The following two tabs change content below.
チャーリー マツモト

チャーリー マツモト

イエーーーーーーーーーーイ☆ 人生は何事もシンプルですよね〜 難しく考えていませんか? シンプルが1番です。 舞台から広告業界のサラリーマンを経験し、人生を楽しむ為に毎日何が必要か模索中!すべてシンプルに上手くいっちゃいましょ!

質問です。

あなたは、
毎年、年賀状何枚もらってますか?

そして送っていますか?

あの年賀状です。
郵便局が配達する年賀状ですよ~

そんなの一通も来ていない・・・
悲しすぎます・・・・

今まで何をしてきたんですか?
スイマセン、つい・・・・・

もし、100通以上もらっているなら、
あなたのコミニケーション能力は高いです。
そして、何をしても成功する確率が高いですね。

それは何故か?
今の時代、デジタルに頼りすぎていて、アナログなツールを忘れがちです。
デジタル依存になっていますよね。
どうですか?

毎年「あけましておねでとうございます」というのも、
メール、LINEで済ませてる人がおおいのではないでしょうか?

それって、友達ばかりのやりとりですよね。
友達ならいいんです。

そのコミケーションは、間違っているとはいいませんが、薄っぺらいものになっています。

ビジネスを組んでいる、もしくは組んで行きたい仲間には、
ちゃんと年賀状を送るようにしませんか?

目上の方のは、
特に、このデジタルの時代の流れに関係なく、
自分の思いを伝えるツールを活用すべきです。

年賀状だけでは、ありません。
これからの季節、お歳暮もあります。
何故、昔から、そのようなものが活用されてきたのか?

考えてみましょう。

会社経営、事業家、投資家、色々な成功者がいますが、成功している人ほど、このアナログなツールを使いこなしています。
いかにコミニケーションを大切にしているか?
そこに重点がありますね。


■100通以上もらっている人


素晴らしいです。このデジタルの時代に、年賀状というツールを活用されています。
まわりの人々もきっと成功の道を駆け上がっていきますね。
500通以上やりとりできるようになりましょう!


■50通以下の人


もう一踏ん張りです。
来年は100枚もらえるように行動を変えてみましょう。
そして、100枚以上こちらから、お礼もかねて出してみてはどうでしょうか?
そこから、あなたのプライベート、ビジネス関係なく、
アゲアゲな毎日を過ごすことになります。


■0~10通の人


完全なデジタル人間です。
アナログなんて知らない・・・という人になってしまっています。
温故知新という言葉があるように、
古きをもって新しいことを知りましょう。
年賀状をもらう為には、
是非こちらから100通は出してみましょう。

このデジタルな時代だからこそ、
年賀状というツールを活用すれば、
新しいコミニケーションが出来るように必ずなります。
是非、活用されてはいかがでしょうか?

なんと、

今度の年賀はがきの1等は10万円ですよ。
これは、年々使用がなくなってきているので、ある意味の復活を狙っていますね。
だからこそ、年賀状出してみましょう!

年賀はがき1等10万円=16年用、過去最高額―日本郵便

 日本郵便は31日、
2016年用お年玉付き年賀はがきの1等賞品の現金を過去最高の10万円に引き上げると発表した。抽選は16年1月17日。魅力的な「お年玉」をそろえ、販売枚数の減少に歯止めをかけたい考えだ。(時事通信)

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6172731

この記事を書いた人

チャーリー マツモト
チャーリー マツモト
イエーーーーーーーーーーイ☆ 人生は何事もシンプルですよね〜 難しく考えていませんか? シンプルが1番です。 舞台から広告業界のサラリーマンを経験し、人生を楽しむ為に毎日何が必要か模索中!すべてシンプルに上手くいっちゃいましょ!