The following two tabs change content below.
武原 夏子
玉川大学農学部卒。元・日本不耕起栽培普及会理事・事務局長。不耕起移植栽培や田舎暮らしの楽しみを教えています。農産物の差別商品化や売上増加コンサルをしています。手作り、田舎の食や暮らしが大好き。伝統食大好き。農家のじいちゃん大好き。都会暮らしでは、命と精神が縮んでしまう。ずっと満員電車に乗らず、朝に出勤しない生活を望んできたら、そうなった。ナチュラリストでも何でもないのに、化学物質過敏症、合成添加物過敏症、合成洗剤アレルギー、シックハウス症候群。さらには、憑依体質。宇宙とのつながりについて、いつも考えています。
ta

charisma_logow

Photo by Natsuko Takehara

武原 夏子

田舎暮らしを楽しむプロ田舎ニスト・不耕起移植栽培の専門家

玉川大学農学部卒。元・日本不耕起栽培普及会理事・事務局長。不耕起移植栽培技術の指導や農産物の差別商品化や売上増加コンサルをしています。これから田舎暮らしをしたい、農的暮らしをしたいひとが、田舎暮らしを成功させられるように、コミュニティ活動をしていく準備をしています。手作り、田舎の食や暮らしが大好き。伝統食大好き。農家のじいちゃん大好き。都会暮らしでは、命と精神が縮んでしまう。ずっと満員電車に乗らず、朝に出勤しない生活を望んできたら、そうなった。ナチュラリストでも何でもないのに、化学物質過敏症、合成添加物過敏症、合成洗剤アレルギー、シックハウス症候群。さらには、憑依体質。宇宙のメッセージをいつも意識しています。


田舎暮らしの単身赴任主婦


こんにちは、はじめまして。武原夏子です。

1960年生まれ。東京生まれ、都会育ちです。

 

今は千葉県で一番小さな町、神崎町で、

田舎暮らしを楽しんでいます。

 

春から秋だけ小さな畑をやっています。

全国の農家の知り合いと連絡を取り合い、

不耕起栽培農家や地元の農家の取材をし、技術の研究をしています。

 

不耕起栽培がどんな農法なのかは、別途お伝えしていきますね。

 

長年、農家や農村とのお付き合いをしてきました。

 

自分自身も田舎暮らしをしてきた経験を活かし、

これから田舎暮らしを始める人、

農的暮らしを始めたい人が、

失敗せずに田舎暮らしに移行できるように、

コミュニティ活動を通して、

コミュニティ移住を提案しています。

 

 

私は、2003年から田舎暮らしを始め、

不耕起栽培の現地視察、説明会などで、

全国各地の田舎も訪問してきました。

 

私は、不耕起栽培の専門家であると同時に、

何人もの人の田舎移住のアドバイスをしてきた、

プロ田舎ニストなんです。

 


私の生立ち


 

子どものころから生きものや自然が大好きで、

ちょっと変わった子でした。

 

私は中学から玉川学園という私立校に入り、

山あり田畑あり牧場ありの、

広大な学園で、駆け回って放課後を過ごしました。

 

大学は農学部農学科でした。

昆虫の研究室でロイヤルゼリーの研究をしていたんです。

 

卒業後は、丸の内のOL、大学の実験助手、

実験薬品会社の学術部署と受注業務部署を経て、

生命保険のセールスレディになりました。

 

そこで個人事業主という働き方を知りました。

3か月後に新人100人のトップになりました。

 

朝6時に起きて日経新聞の隅から隅まで、

目を通し、会社の朝礼をさぼって出社する、

遅刻常習犯の不良レディでした。

 

損害保険の個人代理店の資格を取り、

夜は専門学校でFPの勉強をしました。

 

営業先の社長の紹介で、夫をゲット。

しかし大企業の掌の上で、

お客様にメリットの無い商品設計をさせられ、

飛び級で、キツいノルマに疲れ果てました。

 

出社できないで寝込む日が続き、

やっと会社を辞めさせてもらいました。

 


農業関連の仕事ばかりが向こうから来た


 

セールスレディをやめ、狛江市の清掃課と協働して、

生ごみたい肥化のボランティアをしていました。

 

その時から、仕事は向こうから来るようになったのです。

 

有機質肥料の営業、

特別栽培農産物流通会社の産地取材担当、

農村開発コンサル会社、

環境と教育、農家支援のNPO法人。

 

向こうから、仕事をしないかという話が飛び込んできました。

 

NPO法人の理事・事務局長をしている時に、

不耕起移植栽培技術の普及団体の会長から、

農家会員が集まる中で、頭を下げられ、

団体の運営建て直しを頼まれました。

 

理事・事務局長になり、翌年NPOを辞めました。

 

 


日本不耕起栽培普及会


 

不耕起栽培とは、田んぼや畑を耕さず、

作物を育てる農業技術です。

 

稲の苗を育ててから、耕さない田んぼに、

田植えをする技術を普及していたのが、

私が引き受けた日本不耕起栽培普及会でした。

 

10万円と会員名簿を引き継ぎました。

給料はなく、最初は経費もありませんでした。

お金を立て替え、自宅に団体の電話を引きました。

 

