The following two tabs change content below.
mayu

mayu

ヘアスタイリストであり、 シルバースミス(彫金師)。 女性を輝かせることが使命、 そして自己表現でもあります。 テクニックを施すのではなく、 それぞれの悩みに沿って 魅力を引き出すお手伝いをします。

今や生きてるだけで何かしらの
ハプニングやトラブルは避けられない。
身近な人間関係の中にだって、
人と関われば必ず何かが起こります。


一見面倒な人間関係やトラブル、
避けたい人は多いと思うけど、

photo-1433650552684-d4004a945d6c

毎日波風立てず、
安全第一で生きるより、
いろんな試練を潜り抜けることが実は
自分らしく輝くための手段だとしたら、、


逃げずに立ち向かってみても
いいと思わない?

行動すれば痛い目にも合う


このご時世、
騙されたり裏切られたり、
なんて珍しいことじゃない。
善良なお年寄りでさえも騙す人が普通にいて、
結局良い人ほど騙されちゃう。


インターネットなんて、
特に詐欺のイメージ強いですよね、、

今どき、騙された経験が無い人の方が
レアじゃないかな。
そう、今は行動しなくったって
安心安全なんてないんですよ。


信じるって馬鹿なコト?


私も20代の頃は
疑う事を知らない田舎者だから、
いっぱい騙されたし、裏切られたし
それはもう傷だらけでした。

sad

アメリカに行くとき、当時の彼氏が、
離れるのが嫌だと暴走して
散々妨害された挙句、最後は全財産奪られたり、
(ほとんどお金も持たずに強行渡米w)


アメリカでは最初の1年、
英語が全く話せなかったから、
しょっちゅう騙されてたし、
ドロボーにも入られたし、
今みたいに情報がなかったから、
遠回りいっぱいして、一見、
時間をムダにしているようなことばかり、、

日本て平和なんだなーって、
肌で感じましたよ。

とはいえ帰国後、日本も例外ではなく

掲示板で見つけたルームシェア募集
(まだルームシェアがレアな時代)
に応募したら、そこの家主に
デポジットで入れたお金を
何十万も持ち逃げされちゃったり、とかw
(家とルームメイトは残ったので無事暮らせましたよ。)

他にもいろいろあるけれど
長くなるので割愛(* ̄ω ̄)

それでも人を信じてしまう私は、

”騙す人”を見極める目を持つことより
”信頼できる人”を見つける目を養う事の方が
大事だと思うんです。

photo-1428069940893-209d71f133cf


そもそも騙されたのかも微妙…


騙されたとは言っても、
結局は全て自分で選んでるんですよ。
経験や知識がない未熟者だから
選択を誤っただけ。


これまでの経験で言えることは、

楽しいコトより、辛いコトの方が
得るものがデカイってこと。
(別にストイックな人間じゃないですけどねw)

harvest

だから、
騙されるのは損じゃない。


騙されたことで何を失うの?


例えばお金?

6355351769_a1b17fac3f_o

お金ってもちろんみんな欲しいけど、
自分が奪う側になることを想像してみても
大金が手に入ったからといって
決して幸せとは思えない。
そもそも、お金を奪う人って、
幸せじゃないから奪うんだよね。


もちろん騙されたり裏切られたりしたら
ショックだし、傷つくし、落ち込むし、
そりゃあもう、どん底 _| ̄|○チーン・・
立ち上がるまで時間もかかるよ。人間だもの。

でも、ウジウジしたって生きなきゃならない。
とことん堕ちたら、あとは
何が残ってるかなーって、
あるものを拾い集めるしかないじゃない。

そしたら意外と、
本当に大事なものは何も
失ってないコトに気づくんですよ。

何かを得るには何かを捨てなきゃいけないけれど、

自分で捨てる勇気がないのなら、
誰かが奪ってくれたことに
ありがとうくらい思えばいい。

もし、物質的な物を失って、
全て無くなったと絶望している人がいたら
誰にも盗めない、
『本当に大切なモノ』を見つけた方がいい。

Af0sF2OS5S5gatqrKzVP_Silhoutte


恨みや妬み、執着は自分自身に呪いをかける


騙されたー!っていつまでも
怒りや恨みを持ち続ける人は
相手ではなく、自分を縛りつけるんです。
ネガティブな感情に支配されて
誰も信じることができなくなれば
怖くて身動きできなくなっちゃう。


ポジティブが1番??

と言いたいところだけど…

個人的には
ネガティブあってのポジティブだと思う。

photo-1422207049116-cfaf69531072

陰と陽、正義と悪、幸も不幸も
対極するものがあってこそ成立する。
ネガティブがいけない、って
ことはないんです。


無理矢理ポジティブになろうとする必要なんてない


ネガティブよりも危険なのは、
感情的になるのはみっともないって、
大人になるほど、自分を抑えることが
美徳になっていること。


そうやって
自分の中にあるネガティブな感情を
無視することに慣れると、
だんだん自分に無関心になり
そのうち無感情になって
幸せすら感じなくなっちゃいます。
心を閉じちゃうんです。

そうやってうつや精神障害が
増えているんじゃないかと思うんですよね。。

cry

怒りや悲しみも人間の大事な機能。
それがなければ喜びも幸せも感じません。


ネガティブな感情を無視することが
ポジティブなんじゃない。
ネガティブとちゃんと向き合えることが
ポジティブなんです。


自分探しの旅はどんどんしちゃえば良い


もちろん、どっかに『自分』が
転がってるわけじゃないから、それを
探してもしょうがないんだけど、


どこにいようと、何をしてようと、
新しいことにチャレンジしていれば
それだけで『冒険』だと思うのね。

平和もいいけれど、
『安心安全』ばかり求めていると
空っぽになっちゃうよ。

photo-1428894976381-853e04af6262

経験した中で得たモノの中から、
要らないモノを削ぎ落として残ったモノが、
空っぽだった自分の中身を埋めて
結果、『自分』を創っていくんじゃないかな。

この記事を書いた人

mayu
mayu
ヘアスタイリストであり、 シルバースミス(彫金師)。 女性を輝かせることが使命、 そして自己表現でもあります。 テクニックを施すのではなく、 それぞれの悩みに沿って 魅力を引き出すお手伝いをします。