The following two tabs change content below.
〜美の伝道師〜Beauty Therapistみぃ
京都生まれ。幼少期から自身のルックスにコンプレックスを感じ、ありとあらゆる美容法を試す。 人の美や健康は内面(心)と外面(身体)が共に充実してこそ。という考えを基に、ビューティーセラピストとしてこれまで述べ1万人の男女の施術にあたり、財界人や芸能界の顧客からも支持を集め、フリー転身後も舞台関係者の施術、同業界サロンでのヘルプや教育にも携わっている。
〜美の伝道師〜Beauty Therapistみぃ

最新記事 by 〜美の伝道師〜Beauty Therapistみぃ (全て見る)

潜在意識を味方につけて綺麗になろう

こんにちは、みぃです。

2017年度がスタートし、もう2月に入ろうとしていますね。

新年の抱負を決めた方も多いかと思いますがいかがお過ごしでしょうか?

・今年はマイナス5キロ痩せるぞ!!

・今年はニキビ肌から美肌になる!!

・今年こそ綺麗になって素敵な彼氏を作りたい!!

美容や健康にまつわる目標を決めた方も多いのではないかなと思いますが
まずは全て「決める」事からスタートしています。

「決める」ということは自分の潜在意識(無意識)に
インプットさせるということでもあります。

貴女が漠然と、マイナス5キロ痩せたいな〜と思っていても
毎日高カロリーな食事・運動なしの生活をしていると
現実は変わらないですね。

だけど貴女にやる気が出て、本気で1年間でマイナス5キロ減量する!と決めた時には、
漠然と痩せたいな〜と思っていた頃と比べると、

確実に自分自身から発するエネルギーは変わり
自然と行動にも表れるでしょう。

美容だけに限らず、仕事・お金・健康・恋愛・・・

全てに当てはまることですが、なりたい自分の姿になると
「決める」事は
とてつもない大きなパワーが発揮されます。

ひと言で美容といっても、人それぞれ目指すボディラインも顔のタイプも違うはず。

今日はここ近年 話題にもなっている、潜在意識を味方につけること
より簡単に、自分のイメージしている美容像に近づける為のアドバイスを
お伝え出来ればと思います。

mirror

そもそも潜在意識って?

世の中には美容だけに限らず、お金や健康にまつわる成功本が
たくさん出版されています。

ここ数年は、潜在意識(無意識)を変えるとすべてうまくいく。
願いが叶う。という内容のものも流行ってきたので、
潜在意識に注目している方も多いでしょう。

簡単に説明すると、潜在意識=無意識の領域のこと。

ダイエットをして痩せたいと思っているのに気づいたら
お菓子に手を伸ばしちゃう…

運動しなきゃと思っているのに気づけばダラダラ引きこもってしまう…

痩せたいのにな〜、運動しなきゃいけないのにな〜と思っている
表面的な意識のことを顕在(けんざい)意識と呼びますが、

実際には無意識の領域である潜在意識が、私たちの脳の90〜97%を
支配しているといいます。
(パーセンテージは諸説諸々)

お菓子をついつい食べてしまうのは、無意識の領域でそのような
習慣がついているからですね。

それではそんな習慣をチェンジしていくには、まず何からしていけばいいのでしょうか。


潜在意識を動かすにはインプット

食べちゃいけないと思っているのに食べ過ぎたり、
そんな自分の事を意志の弱いダメな人間だと決めつけて落ち込んだり。

自分のことをいつもブサイクだと思って自信が持てなかったり・・・

これらの思考って、まさに貴女が貴女自身に下したジャッジに過ぎないのです。

顕在意識で自分を否定したり責めたりする言動が続くと、
潜在意識にインプットされる事になり、

実際に貴女は自分がブサイクだと再認識させられるような
現実を引き寄せてしまう事になるのです。

自分自身に対する思い込みに良い・悪いはないですが、
もしも貴女自身が変えていきたいなと思っている癖や習慣があるならば
まずは自分の脳にインプットさせる事です。

具体的に、どのようにインプットさせていくのかというと
自分の望む方向に意識をフォーカスさせ、実際口に出してみるのです。

・「私は超美肌〜」と自分の顔に手を当てながら呟きまくる

・「私は可愛い〜」と鏡の自分に呟きまくる

・「私は痩せてる〜」と呟きまくる

・「私には価値がある〜」と髪の毛を撫でながら呟いてみる

どうですか?
何となく気分がよくなってきませんか?^^

自分が愛されている感じや、安心感を得られるまで
何度もブツブツ呟いてみてください。

img_0217

これは自分の脳を錯覚させる行為です。

一時期、引き寄せの法則や潜在意識を活用した成功本にも
肯定的な言葉で書き出す。という内容のものを数多く見かけましたが

自分の願い・想いを書き出す事と同時に、長年実践した結果私は
その場で口に出してみる事が、1番手っ取り早いのでは?と感じています。

何故かというと、書き出すという行為の中で色々と考え込んでしまって
頭が混乱してしまう方も多いからです。
(私もそのうちの1人だった・・・苦笑)

自分の想いをそのまま素直に書き殴って文字にできたら良いのですが
自分を否定する癖のついている方は、文字にしていく過程で色々と分析してしまい
素直な感情が書き出せないこともあると思うのです。