不耕起栽培の技術と理論を学ぶ自然耕塾という、

農業塾を農家の主催で開催させました。

 

支援者の団体を立ち上げ、塾の運営をし、

私費300万円を貸し付けて、宣伝を打ち、

実習地や必要な機械や道具を揃えました。

 

塾の準備作業、実習地管理のため、

神崎町に滞在する必要が出てきて、

アパートを借り、さらに築100年の古民家に、

移り住みました。

 

2009年に会員は320名を超え、

塾の生徒は、年間で約100名となりました。

 


7年間で600万円横領・失踪と言われた私


 

この年に、事件が起こりました。

 

塾の生徒だった数名が、

私が7年間で600万円横領したと、

会長に吹き込みました。

 

さんざん、痛くもない腹を探られ、

「横領だ、横領だ!」

「どこかに大金があるはずだ」と言われ、

私はばかばかしくなり、団体をやめました。

 

すると、私が600万円を横領し、失踪したと、

全国の会員や関係者、取引先に流布されました。

 

さらに、私個人と支援者の会の、

コンバイン、トラクター、農業機械など、

道具類もすべて持ち去られてしまいました。

 

取引先も滞在費もなくなったわけで、

主人もそんなに援助できません。

 

自分で事業を始めて、

何とかしなければいけない。

 

せっぱつまっていました。

 

2009年に起こった事件についての動画 

 


ピンチは転機・チャンス


 

当時、パニック障害という持病があり、

どんどん悪化していきました。

 

私は明るい性格ですが、気持ちと関係なく、

人が多いと震えが来て、意識が遠き、

身体ががくがくし、過呼吸が起こるんです。

 

約束した時間に勤めにはいけません。

 

体調が悪くてもできることは無いか?

インターネット上で調べて調べて・・・。

 

検索してさまよっていた時に、

インターネットビジネスを知りました。

 

アフィリエイトさえ知りませんでした。

教材を買ってみたのですが、

まったくできませんでした。

 

パソコンは扱えましたが、

パソコンとインターネットの仕組みが、

全くわからなかったんです。

 

事業投資のつもりでやったのに、

資金回収もできない。

それでもこの世界には何かあるんじゃないか、

そう思って、探し探し探して・・・。

 

ある出会いがきっかけになり、今、こうして私も、

インターネット上での発信ができるようになりました。

 

その時、インターネットで仕事ができると知り、

やるしかないだろうと思いました。

 

私は、たくさんのものを失いましたが、

新しい世界を知ることができました。

 

様々なビジネスの仕組みを学び、

たくさんの仲間と出会うことができました。

 


これからのこと


 

今までの田舎暮らしで培った、

田舎で暮らすために必要な事、必要な情報、

考え方をコミュニティ活動を通して、

お伝えしていきます。

 

これから田舎暮らしや農業を始めるなら、

ひとりでやらないで、仲間を作りましょう。

 

ひとりで始めている人たちは、

見ていてイタイです。

 

うまくいかなくて、孤独に都会に去る人もいます。

 

どんなふうに田舎暮らしをスタートするか、

移住する場所を見つけるかは、

仲間と一緒に、ディスカッションしながら、

自分のプランを描いて、決めましょう。

 

農業を始めるにしても、

ひとりで孤軍奮闘せずに、

道具の使い方、必要な知識から、

身に着けていきましょう。

 

田舎は宝の山です。

そのお宝を活かし、楽しむ方法、

野草を食べ、お漬物や発酵食品などを作る、

手づくりの楽しさをお伝えしていきます。

 

人付き合い、地域での付き合いで、

失敗しないようにする方法を一緒に考え、

田舎でのゆったりした人付き合いの方法を知りましょう。

 

移住したときに影響力を持てるように、

移住者のコミュニティを作りましょう。

 

田舎移住を実現したい人たちの、コミュニティを作り、

情報や技術をシェアしていきます。

 

私の当面の発信は、

 

「パソコンもって、都会脱出!!」

田舎暮らしを始めよう

 

ということにしようと思います。

 

これから田舎暮らしをしたい人、

不耕起栽培を本気で始めたい人に、

Facebookでも、情報を発信しています。

 

お友達申請して、是非、読んでくださいね。

武原夏子のフェイスブック ⇒ Facebook

SNS LINK

OTHER CHARISMA

この記事を書いた人

武原 夏子
武原 夏子
玉川大学農学部卒。元・日本不耕起栽培普及会理事・事務局長。不耕起移植栽培や田舎暮らしの楽しみを教えています。農産物の差別商品化や売上増加コンサルをしています。手作り、田舎の食や暮らしが大好き。伝統食大好き。農家のじいちゃん大好き。都会暮らしでは、命と精神が縮んでしまう。ずっと満員電車に乗らず、朝に出勤しない生活を望んできたら、そうなった。ナチュラリストでも何でもないのに、化学物質過敏症、合成添加物過敏症、合成洗剤アレルギー、シックハウス症候群。さらには、憑依体質。宇宙とのつながりについて、いつも考えています。
Simple Share Buttons
Simple Share Buttons