The following two tabs change content below.
井手上 義彦

井手上 義彦

中小企業の経営者を本気で叱れる熱血コンサルタント 「赤字の原因は間違いなく経営者の不勉強!本気で黒字化したければ黙って俺の言うとおりやれ」20年にわたる会計事務所での実務経験から培った赤字の中小企業を”必ず”6ヶ月以内に黒字化する3つの秘策を公開中。

地下や2階の定食屋が集客した方法


地下2階に出店している定食屋さんが、

どうやって立地の弱みを強みに変えて

集客したのか?

 

という問題を前回出していたが、

これを考える時、まず考えて欲しいのは、

 

地下や2階の店舗の弱みは何か?

ということだ。

 

普通、地下や2階に普通は出店しないのは、

何と言っても、目立たないということだ。

 

パッと見、そこに飲食店があることも

なかなか気づきにくい。

 

だが、裏を返すと、

『外から見えない、落ち着いた空間を作りだせる』

とも言えるわけだ。

 

そして、道を歩く人からのぞかれることもない。

 

では、そんな場所を好むのは、どんな人だろう。

 

そう、一人客だ。

 

そして、この定食屋は、特に

女性の一人客

メインターゲットにしている。

 

女性は、定食屋牛丼屋には一人で

入りづらいという心理がある。

 

だが、地下や2階だと女性が一人でも

入りやすいというメリットがある。

 

栄養バランスを考えた定食のメニューを作れば、

さらに女性客の心をぐっとつかみやすいだろう。

 

だが、それだけで集客できるわけではない。

 

それは、前回書いた『意図的に仕掛ける

ということをしなければならないからだ。

 

自社の弱みを強みを変えたことにより、

自社のコンセプトが変わり、ターゲット顧客

も変わってしまうのだ。

 

だから、そのことをアピールしなければ

ならない。

 

ターゲット顧客に向けたキャッチコピー

しっかりと書いたチラシを作り、

新聞折込ポスティングする。

 

ホームページにも掲載する。

ラジオテレビでも告知できればさらに良い。

 

このように、意図的に仕掛けることで、

大きく集客することが可能となる。

 

ただ、注意しなければならないのは、

商圏となる地域に、

 

その新しいターゲット顧客となる

属性の人がいるのかどうか、

 

しっかりとリサーチしておく必要がある。

 

弱みを強みに変える』戦略を、

あなたの会社でも活かすことはできない

だろうか。

 

次回は、『超低コストで新規出店する方法

についての事例を紹介してみることに

しようと思う。

 

この記事を書いた人

井手上 義彦
井手上 義彦
中小企業の経営者を本気で叱れる熱血コンサルタント
「赤字の原因は間違いなく経営者の不勉強!本気で黒字化したければ黙って俺の言うとおりやれ」20年にわたる会計事務所での実務経験から培った赤字の中小企業を”必ず”6ヶ月以内に黒字化する3つの秘策を公開中。