The following two tabs change content below.
島津 啓史

島津 啓史

ネット集客専門会社㈱Smooz代表取締役 早稲田大学理工学部卒業後、2012年アマゾンジャパン株式会社へ新卒1期生として入社。 個人でのインターネットマーケティングの面白さと可能性に惹かれ、2014年より小西玲太朗/大森寛之の元へ師事。個人事業主向けのコンサルティングサービスで500人の生徒を受け持つ傍ら、個人としても4000万を越える売上を記録。2015年に独立し、インターネット生放送事業の立ち上げや500人規模のコミュニティの運営、並びにマーケティングの指導を行ってきた。2017年2月より現職。

自分を変えたい!一回り大きく成長させたい!と思ったら、何かしら新しいことにチャレンジをしていかなければなりません。

けれども人は、現状維持が大好きな生き物だから、無意識下でストップがかかって何も行動できないでいるものです。

例えば、会社員が、好きな時間に好きな場所で仕事したいと思ったら、脱サラというのは避けては通れない道ですが、大半の人はできないわけです。

何故出来ないのか? その理由を探っていくと、多くの脱サラできずにいるサラリーマンは以下の2つを良く口にしているのではないでしょうか?

「お金が貯まったら」

「今の仕事が落ち着いたら」

僕自身もそうだったので、良くわかりますよ。
もちろん一般常識で考えたら、お金は減っていくだろうし、不安ですよね。仕事も最後までやりきらないとダメでしょう。

でもね。

本当にそうかな???


結局それって言い訳じゃない?



bsOOKA78_kinkyutaiou20141123111027

現状を変えたいと思ったら、今の自分の頭で考えていたら一生無理なわけです。だからこういう時は逆に振り切って考えてみると良いです。

脱サラしたらお金は減ってくばかり…って誰が決めたの?

今持っている仕事、本当にあなたがやり切らないとダメかな?

お金に関しては、シンプルに言えば、新たに稼げば良いわけで、仕事は巻きで完了させたり、誰かに引き継げば良いわけです。

そもそも、「お金が貯まったら」「仕事が一段落したら」と言っている人に限って、大抵いくら貯まれば良いのかしっかり考えられていないパターンが多いし、今回の仕事が終わったら…と言っている間にドンドン新たな仕事が入ってくるものです。

ズバリ言わせていただくと、本来は「条件」と捉えていた「貯金出来たら」「仕事一段落したら」という言葉を、”考えているけど何もできていない自分”を肯定するための都合の良い「言い訳」にしていませんか?

そうなってしまったら、もはや「条件」でも何でも無いです。まずは、前に進むこと考えないと、いつまで経っても未来は変えられないですよ?


勇気ある一歩を踏み出す為の真の条件



bsOJS_ookinasankakujyougi
では、結局人が一歩を踏み出す時の条件ってなんなの?

って考えたとときに、大事な要素は2つあります。

1つは、「今を変えたい!」という素直な気持ち

2つ目は、「なんとかなる!」という根拠の無い自信

この2つに尽きます。

今を変えたいという想いは大前提ですが、そこに「なんとかなる!」という思考が重なった瞬間に、人生は前に進みはじめるんです。

宣言通り「なんとかさせよう!」と人は、それまで信じられないスピードで思考を働かせます。条件満たすために、あまり働かない頭使って時間かけて考えるくらいだったら、まずは行動に移して、追いかける感じで、常に緊張感を持ちながら、フル回転の頭で考えたほうが圧倒的に成長できますよ。

最後に、「根拠の無い自信」はどうしたら持てますか?という質問について。これに関しては正直、持てているかどうかの判断基準なんて要らない。

その名の通り根拠なんて無いのですから。

あなたが何か自分を変えたいと感じていれば、行動に移すための「条件」を「言い訳」という中毒に変えてしまう前に、あなたも「根拠の無い自信」を持ってみたらいかがでしょうか?

この記事を書いた人

島津 啓史
島津 啓史
ネット集客専門会社㈱Smooz代表取締役
早稲田大学理工学部卒業後、2012年アマゾンジャパン株式会社へ新卒1期生として入社。
個人でのインターネットマーケティングの面白さと可能性に惹かれ、2014年より小西玲太朗/大森寛之の元へ師事。個人事業主向けのコンサルティングサービスで500人の生徒を受け持つ傍ら、個人としても4000万を越える売上を記録。2015年に独立し、インターネット生放送事業の立ち上げや500人規模のコミュニティの運営、並びにマーケティングの指導を行ってきた。2017年2月より現職。