The following two tabs change content below.
佐々木 淳

佐々木 淳

山口県の田舎街から世界に向けて情報発信中! 海と山と子どもと動物をこよなく愛する『脱サラ・イクメンアントレプレナー』 オンラインコミュニティ【ネットビジネス・コンシェルジュ】主宰。 WEBマーケティング・コンサルティング事業などを展開。 目標は『職のない田舎街にネットビジネスを流行らせる』こと!

 

どうも。イクメンコンシェルJUNです。

イケメンではありません。イクメンです。
イク方なのでご注意ください。

結構すぐ「イク」メンズです。この記事でも「イク」ことを追求していきますので。

さて、イキッぱなしのボクですが、会社員を辞め脱サラ起業してからというもの、仕事場のメインは【自宅】となりました。一見、ご近所からするとこれって【ニート】とも間違われます。(いや、ニートなのか?)

「佐々木さんとこの若旦那、仕事なにしてるのかしら」 なんて事をご近所で噂されているとかいないとか。まぁ、そんなことイチイチ気にしてたら「イク」事も出来ないんで全くどうでもいいんですけどね!

0I9A359515032128ushishi2

で、さっきから「イクイク」と何度も耳障りな言葉を連発してます。

皆さんは「イク」ことってありますか?

ちょっと表現を変えますネ。

「行く」ことってありますか?

ん?どこにって? そんなの決まってるじゃない。「無限の彼方」デスヨ。みんな大好き・バズライトイヤーが言うヤツですよ。

 


ここで言う「無限の彼方」とは


完全にボク自身の独断と偏見による解釈ですが、一応ここまで記事書いちゃったので言わせてもらいます。

仕事って、フツーは会社に出勤してやるもの?ですね。でも在宅で仕事をする人たちにその概念はないわけです。特にボクの様なフリーランサーという職種であればなおさら。常にカチャカチャと、やろうと思えば思うほどやる事って次から次へと生まれてきますから。

そうなると、時間の感覚が完全にタスク単位になってきます。要するに、会社に勤めていると「定時」ってありますよね?

でもフリーランサーにはそんなものはない。当たり前だけど。時間は「無限」に生み出せるのですよ。完全に深夜枠へと「イってしまう」わけですよ。

その代わり、、、無限にある時間と上手に付き合っていけるスキルが求められる。
「無限の彼方へ、さぁ行くぞー」と飛び込んだはいいけれど、根本を勘違いしてると後々痛い目に遭うよってこと。

イクメンコンシェルJUN

 


一つひとつの仕事を完遂させてこそ


フリーランサーは一つひとつの仕事を完成させてようやく食い扶持を確保できます。そのスピードが早ければ早いほど豊かになれる。だから「時間ベース」でなく「タスクベース」で仕事をしなくちゃいけないんです

今日1日で、どれだけのタスクをこなせたか。

しかもその仕事をする場所が「在宅」となると、結構メリハリ付けるのも大変ですよ。
普段の生活と仕事に挑む生活との境界線は目に見える形でハッキリさせておく方が良いですね。目が覚めてベッドの横にあるデスクで即仕事。なんて事はたぶん、絶対不可能です。やったことないけど。

子どもたちにも「パパ仕事イクねー」と言える環境は、子育てにおいても社会通念上においても大切なこと。

在宅ワーク中心のイクメン起業家ってのも実は楽な職業ではないんですよね。

 

この記事を書いた人

佐々木 淳
佐々木 淳
山口県の田舎街から世界に向けて情報発信中! 海と山と子どもと動物をこよなく愛する『脱サラ・イクメンアントレプレナー』 オンラインコミュニティ【ネットビジネス・コンシェルジュ】主宰。 WEBマーケティング・コンサルティング事業などを展開。 目標は『職のない田舎街にネットビジネスを流行らせる』こと!