The following two tabs change content below.
齋藤 啓介

齋藤 啓介

お人好し投資家。とにかく投資に首を突っ込み、試してみなければ気が済まない。人の言うことを素直に信じ、なけなしのお金を突っ込んでは溶かしてしまう。好きな投資は主に不動産。ギャンブル的素質を持ち、借金が好きで夢は100億借りること。不動産投資に有利なはずの会社員(サラリーマン)だが、卒業の機会を虎視眈々と狙っている。

お人よし投資家です。

起業したり、会社を興したり、
ということは、

特別な人だけができる

とか、
会社を興したりするには、

なにか凄いことをしたり、

お金がないとできない、
とか、

それは誤解だ。
こんな話もあるにはある。

本荘さんのブログで勇気を出してほしい。

現実的に

創業融資でお金を借りるという方法もある。

女性というだけで借りられる、

こんなの女性の方は使わなソンソン。

新規開業資金
「女性、若者/シニア起業家支援資金 (女性または30歳未満か55歳以上の方)」

だいたいこの制度は、

半年から1年間の返済は利子のみ、

元本返済はその後になるから、

半年から1年の間で稼げるようにやれば
あせらんでも返せる訳や。
かく言う、このお人よし投資家も
太陽光発電をこの制度で借りられたよ。
まあ、そもそもアベノミクスには、

年収1000万以上の人にだけ
お金をばら撒く制度ではないのだ。

起業を支援する制度も、ちゃんとある。
しかも、敗者復活の道も残してる。

再チャレンジ支援融資

積極的に起業する人を支援する自治体も増えている。

でも世の中、まだまだそれだけではない。

「補助金」や「助成金」という制度がある。

以前には、事業内容が認められれば
200万円もらえるようなものもあった。

補助金、助成金の大きな特徴は、
返済義務がないことなんだよ。

つまり拠出されるお金は「タダ」

商店街の活性化のための助成金、
調べれば、こういう案件は以前も結構あった。

もし、いいアイディアがあるのに

「お金がないから」
とか諦めているなら、

一度「助成金」とか「補助金」にプラス
お住まいの「地域名」をキーワードで
調べてみるといい。

年度末が近くなると、
予算を使い切ってしまった案件だと
募集はない。

新年度になれば、
新たな枠で、また名前を変えて

募集がはじまったりするものだ。

こういうのはちゃんと
ウォッチしとこう。

一番簡単な方法は、役所に電話して聞くこと!
役所の人は丁寧に教えてくれる。

最後にホリエモンの
「○○が口癖の人は一生ダメ」

あなたへの、はなむけに贈りたい。

この記事を書いた人

齋藤 啓介
齋藤 啓介
お人好し投資家。とにかく投資に首を突っ込み、試してみなければ気が済まない。人の言うことを素直に信じ、なけなしのお金を突っ込んでは溶かしてしまう。好きな投資は主に不動産。ギャンブル的素質を持ち、借金が好きで夢は100億借りること。不動産投資に有利なはずの会社員(サラリーマン)だが、卒業の機会を虎視眈々と狙っている。