色々と考え込んでしまう人は、とにかく口に出してください。

これは何も美容だけに役立つわけではありません。

お金にピンチだと思ったら「お金いっぱいアル〜〜」と呟きまくってください。

誰かからお金をもらえるのか、お金の工面方法を自分で思いつくのか、
むほどでもないなと楽観的になるのか、臨時収入があるのか・・・

形はわかりませんが、潜在意識にインプットされた通りに進んでいきます。

不安になった時は「大丈夫、大丈夫」と、自分の気持ちが落ち着くまで
呟いてみてください。

結果として、本当に大丈夫になっていきますから^^


望む方向に潜在意識をフォーカスさせる

先ほど望む方向に意識をフォーカスさせる。という表現をしましたが
実は意識の仕組みって、とてもシンプルなのです。

例えば貴女が目をつむって「今から赤色を見る」と決めた後
貴女は自然と色んな赤色のものが目につくことでしょう。

「私はこの人の良いところを見る」と決めれば、
周りから批判される人であってもその人の良いところを見つけることができる。

つまり顕在意識で「私は5キロ痩せる!」と決めたならば
貴女はそこから自然とダイエット情報がたくさん目に飛び込み
自然と5キロ痩せるために意識がフォーカスされていくのです。

「シミが気になるんです・・・」

「たるみが気になるんです・・・」

これらも同じで、他人から見れば大したことではなくても
自分が気になりだすと意識がそこにしか向かないから余計に気になるし
鏡の自分を見てますます落ち込んでしまうのですね・・・(泣)

前述したように、何かを決めるということは無意識の領域である
潜在意識に、
顕在意識から強くインプットされるのです。

貴女の望む方向は?貴女の望むお肌は?ボディラインは?

同じように意識を使うならば、どちらに使いたいですか?^^

貴女が望む方向、なりたいイメージに意識をフォーカスしてくださいね。

image_233_400_0

行動して潜在意識と一致させる

自分の望む方向に意識をフォーカスさせると
だんだん気持ちが前向きになり、やる気になってくると思います。

逆にいえば、自分の気持ちがまだ乗り気でなくとも、
もう先に行動をしてしまってもいいのです。

大切なのは、意識と行動を一致させること。

先に行動に移すことで自然とやる気スイッチが入るという
流れもいいですし、
自分の中で意識を望む方向にイメージして
テンションを上げてから、行動に移してもいいのです。

ここでは先々のことをあれこれ考えず、まずは自分がやってみよう!と
思えるようなアクションを起こしてみましょう。

別に長く継続させなくてもいいし、合わないと思えばやめればいいのです。

その次にもっと貴女に合うものが見つかるのですから^^

アレコレ考えて立ち止まるより、まずは行動。

大きな目標でなくてもいいので、小さなことからまず1つ。

何でも構わないので美容アクションを起こしてみましょう^^

・今日は食後のデザートをやめてみる

・今日は鏡の自分に「可愛いね、愛おしいよ」と声をかけてみる

・今日は朝に10分でもいいから軽くウォーキングをしてみる

・今日は駅まで歩いて行く

・とりあえず美容クリニックやエステに予約を入れてみるetc・・・

小さなそのアクションをちょっとずつしていくことは、
潜在意識に習慣がついてきます。

自分の脳みそを錯覚させ、自分の思考・行動パターンに
新しい習慣を定着させていきましょう。
最後に

例え貴女が、今までダイエットに何度も挫折してきたり、
誰かからブサイクだとイジメられてきたとしても、全ては過去のことです。

1時間前のことも、1分前のことも全ては過去になります。

貴女が今までどのような思考で、どのような選択をしてきたとしても
今この瞬間から、貴女は自分のなりたい美容像を決めることができるのです。

私も昔、他人に自分の外見のことを否定された経験があり
今でも時々その時のことを思い出すことがありますが、

常に意識を向けているのは今、そしてこれからです。

貴女が過去の出来事に意識を向けて、そこから前向きな行動に繋がるなら
反省したり落ち込むことがプラスになるかもしれませんが

ずっと自分を責めたり、前を向いた行動に繋がらないなら
わざわざそちらに意識を向ける必要はありませんよね。

今、そしてこれから先に、貴女はどのようになりたいですか?

 

%e7%be%8e%e8%82%8c

もう少し体重を落としたいですか?筋肉をつけて引き締めたいですか?

メイクアップを変えたいですか?肌を今より綺麗にしたいですか?

それとも今のままで十分ですか?^^

何度もモチベーションが上がったり下がったり・・・
いつも前向きに考えられない時もあると思います。

それでもいいのです。

どのような顔つきで、どのような雰囲気で、どのような女性になりたいのか?

何度落ち込んでも自分に問いかけてあげてください。

どこに向かいたいのか?どうなりたいのか?

常に望む方向に意識をフォーカスさせ、小さなアクションを1つでも良いので起こしてみてくださいね^^

 

今日のおさらい

・まずは「決める」ことで脳にインプット

・自分の口に出して呪文のように唱える

・自分の望む方向へ意識をフォーカスさせる

・望む方向と行動を一致させる

・小さな行動でいい

・意識を向けるのは過去ではなく、今とこれから


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

愛と感謝を込めて〜美の伝道師〜
Beauty Therapistみぃ

 

この記事を書いた人

〜美の伝道師〜Beauty Therapistみぃ
〜美の伝道師〜Beauty Therapistみぃ
京都生まれ。幼少期から自身のルックスにコンプレックスを感じ、ありとあらゆる美容法を試す。
人の美や健康は内面(心)と外面(身体)が共に充実してこそ。という考えを基に、ビューティーセラピストとしてこれまで述べ1万人の男女の施術にあたり、財界人や芸能界の顧客からも支持を集め、フリー転身後も舞台関係者の施術、同業界サロンでのヘルプや教育にも携わっている。