生計を立てる為に、商売の合間にしていたバイナリーオプションという投資を研究しなんとか生計を立てれる様になり、今では投資で生活しあとの余った時間で、左半身麻痺のリハビリに励んでいます。
北村 信樹

最新記事 by 北村 信樹 (全て見る)

banner_b


リアルトレードする時に

予想というより期待値で

トレードしちゃってないですか?

 

 

期待だけのトレードは、

ギャンブルをしているのとまったく同じ

その期待だけのトレードとは、

どんなトレードをいうのかというと

バイナリーオプションでは、

よくやりがちなことなのですが

チャートの動きだけに頼ってしまうということ

チャートが上昇しているから

ハイエントリーをする。

 

この理論は、間違ってはいないですが

 

チャートの動きというのは、

瞬間の動きを表しているわけじゃないということです。

 

チャートのインジケーターは、

過去の動きを反映して作られているということを

忘れてはいけません。

 

バイナリーオプションの

取引でもっとも重要なこと

当然今からどう相場が動いていくのか

ということがもっとも重要です。

 

チャートの動きから期待値だけで、

トレードすることが一番危険です。

 

動きを追いかけて

その動きに合わせようと

連続で負けエントリーをしてしまいます。

 

連続エントリーは、負けを取り返そうとして

感情的になってないならOKなのです。

 

ですが・・・・

 

感情的になってしまい

負け続けるそんな・・・・

ずさんなエントリーはただ資金を減らすだけの意味ない取引です。

 

 

希望的期待値での、エントリーは絶対にしないということを

頭にいれて、取引をしてください。

 

 

もちろん自分の実力を上げて行くということに

フォーカスさせるということが一番の利益えの近道です。

 

前に3つの目と3つのカンのお話をさせていただきました。

トレードしていくには、知識と経験に基づくトレードが必要だと

意識してくれてると思います。

banner_b


この記事を書いた人

北村 信樹
北村 信樹
18歳から商売一筋で、勤めに行かず商売に明け暮れていました。
ですが、労働時間の長さがたたり過労で脳神経を患ってしまいまいました。
その時に左半身麻痺の後遺症が残ってしまって、貯金はないし、仕事もできない状態に陥ってしまいました。
なんとか生計を立てる為に、商売の合間にしていたバイナリーオプションという投資を研究しなんとか生計を立てれる様になり、今では投資で生活しあとの余った時間で、左半身麻痺のリハビリに励んでいます。