The following two tabs change content below.
青山 龍之介

青山 龍之介

サラリーマンブロガー。1987年生まれ。 早稲田大学大学院での応用化学専攻を経て、一部上場企業の広報として活躍。年間100組の来客対応や電子書籍出版の経験を元に、会社に依存しない生き方・働き方を提唱している。

僕はサラリーマンブロガーですが、
世の中の一般的なサラリーマン(ここではあえて「般サラ」と呼びます)とは
違うライフスタイルを送っています。

一般的なサラリーマンの定義ですが、
完全に僕のイメージで語ります。

・朝は始業時間の少し前に出社
・お昼はいつものメンバーでランチ
・上司の一言で緊急対応不可避
・上司に誘われて断れず飲み会に参加
・2次会は当然ノリで参加
・翌日は2日酔いで出社

OZPA_hi-rudesiriwokerareru_TP_V

結構こんなイメージもたれてると思ってます。
実際ほとんど当てはまるサラリーマンもかなり多いと思っています。

もしこの生活をしているサラリーマンがいたら、
同じサラリーマンの立場である私でも、
いますぐ全て変えなよ、といいたくなります。

なぜなら、時間もお金も浪費しているからです。

本人が断れないと思っていても、
そのような行動を選択していることには変わりません。

飲み会で2時間、
2次会にいってしまえば3、4時間は奪われます。

MIYAKO85_orionbeer20140725_TP_V

僕はサラリーマンですが、
会社の飲み会はほぼ例外なく参加しません。

1度や2度断ると、
3、4回目は誘いづらくなるんですね。
そして、その内に飲み会に参加しないキャラになります。

次の日2日酔いでぎりぎりで出社するくらいなら、
朝早く出社して残業を減らす努力をしたり、
身につけたいスキルのために勉強した方がよっぽどいいですよね。

0I9A111415030157cyotto_TP_V1

「え、上司の飲み会断るのとかありえない~」

それがもう「般サラ」思考なのです。


「般サラ」からいち早く抜けるべき


サラリーマンという立場を活かせば、

本業から派生したスキルなどは身につけられるし、
会社に依存しない収入源を作る努力だって出来ると思うし。

だけど、「般サラ」であるかぎり、
それはほど遠い道のりになると確信しています。

すべて選択権を相手に委ねている以上は、
手に入れたい未来なども相手にもっていかれます。

「般サラ」から一歩引いた目をもちながら、
サラリーマンの環境を活かしきるバランス感覚も大事ですね。

N112_sukejyurucyouseicyu_TP_V1

僕は情報発信もしていきたいし、
多くの人にサラリーマンブロガーとしての生き方や働き方を
提唱していきたいと思っています。
時間やお金もそういう行動に注いでいたいと思います。

不要な浪費はもうやめちまいましょう。
周りの目が少し変わるくらいですから。

この記事を書いた人

青山 龍之介
青山 龍之介
サラリーマンブロガー。1987年生まれ。 早稲田大学大学院での応用化学専攻を経て、一部上場企業の広報として活躍。年間100組の来客対応や電子書籍出版の経験を元に、会社に依存しない生き方・働き方を提唱している。