The following two tabs change content below.
青山 龍之介

青山 龍之介

サラリーマンブロガー。1987年生まれ。 早稲田大学大学院での応用化学専攻を経て、一部上場企業の広報として活躍。年間100組の来客対応や電子書籍出版の経験を元に、会社に依存しない生き方・働き方を提唱している。

できるサラリーマンの人は、
実は仕事を通して【めちゃくちゃ役に立つカリスマスキル】というやつを
自然と身に付けていますね。

この【めちゃくちゃ役に立つカリスマスキル】というものを身につけていれば、
部署が変わったとしても、
転職で会社が変わったとしても、
独立して生きていこうと決めても、
もしかしたら突然クビになったとしても、
余裕で生きていけます。

サラリーマンと一口に言っても、
「あ〜、こんな仕事してても生きる上で何の意味もないわー」とか、
「こんなことする暇あったら早く帰って寝たいわー」とか、
そんなこと平気で口走ってる人いるんです。

その人にとってみたら、
めちゃくちゃ役には立たないけど、
【ネガティブマインドを形成するスキル】を
抜群に身につけているわけです。

同じ時間を会社で過ごすんなら、
めちゃくちゃ役に立つスキル身につけた方が、
圧倒的に有意義な環境に様変わりしますよね。

このままでいいのかなとか、
なんだかパッとしないと思ったのならば、
【めちゃくちゃ役に立つカリスマスキル】を身につける方法を紹介します。


①グラフィックデザインスキル


これは広報担当の私の例なのですが、
大学卒業までMacに触ったこともなかった私が、
今ではIllustrator(以下、イラレ)でパネルやキャプションを創ったり、
Photoshop(以下、フォトショ)で画像編集することができるようになりました。

普通に今からイラレやフォトショで何かできるようになろう、と思ったならば、
Mac買ったり、イラレやフォトショ買って、
見よう見まねで触ってみるか、
って感じになると思います。

ですが、サラリーマンをしていると、
そういう環境を活かす(殺す人もいますが)ことができるんです。

Macは「かっこいい〜…けど、つかえないわ〜」て感じだったんですが、
空いてる時間とか執拗に触ってみたり、
そもそもMac使う時間増やすために、メールをMac使って書いてみたり。

windowsに慣れきっていた私は、
まずはMacに触れる時間を増やしました。

その内に、会議のネームプレートを創る機会ができたのですが、
普通にPowerPointで創れば1分くらいでできるものを、
枠創って、テキスト書いて、トリムマーク付けて、、、、
と、最初は10分くらいかけて創ってました。

でも、いいんです。

この「失敗してもいい」っていう環境が
サラリーマンならではの大の特権なんです。

そしたら、だんだんパネルとか創るの楽しくなってきたんですね。
「楽しむ」というのも役立つカリスマスキルですね。


②自己紹介スキル


このスキルを身につける上で、
サラリーマンが活かすべき特権があります。

それは、「経費でセミナーに行く」といことです。

自腹で払うと数万円するセミナーに経費を使っていくことで、
実質は「無料でスキルを学ぶ」ことができますね。

ただし、セミナーに行くだけではダメなんです。

セミナーでは、もちろん業務に縛られない広い視野で学ぶことは必要ですが、
他業種の人と交流することが大事です。

そこで身につけるべきスキルが「自己紹介スキル」です。

セミナーで知り合った人や、隣に座った人に
ただ、名刺交換するだけではなく、
●●者の■■ですというだけでもありません。

ふだん★★をやっている▲▲です、

と自己紹介することで、
インパクトを与えるんです。

そうすると、相手の方からコンタクトがくることもあるので、
自己紹介スキルがついた証拠でもあり、
人脈もできていくので、他業種の情報も入るパイプができてきます。

できる人は、インパクトを残していますね。


③断捨離スキル


これは今すぐにでも出来るスキルですね。

会社のデスクを見渡してください。

デスクがキレイな人ほど、
残業が少なく仕事のできる人です。

逆に、机の両サイドに資料が平積みになっている人は、
メールの返信なども遅く仕事が遅い人です。

これは「断捨離スキル」が身に付いているかどうかです。

たった今打ち合わせしたとしたら、
全部クリアファイルにとっておくのではなく、
必要でもないもの、出力できるものは即捨てましょう。

朝資料整理をする時に、
「一応とっておこう」と、「一応が」ついた時点で捨てましょう。

これだけでできる人になります。超簡単ですね。
私もこれだけで残業が多い時で20時間減りましたよ。
サラリーマンだからこそ身につけやすい
【めちゃくちゃ役に立つカリスマスキル】を身につけて、
いつでも生きていける力を付けていきましょう。

この記事を書いた人

青山 龍之介
青山 龍之介
サラリーマンブロガー。1987年生まれ。 早稲田大学大学院での応用化学専攻を経て、一部上場企業の広報として活躍。年間100組の来客対応や電子書籍出版の経験を元に、会社に依存しない生き方・働き方を提唱している。