The following two tabs change content below.
都並 佑樹

都並 佑樹

1972年生まれ。東北大学大学院修了。技術士(総合技術監理・建設)。頑張って取得した学歴や資格が、返って人生を消耗させていることに矛盾を感じたことがありませんか?数年前の私のように。古い常識を打ち破り、まずは年収10倍UPを共に目指しましょう!コモディティからの脱却を応援します!

会社にはそれぞれ独自のルールや、もっと上の概念では社風があります。

転職してみて、今まで常識だと思っていたことが、全く逆だということもあります。

特に何を再優先にするか?ってのは会社によってかなり違います。

 

例えば、私は3つの会社に勤務したことがありますが、車の運転に関する考え方も全然違います。

最初の会社では、車の運転も仕事のうちだと言われ、運転したこともないマニュアルのワンボックスカーをいきなり長距離運転させられました。

2つ目の会社では、入社1年未満の人は車の運転禁止と言われました。

もともと運転が下手な新卒者のために定めたものなのでしょうが、理由もわからず闇雲にルールに従っていました。

誰も責任取りたくないので許可を出そうとしません。笑

そして今の会社は、原則車の運転は禁止。地方の交通が不便なところに行っても、駅からタクシーで移動です。

 

他にも、入社以来「なるべく外注を出すな、出すなら極限まで値切れ」と言われて来たのですが、環境が変われば、「どんどんアウトソーシングすべきだ」と言われるし。

このように、置かれた環境で業務を続けていれば、毎日様々なフィードバックを受け続けるわけですから、言われなくてもその考えに沿った行動ができるようになります。

 

つまり、創業者・経営者のマインドに、知らず知らずのうちに染まっています。

 

この行動様式は、パソコンで言ったらOSのようなもので、アプリケーション(仕事内容)よりもずっと大事です。

特に、新卒で勤め始めた会社というのは一番影響が大きいです。

はじめてOSがインストールされるわけですからね。

私としては、最初にインストールされた「ブラック企業1.0を早くアンインストールしたいです。

ふとした瞬間に、そのOSが顔を出してきて、ついつい、何でも安いほどいいと考えてしまったり、お客さんや上司から言われたことは、何でも無条件で引き受けてしまったりしますので。

でも、ネタとしてデータは残しておきたいのでフォーマット(初期化)はしませんよ。

経験こそが最大のコンテンツ!

今後も、面白いネタを紹介していきます。

 

ちなみに、会社の違いくらいなら、同じOSのバージョンの違い(サラリーマンverX.X)程度で、なんとか対応は可能かもしれません。

しかし、転身して経営者、個人事業主、投資家になるとなったら、全く別のOSに変えるくらいのチェンジが必要なはずですね。

 

 

都並佑樹

 

この記事を書いた人

都並 佑樹
都並 佑樹
1972年生まれ。東北大学大学院修了。技術士(総合技術監理・建設)。頑張って取得した学歴や資格が、返って人生を消耗させていることに矛盾を感じたことがありませんか?数年前の私のように。古い常識を打ち破り、まずは年収10倍UPを共に目指しましょう!コモディティからの脱却を応援します!