The following two tabs change content below.
本荘 大和

本荘 大和

経営コンサルタント 東京の大学に在籍しながら、京都の八ッ橋屋で働いていた自由人。 その後、会計事務所、組織コンサルの会社を経て経営コンサルタントとして独立。上場企業から中小零細企業、個人起業まで支援する。 「先が見えない」「独立したいけど何をしたらいいか分からない」 そんなあなたの背中を押し、関わるすべての人を幸せにします。

 

「企業は人なり」

って、誰か偉い人が言ってたけど

人がいなければ企業も存在できないし、
最重要な要素であることは間違いない。
企業を成長させるのも「人」だし、
衰退させるもの「人」
全部、「人」です。

だから社長さんたちは人材育成に投資する。

例えば、社外の研修だったり、社内の研修だったり、採用だったり…

「人」に関わることはどんどん投資する。

一方で、それは「無駄だ」と言い投資しない社長さんもいる。

「うちの社員に研修を受けさせたところで意味がない」

「そんなところに投資できる余裕がない」

まあ、いろんな理由を並べて投資しないわけですよ。
でも、投資しない社長さんの気持ちもよくわかる。

だって、今日研修受けたところで、すぐに成果でないから。

モチベーション研修なんて受けた数日後なんかもう忘れてる。

講師のモノマネが社内で流行るくらい。

だから社長さんも「研修はもういいやー」ってなっちゃう。

でも、いろんな企業を見る中で

伸びている企業のすべての企業は人生育成に投資をしている。
確かに短期的には成果はでないかもしれないけど、

長期で考えた時にその差は歴然。

すぐに見えるところばかりに投資するのもいいけど、

見えないところに対して、長い目で投資できる人は強い。
上場企業なんて研修ばっかですから。

あなたの会社はどうですか?
「企業は人なり」
って誰か偉い人が言ってたから

そこんところをもって重んじてはいかが?

この記事を書いた人

本荘 大和
本荘 大和
経営コンサルタント 東京の大学に在籍しながら、京都の八ッ橋屋で働いていた自由人。 その後、会計事務所、組織コンサルの会社を経て経営コンサルタントとして独立。上場企業から中小零細企業、個人起業まで支援する。 「先が見えない」「独立したいけど何をしたらいいか分からない」 そんなあなたの背中を押し、関わるすべての人を幸せにします。